伊藤蘭 水谷豊との馴れ初め、結婚!娘の現在は?身長、体重、年齢は?スーちゃんへの弔辞が泣かせる!

伊藤蘭 水谷豊との馴れ初め、結婚!娘の現在は?身長、体重、年齢は?スーちゃんへの弔辞が泣かせる!

伊藤蘭 水谷豊との馴れ初め、結婚!娘の現在は?

伊藤蘭 水谷豊との馴れ初め、結婚!水谷豊はキャンディーズの大ファン!

伊藤蘭と水谷豊の馴れ初めは、1982年に日本テレビ系列のドラマ「あんちゃん」での共演。これが交際につながり、1989年にハワイで結婚式をあげました。

結婚のきっかけとしては、水谷豊が、伊藤蘭の所属していたアイドルグループ・キャンディーズの大ファンだったことが挙げられます。昔から業界でも有名な恥ずかしがり屋で、雑誌の表紙などにはめったに出なかった水谷豊が、雑誌の表紙を頼まれた時にキャンディーズと一緒に撮れるならとOKしたのだとか。

しかしいざ撮影となった時、やはり恥ずかしがり屋の水谷豊は全く話せなかったそう。仕事が終わり、去りかけのキャンディーズに勇気を振り絞り、握手をしてもらったのが水谷豊と伊藤蘭の初めての出会いです。

週刊誌で当時のことを鮮明に語っていた水谷豊。今でも伊藤蘭を蘭さんと呼んでいるほど大切にしており、その愛妻家ぶりは有名ですね。

スポンサーリンク

伊藤蘭 娘の現在は?男を見る目が無く、女優としても鳴かず飛ばずで、水谷豊は他の道へと希望!

水谷豊と伊藤蘭の娘、趣里は1990年9月生まれの24歳です。杏や成宮寛貴、松坂桃季が所属するトップコートと言う芸能事務所に所属しています。2011年に「3年B組金八先生ファイナル~「最後の贈る言葉」4時間SP」のオーディションに合格し、女優デビュー。

しかしそれ以降は目立った活躍はなく、活動もまばらです。2014年には、劇団オーケストラ・マコンドーに所属。そんな趣里が世間をにぎわせたのは、芸能活動ではなく、交際発覚でした。

お相手は、俳優の田島優成27歳。2012年5月に行われた舞台での共演をきっかけに、2013年2月から同棲していることが報じられました。また情けないことに、趣里がひとり暮らしをするマンションに田島優成が転がり込んで同棲がスタートしたとのこと。

スポンサーリンク

この経緯から見ても残念な男だった田島優成は、同棲報道から一カ月足らずで事件を起こします。2013年4月に、出演中の舞台を寝坊でドタキャン。その結果、舞台は公演中止になり、当時所属していた事務所を“退社”になっています。そして趣里との同棲は当然のように解消されました。

このことから、水谷豊は以前から反対だった娘の芸能活動に対し、さらに反対の意思を明確に表しているようです。一方の伊藤蘭は、水谷豊を何とかなだめて娘の活動を応援したいようですが、男を見る目のなさにどうしていいか分からないというのが本音のようです。

伊藤蘭 身長、体重、年齢は?スーちゃんへの弔辞が泣かせる!

伊藤蘭 身長、体重、年齢は?キャンディーズ時代のものをご紹介!

伊藤蘭の身長と体重は、現在のものは不明です。そこで、過去に活動していたキャンディーズのデータをご紹介したいと思います。伊藤蘭の身長は159cm、伊藤蘭の体重は40kg。一線で活躍するアイドルとして素晴らしいスタイルを保っていました。

現在も、たまに出演している姿を見る限り、伊藤蘭の身長や体重などのスタイルはそう変わりないと思われます。そんな伊藤蘭も年齢はなんと60歳。1955年1月13日、東京都武蔵野市吉祥寺生まれのO型です。祖父が蘭の花が好きだったため、蘭と名づけられました。

1969年に渡辺プロダクションが経営していた東京音楽院に入学。1972年にNHKで放送されていた歌番組「歌謡グランドショー」のマスコットガールオーディションに、田中好子、藤村美樹とともに合格し、それが元となって1973年に伝説のアイドルグループ・キャンディーズが結成されます。

「つばさ」「アンティックドール」「黄色いカヌー」。これらは、伊藤蘭が自ら作った歌。当時から、アイドル活動にとどまらない、マルチな才能を発揮していました。そして1977年7月17日。日比谷野外音楽堂でのコンサートで、キャンディーズは突然、解散を宣言します。

