久保建英(たけふさ)のレアル・マドリードまでの道のり!天才を育てた父の教育方針と職業は?

久保建英(たけふさ)のレアル・マドリードまでの道のり!天才を育てた父の教育方針と職業は?

久保建英(たけふさ)父の教育方針と職業は?非凡な小学生時代からバルセロナ退団までの軌跡!


久保建英のプロフィール
◆生年月日:2001年6月4日
◆出身:神奈川県
◆身長・体重:173cm・67kg
◆ポジション:FW /MF
◆所属クラブ:レアル・マドリード(ビジャレアルCFにレンタル移籍中)

久保建英、父親のユニークな教育方針!

久保建英(くぼたけふさ)は世界に羽ばたいた日本人サッカー選手の1人で、日本代表のエースとしても活躍が期待されている逸材。早くから才能を発揮していた久保建英の父親は、久保健史(くぼたけふみ)といい、1971年生まれで和歌山県出身です。

筑波大学在学中にサッカー部で活動した経験があり、卒業後の職業は、ミサワホーム勤務。大学時代に少年サッカーを指導した以外、特にはサッカー指導経験はないのだとか。

しかし、子育てを始めた頃、「自分が親として何をしてやれるかを考え、サッカーなら親子一緒に楽しめるかも知れない」という発想が原点となり、試行錯誤による親子の二人三脚が始まります。

2012年5月に出版した「おれ、バルサに入る!」では、サッカーで子育てに取り組んだ軌跡と、父のユニークな教育方針が公開されています。まず、「外で遊ぶときははだし」。足裏は健康のバロメーターで、感覚を養うためにも重要という発想から、ソックスや靴を履かせず、はだしで遊ばせています。

「子どもたちだけの自主グループに参加し、毎日公園などで遊ばせる」という教育方針も。子供達が自主的に遊びを作ったり、問題を解決したりできるように仕向け、親たちは介入しないということです。

「小さいうちはテレビをつけない」という教育方針は、その膨大な情報量と速さに、子供の頭脳がついていけないと考えたため、テレビを視聴しないように教育したのだそうです。ほかにも、本の読み聞かせなど、普段からの教育の工夫が功を奏し、久保建英は、たくましく活発に成長していきました。

久保建英はバルサで活躍するも帰国

久保建英は2009年11月、小学2年生の時に「川崎フロンターレジュニアセレクション」(2010年度の小学3~6年生が対象)を受験し、1次で見事合格。セレクションの参加者約600人中から、新小学校3年生での合格者は久保建英含め3名という結果からも、非凡さが証明されています。

2010年4月から、川崎フロンターレ「U-10」に所属した久保建英ですが、小学4年時の2011年5月からすでに「U-12」と練習していました。

2009年横浜で開催された「FCバルセロナキャンプ」MVP特典で、FCバルセロナスクール選抜入り。ベルギーで開催された「ソデクソ・ヨーロピアンカップ」に参加し、ここでもMVP選出されています。

チーム引率役のコーチからの推薦が入り、2011年4月のバルセロナ入団テストに参加し、合格。2011年9月からは、10歳にしてスペインの屈指の名門バルサの下部組織「カンテラ」でプレーしている久保建英。加入後も、チーム得点王獲得や、トーナメント優勝などで華々しい活躍を見せました。

しかし、2013年から2014年、外国人補強問題でバルサがFIFAから罰則を受けた余波で公式戦出場ができない状況となってしまい、2015年3月に退団。帰国してからは、FC東京の下部組織・U‐15むさしでプレーすることになりました。

ガブリエウ・マルティネッリはアーセナルの今後を担う超新星!100年に1人の逸材と言われる天才だった!

久保建英18歳までFC東京でプレーし、レアル・マドリードと契約!最初のレンタル先はマジョルカだった

久保建英は18歳までFC東京でプレー

久保建英は、2015年3月にスペインから帰国すると、FC東京の下部組織であるU‐15むさしに入団します。翌年2016年には早くも、FC東京のU-18に昇格。当時の久保建英は、中学3年生でした。つまり高校生年代のU-18への昇格は、飛び級で行われたということになります。

中学生の時点で、久保建英はスター選手の素質を十分に備えていたのです。U-18に昇格した2016年9月には、2種登録され、これによりFC東京のU-18に所属しながら、Jリーグ公式戦への出場が可能になりました。

そして同年11月5日、J3リーグ・AC長野パルセイロ戦に出場し、Jリーグの最年少出場記録を更新。それから約1年後の2017年11月1日に、FC東京とプロ契約を結びます。

