博多華丸主演「めんたいぴりり」が大人気!辛子明太子名店「ふくや」がモデル

博多華丸主演「めんたいぴりり」が大人気!辛子明太子名店「ふくや」がモデル

博多華丸大吉は、福岡でテレビにでていない日は無いほどの大人気!
愛され続ける福岡の芸人といえばこの人、博多華丸しかいないですよね。

博多華丸、ドラマ初主演

博多華丸の初主演ドラマは博多ならではの「めんたいぴりり」

人気お笑いコンビ、福岡出身の博多華丸大吉の華丸さんは、
2013年にドラマ初主演されています。
ドラマのタイトルは「めんたいぴりり」。
テレビ西日本が、開局55週年記念として、作成されたドラマです。
華丸さんの役は、戦後の博多で辛子明太子の製造に力を
降り注ぐ男性で、主演を演じるにあたり坊主頭にするなど、
意気込みを感じました。
放送当時は福岡圏内の放送のみだったため、
関東の人はなぜ、いきなり坊主にしたのか、
知らない方も多かったようです。
その後、全国放送され、ギャラクシー賞、
日本民間放送連盟賞など数々の賞を受賞し、高い評価を得ています。

スポンサーリンク

博多華丸のドラマを演じるにあたっての苦悩

博多華丸・大吉として、漫才の腕は超一流。
また、ピンで吉本新喜劇に一年半出演するなど、
演技に関してもベテランといえますね。

しかしドラマ主演の際、ドラマと新喜劇の演技は
演じ方も表現の仕方もまったく違うものなので、
コントのようになるのでは、と華丸さんは悩んでいたようです。
とても真面目そうな方ですから、人一倍の努力をしたのでしょうね。

博多華丸ドラマでの勢いそのままにTHE MANZAI2014で優勝

博多華丸・大吉ぶっちぎりの票を獲得し、THE MANZAI2014で優勝へ

THE MANZAI2014では、圧倒的強さを見せつけました。
若手が多い中で、落ち着いた漫才を見せる博多華丸・大吉さんは
勢いだけが漫才ではないことを教えてくれたような気がします。
ドラマで培った技力が、THE MANZAIのネタで光ったと
ご本人も話していていらっしゃいました。

スポンサーリンク

THE MANZAIは、優勝賞金はありませんが、
副賞として、同局のレギュラー番組出演、
日清食品のCM出演権を獲得。
また、どん兵衛1年分などもあり、盛りだくさんで羨ましい!
どん兵衛1年分って、どのくらいの量なんでしょうか?

博多華丸が主演した「めんたいぴりり」のモデル「ふくや」

今回華丸さんが出演したドラマのモデルになった
辛子明太子のお店、「ふくや」さん。
日本で初めて辛子明太子を製造したところとして有名です。
辛子明太子の種類も多く、定番の辛子明太子の他に、
チューブで出すタイプの辛子明太子も製造。
味も7種類あり、オリーブバジル味など
変り種もあって気になります。
韓国で「たらこのキムチ」を食べたことをヒントに
作られたのが辛子明太子だそうです。

新鮮でお求めやすい価格をモットーに、現在も大人気の
辛子明太子屋さんです。
通販でも買えますので、遠方にお住まいの方もお求めやすく、親切ですね。

福岡県福岡市出身の博多華丸さん

福岡県福岡市は、名物がありすぎる街

美味しいもので溢れる福岡は、名物もたくさん!
水炊きは、およそ100年ほど前からある福岡の伝統料理。
スープは鶏のうまみが凝縮されていて、
お野菜にも味が染み込んで非常に美味しいですよね。
とんこつラーメンも有名ですし、もつ鍋最高です。
福岡は温まる名物がたくさんあり、ホッとする街ですね。

博多華丸さんの出身地福岡県福岡市では、屋台も忘れず覗いてみよう

博多にある名物、屋台。
おでん、天ぷら、焼き物などが立ち並んでいて、
その数なんと150軒!とても賑わっている博多の名物スポットです。
懐かしい雰囲気と共に楽しいみたいですね。

観光へ行った際は、寒い夜に色々なお店へ寄って温まりたいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る