芳根京子がインスタでファンを包囲?かわいいブログに胸キュン!映画出演を迷った超難役とは?

芳根京子はブログやインスタでファンと積極的に交流!「#芳根京子が囲む会」がトレンド入り


芳根京子のプロフィール
◆生年月日:1997年2月28日
◆出身:東京都
◆身長:159cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

芳根京子はブログやインスタでファンと積極的に交流!

女優の芳根京子(よしねきょうこ)は、2015年6月6日に自身のインスタアカウントを開設しました。2021年3月時点で約63万人のフォロワーを集めており、大好評。インスタライブなども開催して、ファンを喜ばせています。

芳根京子はブログをスタートした2012年12月から、直接ファンとコメントでやり取りをすることも多く、時間に余裕があった時期にはファン1人1人の名前宛てにコメントの返信をしていました。ファンからの思いを素直に受け止め、俳優業への活力にしているようです。

芸能人がインスタやブログを運用することは一般的になりましたが、これだけファンと距離が近い役者は珍しいかもしれません。そして、それも芳根京子が愛される理由の1つともいえるでしょう。

「#芳根京子が囲む会」とは?「リモート会議」で爆誕!

芳根京子は、2020年5月9日に自身のインスタでライブ配信を行いました。念願だったという「リモート会議」をフォロワーとともに楽しんだ芳根京子は、新たな試みとして「#芳根京子が囲む会」の発足を発表。同月中は毎週インスタライブを行うと告知し、ファンを沸かせていました。

この「#芳根京子が囲む会」が発足した事情ですが、リモート会議の中で芳根京子が説明したところによると、自身にファンクラブがなく、当面作る予定もないことから、ファンと様々な情報を共有できて今後も長く使える公式ハッシュタグを作りたい、と提案したものなのだそう。

名称の考案者である戸田昭吾によると「#芳根京子が囲む会」とは「大勢の芳根京子がひとりのファンを囲むイメージです。怖いw」とのこと。複数の候補の中から投票で決定し、インスタライブの配信後には「#芳根京子が囲む会」がツイッタートレンド入りするなど、反響を呼びました。

2021年2月11日にもこの「#芳根京子が囲む会」は開催されており、今後もファンの心を包囲して離さないことでしょう。

芳根京子はオーディション荒らし!?「ラストシンデレラ」から朝ドラヒロインで演技派女優へ

芳根京子がブログで初のリモート飲み会を報告!かわいいエプロン姿も披露!

芳根京子がブログで初のリモート飲み会を報告!

2020年5月2日、芳根京子が自身のオフィシャルブログ「芳根京子のキョウコノゴロ」を更新し、地元の友人たちと初の「リモート飲み会」をしたことを報告しています。ブログによると、お酒を飲んだのは芳根京子をはじめ、みんな最初の一杯だけで、あとは延々6時間に渡っておしゃべりに興じていたのだとか。

途中で半分寝落ちしてしまい、ところどころ記憶が飛んでいるという芳根京子。「中学の教室で喋ってるの思い出したなぁ」と綴り、「同窓会をしよう、となってもみんな社会人になり予定が合いにくい中、このような形で同窓会ができると思いませんでした」とリモート飲み会の便利さに驚いていました。

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための外出自粛により、巷ではリモート飲み会を楽しむ人が増えています。そうしたきっかけは良いものではありませんが、普段なかなか会えない友人たちと時間を共有できたことは、芳根京子にとって思わぬ癒しが得られる機会となったようです。

芳根京子がブログでプリン作りを公開!

リモート飲み会の報告をした同じ日のブログで、芳根京子はステイホームでのプリン作りを公開しました。「さぁ、今回は。スイーツ作りましょ。今日はみんなだいすきプリンです。今回は4人分!」と綴った芳根京子。料理とお菓子作りが趣味だという彼女はシンプルなエプロン姿で作り方のポイントを交えながら、写真つきで丁寧に紹介しています。

そして最後は、完成したプリンを美味しそうに食べる動画も掲載。このかわいいプリン講座に、ファンからは「見ているこちらまで明るい気持ちになりました」「いい、奥さんになるな」「きょんちゃんの作ったプリン食べたいなぁ♪」など、たくさんのコメントが寄せられました。芳根京子は演技力だけでなく、女子力でもファンを虜にしているようです。

吉谷彩子が「陸王」出演で注目!インスタに豪華共演者がずらり!出演CMといえば?

芳根京子が「ぼくらの7日間戦争」で声優に挑戦!国際映画祭でも高評価!「累」はスイスでも拍手喝采!

芳根京子が「ぼくらの7日間戦争」で声優に挑戦!国際映画祭でも高評価

芳根京子は2019年12月に公開されたアニメ映画「ぼくらの7日間戦争」に声優として出演しました。芳根京子が演じたのは主役の鈴原守が片思いしている本作のヒロイン・千代野綾です。

出演に際し「いつの時代も愛され続けている作品にこうして携われることができて嬉しいです!」とオファーされた喜びを語っていました。「実写映画を観た人も、原作の小説を読んだ人も、初めて『7日間戦争』に触れる人も、自由な世界に飛び込むような爽快さを味わえる映画になっていると思います」と、その出来栄えに胸を張っていた様子です。

この作品は、海外のアニメ映画祭での評価も高く、「アヌシー国際アニメーション映画祭」にてノミネートされたほど。ここでのクリスタル賞は逃してしまいましたが、「シッチェス・カタロニア国際映画祭」アニメーション部門にて、最優秀長編作品賞を受賞しており、世界的にも評価されるアニメ映画となりました。

世界的に有名な賞を得たアニメ作品に声優として出演したということで、今後も声優・芳根京子の声が聴ける機会があるのか、楽しみですね。

芳根京子と土屋太鳳の映画「累(かさね)」がすごかった!