2018年8月からは、横浜F・マリノスにレンタル移籍した久保建英。この移籍中に出場した試合で、J1初ゴールを決めました。FC東京に復帰した後、周囲の人々は久保建英の成長に驚かされることになります。

FC東京の大金直樹社長は「メンタルがひと回り大きくなった」、長谷川健太監督は「びっくりするくらい変わった」と、技術面だけでなく精神面でも変化したと評しました。

久保建英自身も、横浜マリノスで過ごした時間を「かけがえのないもの」と振り返っています。その後、久保建英は、18歳の誕生日となる2019年6月4日までFC東京でプレーしました。

久保建英はレアルと契約!レンタル移籍先RCDマジョルカでも大活躍

次世代のニュースターとして、かねてより世界から熱い視線が注がれていた久保建英。海外でも、期待通りの活躍を見せています。

自身の18歳の誕生日をもって、FC東京を離れた久保建英は、2019年6月にレアルマドリードと契約しました。その後、同年8月からは、RCDマジョルカにレンタル移籍しています。

2020年7月9日、レバンテと対戦したマジョルカ。久保建英のゴールによって、チームは勝利を収めました。これを受けたスペイン紙の「マルカ」は、久保建英を「日本の若き天才」と賞賛。3点満点中2点の高評価をつけました。

最終的に、マジョルカでは通算35試合に出場し、4ゴール4アシストという好結果を残しました。さらに2020年8月10日には、ビジャレアルCFにレンタル移籍することが発表されました。

久保建英のオンライン合同トレーニングが話題に!パリSGが獲得に関心を示している!

久保建英への海外の反応や評価は?2020年からの所属チームはビジャレアルCF

久保建英への海外での評価は?

2015年4月には、イギリス紙「Mirror」が選出した「19人のニュー・メッシたち」の1人にランクインしていた久保建英。海外の強豪チームは、早い段階で久保建英に注目していました。

2019年6月14日に、レアルマドリードが久保建英の獲得を発表しましたが、この時、バルサやパリSG、アヤックスといったクラブも、久保獲得に名乗りを挙げていたようです。

かつて久保建英がバルサの下部組織を退団する際には、地元ファンから落胆の声が上がっていました。18歳を迎える2019年まで、公式戦への出場が認められないと現地報道されていたことを受けて、「18歳になったらまたバルサに戻ってきてほしい」という書き込みも多く寄せられていたとのこと。ぜひ自分のチームに来てほしいと考えていたチーム・サポーターは、相当数いたのではないでしょうか。

久保建英は、2020年7月21日にUEFA(欧州サッカー連盟)が選出した、「ブレイクイレブン」にも名を連ねており、世界からますます注目を集めているのがうかがえます。

久保建英の2020年からの所属チームはビジャレアルCF

2020年8月10日に、ビジャレアルCFへのレンタル移籍が発表された久保建英。期限は2021年6月30日までです。この移籍についても、別の強豪チームからも多数声がかかっていたといいます。

しかし新たに招聘したビジャレアルのウナイ・エメリ監督が、久保建英の獲得を熱望していたのだとか。ビジャレアルでは、ハイレベルなチームメイト達と熾烈なポジション争いを繰り広げている久保建英ですが、周囲からの期待は大きく、元日本代表の福田正博は「成功を収めるイメージしか湧かない」とまで言い切っています。

現地時間での2020年10月22日、久保建英はビジャレアルに移籍してから初の先発フル出場を果たしましたが、公式戦での初ゴールを決め、1得点2アシストという結果を残しました。スペインのメディアもこの活躍を高く評価しています。

子供の頃からの目標として、「レベルの高いところで、レベルの高い選手と一緒に」戦うことを挙げていた久保建英。まさに今、その目標を叶えつつあります。

久保建英は「スペインのほとんどのサッカーファンに知られる存在」とも言われており、現地での知名度もかなりのもの。「常に上を目指していきたい」と語る久保建英は、どこまで行けるのでしょうか。世界がそのプレーに注目しています。

アンス・ファティってどんな選手なの?プレースタイルや久保建英との関係とは?
エドゥアルド・カマヴィンガはフランスで育てられた超新星!強豪クラブが獲得に興味津々!
メイソン・グリーンウッドは未来のマンU2トップ?「FIFA20」フューチャースターズ入りで能力爆上がり!

関連記事

ページ上部へ戻る