トンツカタンはお笑いトリオ きゃりーぱみゅぱみゅも絶賛したトンツカタンのネタって?

トンツカタンの詳しい経歴とプロフィール 個性ある趣味や特技が気になる!

トンツカタンは人力舎所属のお笑いトリオ!その経歴とプロフィールは?

トンツカタンは、菅原好謙、森本晋太郎、櫻田佑からなるお笑いトリオです。所属事務所は、オアシス、アンジャッシュ、アンタッチャブルといった人気お笑い芸人が多く所属するプロダクション人力舎。トンツカタンの3人は、人力舎が運営するタレント養成所スクールJCA21期生の同期です。

養成所時代は菅原好謙と櫻田佑でコンビを組んでいたそうですが、2人ともボケ担当でツッコミが不在でした。そんな時に、他でお笑いコンビを組んでいた森本晋太郎が解散したことを知り、声をかけて2012年にトリオを結成しました。

「トンカツタン」と間違える人も多いというトリオ名「トンツカタン」は、櫻田佑の兄が命名したとか。お笑い好きの兄に名前を相談したところ、当初は「『トンツカタントンツカタン』はどう?」という話になりましたが、養成所の講師に名前が長いと指摘され「トンツカタン」に収まったようです。

ここで簡単に3人のプロフィールや経歴を紹介します。まず、立ち位置左側のボケ担当・菅原好謙は埼玉県出身の1989年9月26日生まれ。最終学歴は獨協大学経済学部経済学科卒業。2016年3月1日に小学校教諭の一般女性と結婚したことを発表しています。

立ち位置中央のツッコミ担当・森本晋太郎は東京都出身の1990年1月9日生まれ。最終学歴は国際基督教大学卒業。大学時代はお笑い研究会に所属していたのだとか。ネタ作りは主に森本晋太郎が制作しているとのこと。高校は都内にあるインターナショナルスクールに通っていたこともあり、英語が得意です。

最後に立ち位置右側の櫻田佑は秋田県出身の1989年9月4日生まれ。最終学歴は文教大学人間学部心理学科卒業。菅原好謙と同じくボケ担当です。

トンツカタンが世間に知られるきっかけとなったのは、2015年1月1日に放送された「ぐるナイおもしろ荘 若手にチャンスと愛を…誰か売れて頂戴SP」。ここで優勝したお笑い芸人がその年にブレイクすることが多く、近年の若手お笑い芸人の登竜門的存在となっているこの番組への出演をきっかけに、注目を集めました。

また、翌2016年に次世代のニュースター発掘を目的とした「あなたが選ぶ!お笑いハーベスト大賞2016」では見事優勝。しかし当時はまだお笑いだけでは生活できず、全員が芸人活動の傍らでアルバイトをして生計を立てていたそうです。結婚したばかりの菅原好謙は「売れて早く嫁の扶養から外れたい」とヒモ状態だったとか。森本晋太郎も「バイトを減らしたい」と話していて、櫻田佑は「家にまだカーテンがない。この優勝賞金でカーテンを購入したい」と、この頃の生活は苦しかったことが明かされました。

トンツカタンの趣味や特技が個性的すぎる!

トンツカタンの3人は大学を卒業してからお笑いの道へ進んでおり、近年多いインテリ系の芸人になりますが、その趣味や特技が特徴的です。

まず菅原好謙の趣味は、野球、お酒、菅原軍団、ジャム作り。「菅原軍団」とは菅原好謙を団長とし、バイオニの空閑雄太、アンダーパーの近藤雅彦、ネギゴリラの酒井駿など、主に人力舎所属のお笑い芸人の集まりのこと。菅原軍団のインスタグラムも開設されており、定期的にイベントなども開催しているようです。

そしてもうひとつ気になるジャム作りは、2015年1月に出演した「ぐるナイおもしろ荘」でのフリートークで、菅原好謙が岡村隆史に手作りのジャムをプレゼントしようとしたことで話題になりました。

次に、森本晋太郎の特技は英語。先述しましたがインターナショナルスクール出身ということもあり、TOEFLのIBTでは120満点中108点という好成績で、英会話力には相当の自信があるようです。

そして櫻田佑の趣味は、麻雀、ドラゴンクエスト、映画鑑賞。コナンの漫画本の表紙を見ただけで何巻かわかるという特技があり、櫻田佑のツイッターの自己紹介文には「ドラクエと名探偵コナンとバトルスタディーズとヴィンランド・サガとMOONLIGHT MILEと薬丸岳さんと麻雀とゲームと音楽と漫画とyonigeが好き」とあります。ゲームと漫画タイトルが多く、少しばかりオタク臭が漂います。こうしてみると3人ともタイプが違い、トンツカタンが個性の強い3人が集まったトリオだとわかります。

きゃりーぱみゅぱみゅも大絶賛!トンツカタンの魅力とは?