今でもコメディのネタになる「普通の女の子に戻りたい!」という名言は、伊藤蘭のものです。人気者ゆえに、当時自由な時間はほぼないほど大人気だったキャンディーズ。その裏では、伊藤蘭を始め田中好子や藤村美樹の心は自分を見失いかけていました。

そして心から出た叫びが「普通の女の子に戻りたい!」だったのです。その後、伊藤蘭と田中好子は芸能界に復帰しましたが、藤村美樹はそのまま引退しています。久しぶりにカメラの前に姿を見せたのは、親友との永遠の別れの挨拶の時でした。

伊藤蘭 スーちゃんへの弔辞が泣かせる!一番年下の甘えん坊が強い女性になって旅だった日。

伊藤蘭のスーちゃんへの弔辞が泣かせる!とは、キャンディーズのスーちゃんこと田中好子が、2011年4月21日午後7時4分頃、全身の癌細胞の転移により死去した際の葬儀での弔辞のことです。伊藤蘭の弔辞は、「スーさん、あなたが旅立つ時に一人でさびしくないように、美樹さんと一緒に名前を何度も呼びました。私たちの声はちゃんと届いていましたか?時間が経って大切な人を亡くした寂しさがこみあげてきて、私たちは困惑しています」と語りかけるように始まりました。

続けて、伊藤蘭は、青春時代を費やしたキャンディーズで苦楽を共にしたこと、女優として凄い仕事をしてキャンディーズ以降も多くの人に感動を与え続けたことが素晴らしいと語りました。癌に侵された事を打ち明けられた時の伊藤蘭と藤村美樹の動揺、それを笑顔で返すスーちゃん。

キャンディーズ時代は年下で甘えん坊だったスーちゃんが、強い女性になっていて驚いたこと。最後まで病魔と戦い続け、いつかと思いながら倒れたスーちゃんこと、田中好子に対し、立派に生き抜いたその勇気を忘れない、心から感謝し、ずっと愛していると締めくくられた伊藤蘭の弔辞。

当時を知る人なら誰もが涙する弔辞でした。ぜひ一度全文を読んでみることをお勧めします。とても感動的な文章です。

伊藤蘭の今後は!?娘の行く末が夫婦そろって悩みの種!

志村けん+NHKという今までにない組み合わせが大好評を呼んだ2014年末放送の「となりのシムラ」。内容は、志村けんが、同世代の疲れたサラリーマンを演じるコント番組。その「となりのシムラ」が再び帰ってきます!

第二弾には、伊藤蘭も出演。どういう形での出演となるかは今のところ不明です。けれども、サラリーマンNEOの吉田照幸の手腕が、志村けんの才能を覚醒させたこの番組。伊藤蘭のコメディエンヌぶりも覚醒されるかもしれません?!

そんな伊藤蘭の今後ですが、最近の活動はそれほど活発という感じではありません。これは「相棒」をはじめ多くの番組に出演している夫の水谷豊を支えるためだと思われます。伊藤蘭は、アイドルとして一流でしたし、女優としても一線級を張れる人物。

夫婦仲がとても良いことは周知の事実で、今後、水谷豊の活躍も落ち着いてきた時には、2人でゆっくり過ごしていく気がします。ただ、娘の趣里はご覧になったことがある人なら分かると思うのですが、はっきり言って単なる2世タレント。

何の取り柄もない普通の女の子なのです。それを本人が早めに自覚し女優と言う舞台を降りるか、親に反発しながらもダシにし続けていくかによって、母親である伊藤蘭の今後も左右されそうです。伊藤蘭と水谷豊は、何かを継いで有名になった人たちではありません。

水谷豊は俳優として、伊藤蘭はアイドルトリオの先駆けとして、それぞれ自分の力だけで勝ち抜いてきた人たちです。当然、浮き沈みの激しい芸能界で、いろいろな人たちを見て来たと思います。

経験上、モノになる人、ならない人も分かるはず。早めに娘の幸せを願うなら、引導を渡して上げるのが、伊藤蘭にとっても幸せになれる道だと思います。

コント番組に出演する伊藤蘭。ここでの演技が、これからの伊藤蘭の仕事に影響するかもしれません。ここで注目を集められればさらなる仕事が、老いたアイドルと言われてしまえば隠居かもしれません。「となりのシムラ」がまさに伊藤蘭の分水嶺かもしれませんので、気になる方はぜひ第二回「となりのシムラ」をご覧ください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る