橋本環奈が実写版「銀魂」で鼻ほじ披露!神楽役に原作ファンの反応は?

橋本環奈が実写版「銀魂」で鼻ほじ披露!神楽役に原作ファンの反応は?出典:https://saisin-news.com

橋本環奈が実写版「銀魂」で鼻ほじ披露!神楽役に原作ファンの反応は?

橋本環奈も出演!実写化された人気漫画「銀魂」とは!?

2013年、ネット上で、1枚の少女の写真が瞬く間に拡散されました。少女の名は橋本環奈、当時中学3年生の15歳。博多でローカルアイドルとして活動していた橋本環奈が、「千年に一人の逸材」として脚光を浴びた瞬間でした。その橋本環奈が、人気漫画の実写映画へ出演することが決まり話題となっています。

実写映画となったのは、週刊少年ジャンプにて2004年から連載されている、空知英秋原作の「銀魂」。SF時代劇という体裁をとり、作者自身が「SF人情なんちゃって時代劇コメディである」と豪語する新感覚のコメディ漫画として人気を集めています。とはいえ、連載開始当初は、この新感覚が読者に浸透しなかったのか、「銀魂」の人気はいまひとつだったとか。

それでも、江戸時代末期を舞台に、鎖国状態だった日本に開国を迫ったのは黒船ではなくUFOであるという奇抜な設定や、キャラクター同士のシュールなボケとツッコミ、主人公の普遍的なヒロイズムが、じわじわと読者の心をわしづかみにしていきました。

橋本環奈「千年に一人の逸材」がまさかの鼻ほじ初披露!原作ファンの反応はいかに?

人気漫画「銀魂」の実写映画化にあたり、ヒロインの神楽役にキャスティングされたのが橋本環奈でした。神楽は、宇宙最強を誇る絶滅寸前の戦闘種族「夜兎族」の生き残りであり、自己中心的で破天荒な娘です。週刊少年ジャンプ史上初めて嘔吐シーンを披露したヒロインで、「ヒロイン」と「ゲロ」をかけて「ゲロイン」と揶揄される強烈な一面も持っています。

スポンサーリンク

とはいえ、清楚でフレッシュな魅力が人気の橋本環奈ですから、多くのファンは、破天荒な神楽でも、どこか愛らしく演じてくれるのではと淡い期待を寄せていたことでしょう。そうした中、2017年7月14日の映画公開に先駆けて公開された予告編で解禁されていたのは、橋本環奈が演じる神楽の鼻ほじシーンでした。

そこには、白目をむき、これでもかと鼻の下を伸ばし、さらに鼻の穴を膨らませ、左手の小指を鼻の穴へ惜しげもなく差し込んでいる橋本環奈が!この話題の鼻ほじシーンの撮影に向けて、監督に指導を仰いだ橋本環奈は、「コツは、第一関節を過ぎるところまで入れること」という指示通り、体当たりで女優魂を見せています。橋本環奈の思い切りの良い鼻ほじ演技には、淡き期待を思い切り裏切られた橋本環奈のファンのみならず、「銀魂」原作ファンも絶賛しています。

橋本環奈のハーフ疑惑と双子の兄!出身校や慶応義塾大学進学の噂は?

橋本環奈の高まるハーフ疑惑!ヘーゼルブラウンの瞳はホンモノ?双子の兄もイケメン!?