トンツカタンをきゃりーぱみゅぱみゅが大絶賛!

トンツカタンの名前が知れ渡った一つの理由に、歌手として世界的にもファンが多い「あのきゃりーぱみゅぱみゅが絶賛した!」ということもあるようです。きゃりーぱみゅぱみゅとトンツカタンは、2015年4月2日に放送された「ぐるナイ春の京都ゴチ2時間!多部ちゃん大倉くんも高額自腹はイヤなんどすSP」で共演しています。

同番組の「おもしろ荘 特別篇」できゃりーぱみゅぱみゅとDAIGOイチオシ芸人として出演したトンツカタン。この時に披露したネタで多用した「チェックメイト」というキャッチフレーズを、きゃりーぱみゅぱみゅが「真似したい」とコメント。バカリズムからは、「人力舎らしい、コントの作りが丁寧」と評されていました。

トンツカタンの魅力とは!?シュールで登場人物が個性的なコント師!

トンツカタンのコントは、独特の設定が持ち味となっています。芸風について2017年のインタビューで、「通常芸人というと年数を増すごとに丸くなっていくものですが、芸歴3年目あたりから菅原好謙が尖り始めた」とメンバーが語っています。実際トンツカタンのコントのキャラ設定は個性的で、どちらかというとシュールな世界観です。一気に爆笑を狙うというよりも、見ているうちにじわじわと笑いのツボにはまっていくタイプといえるでしょう。

ファンからは、「トンツカタンのコント設定がぶっ飛んでいる」という声もあり、これが癖になる人も多いようです。また、きゃりーぱみゅぱみゅとDAIGOの他にもトンツカタンにハマっている芸能人は多く、近年注目を集めている若手俳優の吉沢亮もその一人。2018年の吉沢亮出演の映画の発表会で、トンツカタンにハマっていると公言。「シュールでありつつもキャラクター性が面白い。ネタも面白くしっかりしている」と熱弁している場面がネットニュースにもなりました。

トンツカタンは結成以来、毎年「キングオブコント」に参加しています。2012年~2014年までは1回戦や2回戦敗退が多かったものの、2016年の「お笑いハーベスト大賞2016 優勝」あたりから特に成長が見られ、キングオブコント2016では準決勝進出。2017年・2018年に至っては準々決勝進出と、着実に力をつけていることが分かります。YouTubeに開設されたオフィシャルチャンネルで定期的に動画が投稿されていますので、トンツカタンのジワるコントにハマっている方は要チェックです。

トンツカタンの森本晋太郎はインテリ芸人!英語力がすごい!

トンツカタンのメンバー・森本晋太郎の英語力がスゴイと話題になっています。それもそのはず。森本晋太郎は日本でも権威あるインターナショナルスクールとして有名なSt.Mary’s International School (セントメリーズインターナショナルスクール)を卒業。大学は別名ICUとも呼ばれる国際基督教大学卒業という高学歴の持ち主。高校、大学ともに偏差値は70超えだったとか。

国際基督教大学では、講義の3分の1が英語で行われるほど英語教育に力を入れている大学で、こういった環境から森本晋太郎の英語力が培われたのでしょう。プロフィールでもご紹介したTOEFL IBT108点という数字は、TOEICでいうと950点に相当する得点になるそうです。

森本晋太郎はこの英語力を生かして、過去にはBSジャパンで放送された「ピンチで学ぶビジネス英語」に出演しました。同番組は、英語ができないビジネスマンがビジネスシーンで使える英語を学べる英会話番組。お笑いコンビのドランクドラゴンもレギュラー出演していたこの番組で、森本晋太郎はニューヨークへ転勤になった商社マン上田に扮して流暢な英語を披露しています。

三者三様の個性を持ったトンツカタン。それぞれの持ち味を重ね合わせることで、ひとつの違った色を出せるお笑いトリオなのではないかと思います。お得意のシュールにジワるコントのように、ジワジワとお笑い界での存在感を増していくことを期待します。
レインボーが池田の女装ネタで「おもしろ荘」優勝!相方・実方はNSC首席卒業者!
こじま観光(小島大輔)は元JTB社員の高学歴芸人!旅芸人としてようやくブレイク?
ジャンポケ 太田博久が嫁やレスリングで話題!ドッキリで見せた素顔とは?

関連記事

ページ上部へ戻る