土屋太鳳とのダブル主演で、センセーショナルなストーリーを描いた映画「累(かさね)」で、2019年3月に「第42回日本アカデミー賞」の新人俳優賞を受賞した芳根京子。彼女が同作の撮影に向き合ったのは、20歳を過ぎたばかりの頃でした。

撮影前には、不安もあったようです。「『累-かさね-』の世界観に入るのが楽しみでもあり、撮影期間、自分はどうなってしまうのだろうと恐怖感もあります」と、語ったこともありました。

しかし芳根京子は、醜い容姿にコンプレックスを持ちながらも次第に野心を募らせていく累の持つ闇を繊細に表現。その演技力が絶賛されました。

2018年9月に公開された同作は、同年7月にスイスで開催された「第18回ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭」のインターナショナルコンペティション部門にて、日本でのお披露目に先駆けて上映。会場は割れんばかりの拍手に包み込まれ、観客賞を受賞しています。

土屋太鳳が映画で田中圭とヤバい夫婦役を熱演?朝ドラ「まれ」でNHK初だったコト!姉と弟は誰?

芳根京子は映画「ファーストラヴ」の殺人犯役で怪演!主演作で不老不死の超難役に挑む!

芳根京子は映画「ファーストラヴ」の殺人犯役で怪演

芳根京子はどんな難役も見事に演じ切る表現力の高さに定評がありますが、そんな彼女が挑んだのは、父親を手にかけた殺人犯。2021年2月公開の映画「ファーストラヴ」で、北川景子演じる主人公の公認心理師・真壁由紀と、中村倫也演じる腕利き弁護士・庵野迦葉を翻弄する容疑者・聖山環菜を演じています。

「役に憑依するとは彼女の事だ。撮影のシステムも熟知していて狙った場所で狙った以上の演技をする。まさに天才。涙の魔術師」と、同作の監督・堤幸彦もベタ褒めの演技力で、謎めいた環菜を演じた芳根京子。ほぼ面会室のシーンのみで、高ぶる感情や心の傷によって絶望の淵に立つ環菜を演じ上げ、観客からも「迫真の演技」「引き込まれる」といったコメントが相次ぎました。

撮影後、芳根京子は演じた環菜役について「頭で考えたら難しかったんですけれど、実際に現場に行ったら頭より先に心が動いて、意外とクランクインしてからの方が落ち着いていられた」とコメントしています。

まさしく本能的な部分でこの難役を演じている芳根京子は、役者としての天性の才能があるということでしょう。

芳根京子が主演作で17歳から100歳まで不老不死の超難役に挑む!

芳根京子は、2021年6月に公開される役所広司主演の映画「峠 最後のサムライ」に出演しています。この映画は当初、2020年9月に公開予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で公開が延期、最終的に2021年6月18日に公開されることになりました。

そして同年同月の25日に公開される映画「Arc アーク」にて、芳根京子は長編映画で7年ぶりの主演を務めます。この作品は不老不死の手術を受けた女性が30歳の姿のまま、永遠の人生を生きるというストーリーになっており、芳根京子は17歳から100歳までという年齢を演じています。

身体が不老不死の状態で年齢を重ねていくという、現実では考えられない状態を観客に伝わるように演じるのには、かなりの技量が求められるはずです。

最初にこの役のオファーが来たときは「あまりの難役。うれしさもありましたが、疑問、不安、恐怖が大きく、即答することができませんでした」と、同役を受けるかどうか躊躇したことを明かしていました。石川慶監督に自分の思いを伝えていく中で不安がなくなり、最終的に快諾したとのことです。

芳根京子は「『生きている』ことに対して無意識、当たり前、日常になっていたものが、この作品と出会って特別なものと思えるようになりました」と、この映画を通して人生観が変化したことに触れていました。

さらに「選択肢の中に『人生を終えない道』があるとしたらどういう選択をするだろうかと、この作品に出会わなければ出てこない発想、想像力をたくさんふくらまして、自分の人生をより一層濃いものにしてくれました」とコメントしています。

この難役をどのように演じているのか、その公開日を楽しみにしているファンも多いことでしょう。優れた演技力が評価されている芳根京子ですが、これからもいろいろな役を演じて、さらに大きく成長していってもらいたいものです。

芳根京子の出身高校、プロフィールは?スカウト回数がハンパなかった!
中村ゆりかはハーフ?朝ドラ「まれ」で注目され、「ギルティ」のヤバい役で話題沸騰!
門脇麦は個性派・演技派女優!不思議な魅力で話題作を席巻中

関連記事

ページ上部へ戻る