1999年2月3日福岡県出身の橋本環奈には、「千人に一人の逸材」とまで言わしめる美貌から、ハーフ疑惑が飛び出しています。橋本環奈のチャームポイントは瞳です。その吸い込まれるような大きくつぶらな瞳は、日本人には珍しいブラウンよりもさらに色素の薄いヘーゼルブラウンの色味を持っています。橋本環奈のハーフ疑惑が決定的になったのは、橋本環奈とモデルの藤後夏子が一緒に撮った写真です。

スポンサーリンク

外国人のような顔立ちの藤後夏子を、橋本環奈の母親だと勘違いする人が続出し、疑惑に拍車をかける形となりました。とはいえ、藤後夏子自身も純日本人である上、そもそも橋本環奈の両親ともに日本人なので、橋本環奈はハーフではありません。そんな橋本環奈が、2016年11月25日、自身のツイッターに、双子の兄と幼少期に撮ったツーショット写真を投稿しました。

すると、その写真の可愛らしさから、「双子の兄も『千年に一人の逸材』並みのイケメンなのでは?」という憶測が。しかし、橋本環奈の双子の兄は一般人であるため、現在の写真はおろか情報もほとんどありません。確固とした情報がないからこそ、「『千年に一人の逸材』の双子の兄」像が、どんどん独り歩きしていることも事実です。

橋本環奈が慶応義塾大学へ進学するって本当!?出身高校は女子校だった!

橋本環奈の人気の高まりにあわせて、出身高校にも注目が集まるようになりました。地元の目撃情報によると、橋本環奈の出身校は、可愛らしいセーラー服の制服が人気のある博多女子高等学校のようです。2016年9月2日のツイッターにて、「新学期始まったーー(中略)受験生だ!今から勉強しよ!」と、受験勉強を匂わせる投稿をしていた橋本環奈。そのうちに、橋本環奈は慶応義塾大学へ進学するのではと、具体的な校名まで流れ始めました。

しかし、大きく膨らんだ「橋本環奈、慶応義塾大学へ進学」の噂は、あっさりと終焉を迎えています。同年9月16日のブログにて、橋本環奈自らが、高校卒業後は大学受験はせず、芸能活動に専念すると報告。学生時代は、地元の博多を生活拠点とし、仕事と学業の両立を勤勉にこなす姿勢も好感を得ていたことから、コアなファンからは、大学進学をしないと明言した橋本環奈の選択に「もったいない」と落胆する声も聞かれました。

橋本環奈が惨敗続きの「日9ドラマ」のヒロインに!「激太り」報道に物申す!!

2017年7月9日からフジテレビ系列で放送されているドラマ「警視庁いきもの係」のヒロインに橋本環奈が抜擢されました。女優としてキャリアを積む上ではおめでたいニュースのはずですが、「荷が重すぎるのでは」と、橋本環奈を心配する声が聞こえてきています。

フジテレビが2016年から復活させた日曜9時枠ドラマは、これまでことごとく惨敗の結果となってきました。そのため、ついに2017年秋をもって幕を閉じることが決まっています。そのように土壌が散々な中、橋本環奈が幕引きの大役を担う形となっているので、ファンとしては心穏やかではいられないのでしょう。

振り返れば2013年、ローカルアイドルだった橋本環奈がイベントで踊っている姿を撮影した写真が「奇跡の一枚」と呼ばれ、ネットで瞬く間に拡散されました。この奇跡の一枚が、KADOKAWA代表取締役の井上伸一郎の目に留まったことがその後の快進撃に繋がっていきます。

ここで新たに賑わい始めたワードが「橋本環奈 激太り」です。確かに、地元博多から上京した2017年の橋本環奈の二の腕はたくましくなり、全体的にサイズアップしています。しかし、彼女は18歳。少女の体から女性の体へ変わる、誰にでも起こりうる生理的な変化の範囲内ではないでしょうか。

「千年に一人の逸材」とまで言われるほど、その美しさに大きな期待が寄せられている分、橋本環奈の外見に対する世間の目はとても厳しくなっているのかもしれません。スリムであることが良しとされる芸能界やモデル界の風潮を見直す動きもありますが、橋本環奈にも、さらに多忙を極めるであろう仕事を上手くこなしながら、心身共に健康を保って躍進を続けて行ってほしいものです。思わず吸い込まれそうなピュアな瞳が輝きを失ってしまっては、元も子もないのですから。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る