華原朋美とラサール石井の過去とは?小室哲哉との破局理由!インスタには子供との写真も

華原朋美はラサール石井と仲が良かった?小室哲哉との破局理由は?


華原朋美のプロフィール
◆生年月日:1974年8月17日
◆出身:東京都
◆愛称:朋ちゃん
◆メジャーデビュー:1995年9月8日
◆所属事務所:フリー
◆レーベル:フリー

(Photo by Ken Ishii/Getty Images)

華原朋美はラサール石井と仲が良かった!?

その歌声で一世を風靡した歌手の華原朋美(かはらともみ)は、小室ファミリーの歌姫として活躍する以前、「遠峯ありさ」という名前を使っており、さらにその前は「三浦彩香」としてタレント活動をしていました。

「三浦彩香」を名乗っていた頃にテレビ朝日系で1993年4月13日から1995年9月26日まで放送されていた「さんまのナンでもダービー」で共演していたのが、ラサール石井です。

アシスタントを務めていた華原朋美とラサール石井は仲が良かったらしく、目撃情報が噂になったこともありましたが、実際のところどんな関係だったのかは不明です。本人たちもはっきりと言及していないので、今となっては疑惑止まりなようです。

華原朋美と小室哲哉の破局理由はお互いの浮気?

華原朋美が「遠峯ありさ」だった頃、新進気鋭の音楽プロデューサーだった小室哲也に見出されて「華原朋美」に改名し、歌手としてデビューすることになりました。当時ラブラブだった華原朋美と小室哲哉ですが、「アーティストに手をつけたのではない。恋人に曲を書いてデビューさせただけだ」という小室哲也の名言は有名です。

そんな2人は破局を迎えていますが、理由は何だったのでしょうか。恋人の小室哲哉にいつでもそばにいて欲しいタイプの華原朋美。対する小室哲哉は、小室ファミリーと呼ばれた複数の歌手やグループとの音楽活動で忙しく、華原朋美1人にばかり構っていられない状況でした。

その状況に寂しくなったのか1997年1月、華原朋美が小室哲哉と同棲していた家に俳優の小橋賢児と朝帰りする様子をスクープされました。一方の小室哲哉も、KEIKOと親密な仲になった時期はこの頃からではないかといわれています。小室哲哉と華原朋美の関係が終わったのは双方の浮気が理由となった可能性も高そうです。

小橋賢児が芸能活動休止から一転、音楽イベントプロデューサーに!

華原朋美の復帰を支えた家族とは?現在の歌唱力は?

華原朋美の復帰を支えた家族は、会社経営者?

華原朋美の実家は千葉県で、鉄鋼関連会社や老人福祉施設などを経営しているそうです。華原朋美の父は、息子に鉄鋼関連会社社長の座を譲った後、フィリピンに移住しています。

華原朋美は小室哲哉と別れてからどん底に陥り、睡眠薬を過剰に服用して身体的にも精神的にもボロボロな状態になりました。休養と復帰を繰り返しますが、2009年1月にはJR錦糸町駅でタクシーに行き先が告げられず、急性薬物中毒で倒れ病院に緊急搬送され、2010年8月にも新宿・歌舞伎町でタクシー乗車中に意識もうろうとなり、搬送されたと報道されています。

そのうち、暴れるなど手が付けられなくなり、家族は苦渋の決断で華原朋美を閉鎖病棟へ隔離しました。そんな時、父親から「頑張って生きたいのなら、お父さんのところへおいで」という手紙を受け取った華原朋美。フィリピンへ向かい、父が経営するNPO団体でボランティア活動に参加しました。

日本に帰ると兄が経営する高齢者住宅で働き、そこで大好きな歌を歌うようになります。2011年、華原朋美の誕生日である8月17日に、兄のブログで現在の姿と前年から海外で自分磨きをしていることを報告し、ファンへのメッセージとしていました。

母親は、華原朋美の健康不良を治すために目をつけたもろみ酢の販売を手掛ける実業家。経営者とはいえ、セレブという雰囲気とは異なる地に足の着いた実業一家だからこそ、窮地に陥った華原朋美の復帰までを支えることができたのでしょう。

華原朋美の歌唱力は、深みを増して現在も進化中!

華原朋美の歌唱力について、プロデューサーでもあり恋人でもあった小室哲哉は、「天性の声質を持っている」「華原朋美の歌声に涙してしまう」とまで語っていました。

1995年10月11日にリリースされた「I’m proud」や1996年3月6日にリリースされた「I BELIEVE」における華原朋美の高音の歌声は当時から評価されていました。

そして薬物依存に陥った後、必死にボイストレーニングをして、辛い期間を乗り越えてきた華原朋美は「人に感謝する気持ちが大事だと分かった」と、新たな歌の境地を見出しています。

何よりも変化したのは、歌声に豊かな感情が入るようになったこと。様々な辛い経験を乗り越え、それを見事肥やしにしています。華原朋美の歌には深みが増し、声質だけでなく心に届く表現でも人を感動させるものになりました。

篠原涼子が女優でブレイクするまでの経歴が意外!旦那や子供との生活ぶりは?

華原朋美に子供が誕生!結婚は?音楽活動も少しずつ再開

華原朋美が男の子を出産!結婚は?インスタに子供との写真も投稿

華原朋美は、2019年8月末に第一子となる男の子を出産しました。相手は外資系企業に勤める一般男性とされています。入籍したのかどうかは発表されていませんが、母子ともに元気で幸せな家庭を築いているようです。

当時の所属事務所の尾木徹社長は「これまで波瀾万丈の人生を送ってきた華原朋美が母となったのは驚きですが、わが子への深い愛情に目覚めることで、歌声もさらに素晴らしいものになるだろうと期待しています。皆様どうぞ温かく見守って頂けたら幸いです」とコメントしています。

華原朋美のインスタでは子供との写真も満載。よいママぶりを発揮しているようです。インスタで見られる柔和な笑顔に、ファンも「朋ちゃんと一緒だし幸せだね」「朋ちゃんご出産おめでとうございます。1児の母親として応援しています。頑張って下さい」と優しい応援コメントを残しています。母となった華原朋美がこれからどんな歌声を響かせてくれるのか、楽しみにしているファンも多いようです。

華原朋美は産後、マイペースで活動再開!

華原朋美は産後、少しずつ活動を再開しています。2019年12月19日には5年連続となる「華原朋美 Christmas Dinner Show 2019」を開催し、出産後初めてファンの前に出て、伸びやかな歌声を披露しました。出産を経ても華原朋美の美声は健在だということを証明しています。

2020年2月9日、ガールズオーディションプロジェクト「DUO presents TCG AUDITION 2020」の公開ドラフト会議に出席し、産後初めての表舞台での登場となりました。

子供が小さいので今は育児を優先にしながら毎日を過ごしている様子の華原朋美。過去には辛い時期もありましたが、家族の協力を経て立ち直ることができました。今はスローペースでの活動ですが、そのうちまた、美しい歌声をテレビで披露してくれることに期待しましょう。

小室哲哉と華原朋美の破局原因!Asami、KEIKOの前にも妻がいた!

関連記事

ページ上部へ戻る