池谷実悠はかわいい顔で意外な趣味を持つアナ!森香澄との音声流出で性格が疑われる?

池谷実悠はハーフ?出身高校は?アナウンサーになるまでの経歴やプロフィールを紹介


池谷実悠のプロフィール
◆生年月日:1996年9月18日
◆出身:静岡県
◆身長: 164cm
◆血液型:O型
◆出身大学:東京女子大学現代教養学部人文学科

池谷実悠はハーフ?出身高校は?どんな子供だったの?

2019年よりテレビ東京のアナウンサーとして活躍している池谷実悠(いけたにみゆ)。その端正で目鼻立ちがくっきりとしたルックスから「ハーフなの?」と話題になっています。しかし、これまでのところ、特に本人からハーフであるという発言は出ていません。

子供の頃から、地元静岡で活発に遊んでいたという池谷実悠。ツイッターに投稿した子供時代の写真は日に焼けた容姿で顔立ちの特徴が強調され、ハーフかもしれないと感じる人が多かった様子です。

幼い頃は、周りに男の子の友達が多い環境であったこともあり、屋根に秘密基地を作ったり、タンポポジュースを作って飲んだりと、今のアナウンサー姿からは想像つかないやんちゃな子供時代でした。一方で、読書が大好きというギャップのある一面もあったといいます。

その後、静岡県立三島北高等学校に進学。元々、女子高だったことから男女比が3:7と女子が圧倒的に多く、男子と話をする機会はほとんどなかったそうです。

池谷実悠のアナウンサーになるまでの経歴やプロフィールを紹介

池谷実悠は大の野球好きで、高校時代には静岡県から夜行バスに乗って甲子園球場まで高校野球を観に行っていたほどです。さらに野球場でアルバイトすればタダで野球が観られると、大学時代には東京ドームでビールの売り子のアルバイトをしていたのだとか。

アナウンサーとなった現在、こうした経験がスポーツニュースなどで活かされる機会も多くなっていくのではないでしょうか。

大学は、東京女子大学に進学。大学時代にはテレビ朝日アスクでアナウンサーコースを受講しており、「News Access」への出演経験もあります。

2019年4月にテレビ東京に入社。「よじごじDays」でリポーターを経てメインパーソナリティーとなり、他にも「スポさま」不定期アシスタントなど複数の番組で活躍しています。

野村彩也子は野村萬斎の娘でTBS女子アナウンサー!プロフィールや経歴まとめ

池谷実悠と森香澄の音声流出事件とは?先輩アナが語る実際の性格は?

池谷実悠と森香澄の音声流出事件とは?

池谷実悠と、同期アナウンサーである森香澄と見られる会話がツイッター上に流出するトラブルがありました。2020年9月に突如としてツイッターの匿名アカウントにアップされた2人の会話は、盗聴して無断公開されたであろう音声。「週刊文春」の報道によると、内部に出入りできる人物が行った可能性があるようです。

流出した会話の中には、先輩アナウンサーや番組スタッフに対する辛口な表現があったことで、2人に対して厳しい意見も発生。ただ、内容の賛否は別として、プライベートな会話を晒された2人は被害者でもあるという見方も出ています。

いずれにしても赤裸々な会話から、華やかに活躍するアナウンサーたちが抱える葛藤が世間に漏れる事態となってしまいました。

記事によると、2人は自分たちの会話だと認めて謝罪しているとのこと。本人たちが公式にコメントを出したわけではなく真相は不明ですが、もしも事実ならば、これを機に仕事との向き合い方が変わったかもしれません。

池谷実悠の先輩アナが語る実際の性格は?

池谷実悠の実際の性格はどうなのでしょうか。「ワタシが日本に住む理由」のアシスタントをしている池谷実悠の前任者で産休中の繁田美貴は「天真爛漫な子」と評価していました。

池谷実悠が入社1年目の時に繁田美貴が「分からない事があったら聞いてね」と言ったところ、どんどん質問してきたそうです。池谷実悠を「素直で勉強熱心で真面目な面もある」とし「どうかこのまま育ってほしい」と親心を覗かせていたほど。

日頃の仕事ぶりを知る先輩からは積極的な姿勢が語られており、流出した会話という一面だけで池谷実悠の性格を判断するのは早急だといえるでしょう。

渡邊渚の華麗な経歴とは?フジテレビ女子アナウンサーとして新人研修を終えて活動スタート!

池谷実悠アナが推しを語り尽くす新連載もスタート!高校時代の画像も公開!

池谷実悠が推しを語り尽くす新連載もスタート

池谷実悠は2021年2月から、テレビ東京のwebサイト「テレ東プラス」内で「アナウンサーの”推し事”備忘ログ」というブログをスタートさせています。

その中で、自身のサブカル女子ぶりも披露。小学生の頃から図書館で資料集を借りて愛読するほどの歴史好きであったそうです。現在も、休みの日には史料館でソロ活をしているのだとか。

また、中学生の頃に「新世紀エヴァンゲリオン」にハマったという池谷実悠。部活終わりには毎日のように「エヴァ」の話で盛り上がるようになったといいます。

「推しはシンジくん」と語っており、自信満々なキャラより、強くなりたいけどなれない、どちらかというとヘタレキャラを推したくなるのだそう。

クールビューティーに見られがちな容姿ですが、ガッチリ「サブカル女子」生活を堪能しているようです。これからどんな「推し事」が語られていくのか、楽しみですね。

池谷実悠アナが高校時代の画像をアップ!

池谷実悠はオタク趣味と、かわいくて洗練されたルックスのギャップが面白いキャラクターです。「アナウンサーの”推し事”備忘ログ」やインスタには、幼少期や、オタク趣味に目覚めた頃など、過去の写真もアップしています。

インスタにてブログの始動を告知した際には、制服姿の高校時代と見られる画像を公開。すでに、現在の美しさに通じる輝きを発しています。今後もブログが更新される度に、貴重な画像が見られるかもしれません。

将来的に、歴史番組を企画して視聴者に伝える仕事ができたら、と希望を明かしている池谷実悠。個性を発揮しながら、夢に向かって活躍していくことでしょう。

鷲見玲奈「不倫してたの?」への回答は?競馬予想に大注目!インスタでトレーニング姿や美ボディ公開!
ヒロド歩美アナが可愛いと人気!「熱闘甲子園」キャスターの身長体重や家族は?
竹俣紅は元・女流棋士で2021年からフジのアナウンサー!家族や出身校は?趣味は盆栽?!

関連記事

ページ上部へ戻る