藤木直人 嫁や子供、双子の兄や家族は?歌唱力が残念でも歌にこだわる理由

藤木直人 嫁や子供、双子の兄や家族は?歌唱力が残念でも歌にこだわる理由

藤木直人 嫁や子供、双子の兄、家族は?

藤木直人 気になる嫁や子供は?

藤木直人は、千葉県佐倉市出身で1972年7月19日生まれの42歳。血液型はA型、身長は180cmです。

所属芸能事務所は株式会社キューブ、所属レコード会社は株式会社ポニーキャニオンとなっています。意外かもしれませんが、早稲田大学理工学部情報工学科卒業のバリバリの理系男子です。大学2年の時にファッション雑誌「メンズノンノ」のモデルに自薦応募したものの、最終審査で落選。しかし芸能事務所の目に留まり、1995年に映画「花より男子」の花沢類役で俳優デビューします。大学卒業と同時に本格的に芸能活動を開始し、以降「ナースのお仕事」や「ラブ・レボリューション」などに出演し人気を得て、2002年に第26回エランドール賞新人賞、2003年に公開された主演映画「g@me」で第27回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。役者としての確固たる地位を築きました。藤木直人の結婚は、2005年12月27日。9年の長い交際期間を経て、大学のサークルで知り合った6歳年下の一般女性と結ばれています。藤木直人の嫁は、モデル顔負けのスタイルで、美人女優の顔をしているそう。噂によると、子供が大好きで温厚、撮影の合間に差し入れをしてくれる気の利く方なのだとか。藤木直人は、そんな嫁について「僕の人生で最も幸せだと感じるのは嫁との時間でした。今はとても幸せです。いつも仕事の疲れをいやしてくれる笑顔が素敵」と結婚発表時に話しています。藤木直人の子供は、2006年12月生まれの長男と、2010年の5月生まれの子供とで二人。「子供は宝物で、休日は子供と一緒にいる。藤木直人の人生は、子供のためにあるのかも」とは子供についての藤木直人のコメントです。

藤木直人 家族に双子の兄がいるって本当?

藤木直人の家族は、父親と母親、そして二卵性双生児の兄。加えて、2005年からは藤木直人の嫁と子供二人という家族構成です。双子の兄とは周囲から常に比べられていたために、負けず嫌いと言う一面を持つようになったそう。大変な努力家で、座右の銘は「継続は力なり」!兄とは顔が似ていないようですが、ネット上に出回っている二人で写った写真を見る限り、双子の兄もまたイケメンであることは間違いありません。藤木直人の双子の兄は、現在は医学部に進んで、京都大学医学部付属病院の研究室に所属しているとの噂も。兄弟そろって理系でイケメンとは羨ましい限りですね。

藤木直人 歌唱力が残念でも歌にこだわる理由!ファンの反応は?

藤木直人 歌唱力が残念でも歌にこだわる理由があった!

藤木直人が音楽を始めたのは、高校時代にBOOWYの布袋寅泰に憧れてギターを弾いたのが始まりのようです。高校3年の時にバンド活動をし、Mr.BIGなどのハードロックを聞くように。自身の音楽活動の初期から作詞や作曲、プロデュースを手掛け、6thアルバム以降は楽曲製作に深く携わり、こだわりを持った音楽活動を展開しています。なんと、あの日本武道館でも公演をしたことが!ファンも多いのでしょうね。ただやはり歌唱力が問題で、玉木宏とどちらが上手いかなどネタにされることが、ネット上では多くあります。実際に聞いたことがある方なら分かると思うのですが……「残念な歌唱力」だと藤木直人を評する声に納得せざるをえないかも。それでも音楽を続けるのは、高校時代に抱いた憧れの気持ち、初心を忘れないため。その想いは、3rdミニアルバムのタイトル「1989」にもこめられています。

スポンサーリンク

藤木直人 歌声に対するファンの反応は?

さて、藤木直人のファンの反応はどうなのでしょう?やはり歌唱力に対するコメントは、誰もが避けている様子。ただし「上手い」という声は見られません。その正直さが、藤木直人ファンの良いところではないでしょうか。聞けるだけで良い、藤木直人が歌っているだけで満足、というファンの反応を藤木直人はどう捉えているのか?気になるところではありますが、今も音楽を作り続けているようですし、日本武道館で公演したこともあるので、これからも歌い続けていくのでしょう。もしかすると、演歌など、これまでとは違う方面に才能があるかもしれません。演歌を歌うような役柄が来て、歌ってみたら実は良い味が出てた、ということもあるかもしれませんね?!

藤木直人 松下奈緒のピアノ共演も!俳優だけには留まらない!

藤木直人は7月15日に3年ぶりのミニアルバム「1989」を発売します。その詳細が、明らかになってきました。藤木直人の書き下ろし曲はもちろんのこと、橋口洋平やHALIFANIEなどが楽曲を提供。川村結花作詞作曲の「愛してる」では女優の松下奈緒がピアノ演奏で参加し、松下奈緒のピアノと、藤木直人の歌唱力が合わさった色々な意味で切ないバラードに仕上がっているそうです。藤木直人の今後の音楽活動に関しては、ファンが求める限り歌い続けるでしょうし、本人も止めることはないでしょう。藤木直人の場合、歌唱力はさほど問題ではなく、その思いやキャラクターがじかに伝わるライブという場にファンのニーズがあるのかもしれません。俳優としては、これまでの出演作品も好評で、賞も受賞しており、評価は十分。また、日本テレビ系「おしゃれイズム」のMCなどで活動の幅を広げており、理系男子でもある藤木直人。例えば、文筆方面にも活動の場が広がる可能性も感じます。なぜか無限の可能性を感じさせる、42歳の藤木直人。藤木直人はまた、妻を愛し、子育てにも参加しているよき家庭人でもあります。そうした、人間的な側面での広がりも、まだまだ演技に深みを与えていくことでしょう。演じて、歌ってと、これから先も楽しみな俳優さんです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る