船越英一郎の家出・別居の真相とは?沢尻エリカ、片平なぎさとの深い関係

船越英一郎の家出・別居の真相とは?沢尻エリカ、片平なぎさとの深い関係

船越英一郎 家出・別居の真相とは?沢尻エリカ、片平なぎさとの深い関係

船越英一郎 家出?して別居中?その真相は?

2時間ドラマの帝王、船越英一郎が家出をしたと、妻である松居一代が自身のブログで告白しました。そこには、船越英一郎に向けた「早くかえってきて~」というメッセージが綴られていました。

このときの船越英一郎の家出の原因は、松居一代の嫉妬のようです。嫉妬の原因は、船越英一郎のラブシーン。夫婦が仲の良い証拠なのか、松居一代の船越英一郎への愛情が深すぎるのか……?嫉妬の末にパンチ、キックを繰り返し、スリッパで叩いたところ船越英一郎は玄関に転落。

仲直りをしないまま松居一代が仕事へ出掛け、帰宅すると、船越英一郎が荷物をまとめて家を出て行った後だったそうです。仕事なので気の毒としか言いようがありませんが、どうも事後報告だったという点が松居一代の感に触ったようです。家出後、そのまま別居をしていると思われていた船越英一郎。

しかし実は、船越英一郎の家出&別居騒動の真相は、松居一代が仕掛けた船越英一郎の番宣でした。テレビ番組で松居一代自身が白状していましたが、これが本当ならば、できた奥さまですね。

スポンサーリンク

船越英一郎 沢尻エリカとの関係、片平なぎさとの深い関係

船越英一郎が家出をし、別居に至った原因とされる「事後」報告のお相手の女性。それは、沢尻エリカでした。TBSのスペシャルドラマ「悪女について」で共演した船越英一郎と沢尻エリカには、ドラマの中でラブシーンがありました。沢尻エリカにしてみれば単なる仕事の一つにしかなかったでしょうが、松居一代にとっては、夫の船越英一郎と深い関係になった憎い存在??になってしまったようです。

船越英一郎と言えば「サスペンス」「二時間ドラマ」が連想されます。そしてもう1人、この2つの言葉に当てはまるのが片平なぎさ。活躍の場は同じなのに、ここ数年、船越英一郎と片平なぎさの共演作はなく、共演NG?とまで噂されています。そして共演NGになった理由が、またもや松居一代の嫉妬といわれています。

船越英一郎と片平なぎさは、実際にお付き合いをしていたことがあるようで、松居一代と結婚をしてから、松居一代が共演NGにしたのだとか。「船越がもし間違いを起こした時は、船越を殺って監獄に入る覚悟をしています」という松居一代。……とても愛情深い奥さまでもあるようです。

スポンサーリンク

船越英一郎 息子(成城大学出身)の病気、借金、倒産を乗り越えた就職に涙!

船越英一郎 息子とは?

船越英一郎には一人息子がいます。といっても、船越英一郎と血の繋がりはありません。松居一代の前夫との間にできた子供です。息子は、2歳の時に全身にまで広がるアトピー性皮膚炎に悩まされていましたが、前夫と別居している松居一代が1人、全力で治療にあたり、4歳の時に完治したそうです。

船越英一郎は、そんなあまりにも幼い子供に、初めは会うことをためらったそう。しかし子供のほうから「パパ」と呼んでくれたのだとか。初め、船越英一郎は「俺はきみのお父さんじゃないよ」と話したそうですが、これは松居一代から叱られたそうです。

オーラの泉に出演した際、今の息子さんは前世で本当の息子だったという事実を知らされた船越英一郎。前世では、父親をかばうようにして亡くなったと伝えられ、松居一代と結婚したというよりも、息子と結婚したようなものだとも言われていました。この劇的な運命が真実ならば、船越英一郎と息子との縁は切っても切れないことでしょう。

船越英一郎 病気、借金、倒産を乗り越え就職した息子の成長に涙!

血の繋がりはないけれど、本当の親子として暮らしている船越英一郎の息子、隆一さん。幼い時の病気(アトピー性皮膚炎)や、元の父親の会社の倒産、泥沼となった両親の離婚劇、母親である松居一代に降りかかった莫大な借金……幼い時につらい経験をしてきた隆一さんが成長した姿は、もちろん母親である松居一代にとっても感無量だったことでしょう。

しかし、船越英一郎も、息子が成人になり、就職した姿に男泣きするほど感動したのだそうです。結婚前、大喧嘩をしてしまった船越英一郎と松居一代。結婚をやめようと考えていた母・松居一代に、隆一さんが「あいつ(船越英一郎)が父親じゃなければ嫌だからな」と言ったという話もあります。

また、入籍当日、学校から帰ってきた隆一さんは「船越隆一が帰ってきました~」と明るく言ったそうです。こんな話を聞くだけでも、船越英一郎にとって本当にカワイイ息子だということが分かりますね。

船越英一郎 7年半ぶりに復活したあの番組に出演!

1981年から1996年まで放送されていた「なるほど!ザ・ワールド」。愛川欽也と楠田枝里子の名物コンビの司会で人気だった番組が、2008年放送されたスペシャルから7年半ぶりに復活しました。今回、司会を務めたのは、有吉弘行と滝川クリステル。そこに、船越英一郎も俳優チームの一員として出演していました。

残念ながら、船越英一郎の俳優チームは優勝はできませんでしたが、日頃見られない俳優さんたちの素顔を楽しんで観ていた人も多かったことでしょう。ナインティナインの「ゴチになります!」や「ソロモン流」のナビゲーター役を見ていてもそうですが、バラエティ番組や情報番組に出演している船越英一郎からは、優しそうな人柄がにじみ出ています。

結婚後は、しっかり者の妻・松居一代の尻に敷かれているイメージがすっかり強くなってしまいましたが、2時間ドラマの帝王は、サスペンスドラマで相変わらず大活躍中。それにとどまらず、バラエティや教養番組、声優やナレーションなど、さまざまな舞台で、いまやなくてはならない存在になっています。

大人気俳優として、一家の大黒柱として、忙しい日々を送っている船越英一郎。俗に喧嘩するほど仲が良いと言いますが、船越英一郎と松居一代夫婦は、まさにそれなのではないでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る