安藤玉恵のプロフィールや女優になったきっかけは?実家は有名店で父親は変わり者だった?

安藤玉恵の経歴や出演作品は?TBSミステリーハンターに就職したかった?


安藤玉恵のプロフィール
◆生年月日:1976年8月8日
◆出身:東京都
◆身長:161cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:マッシュ

安藤玉恵、舞台女優から映像の世界へ!

安藤玉恵(あんどうたまえ)は、1976年8月8日生まれの女優です。日本大学第二高等学校を卒業後、上智大学外国語学部ロシア語学科に進学するも中退し、早稲田大学第二文学部に編入して演劇部に所属。大学卒業後は劇団「ポツドール」に所属して看板女優として有名になり、2003年12月6日公開の映画「ヴァイブレータ」で映画デビューしました。

その後、2013年4月から放送された連続テレビ小説「あまちゃん」や、2008年6月公開の映画「ぐるりのこと。」、2019年1月公開の映画「そらのレストラン」など多くのテレビドラマや映画で活躍しています。

安藤玉恵、大学卒業後の就職先にTBSのミステリーハンターを考えていた!

安藤玉恵は10歳頃から外交官や国連で働くことを目指しており、そのためには3ヶ国語を話すことが必須だと、上智大学外国語学部でロシア語を勉強していました。しかしクラスの1/3近くが留年するというハードなテストが課された環境で、学校だけでなく自宅でも6時間以上勉強漬けという日々に違和感を感じて断念。早稲田大学第二文学部に移り、大学卒業後は一般の就職も考えたといいます。

就職先として検討した内容もなかなかユニーク。TBSの番組「日立 世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターが世界を回ってレポートする素敵な職業だと考え、実際にTBSに電話をかけて「ミステリーハンターになるにはどうすればいいですか?」と尋ねたそうです。モデルばかりが所属する芸能事務所から派遣されていると知ってあきらめ、就職活動終了。1つ上の先輩であった三浦大輔が旗揚げした劇団に入ることにしました。

のん(能年玲奈)事務所問題で引退危機も!干された理由は何だったの?

安藤玉恵の実家は「孤独のグルメ」にも出演した有名店!父親は変わった人だった?

安藤玉恵は「孤独のグルメ」にも登場したとんかつ屋の娘だった!

安藤玉恵は東京都荒川区西尾久で、とんかつ店「どん平」の娘として生まれました。「どん平」は2012年1月から放送されたテレビドラマ「孤独のグルメ」に登場したこともある有名店で、安藤玉恵も「孤独のグルメ」Season3 第6話で甲把静香役で出演しています。

なぜか英語を流暢に話すバイリンガルだったという父親が、英語を話したくて多くの外国人客を店に招待していたそうで、安藤玉恵も英語が堪能です。現在は兄が店を継いでいます。

安藤玉恵の父親は変わった人として話題になっていた!

安藤玉恵の父親は残念ながら亡くなってしまいましたが、「変な人」という面がクローズアップされ、変わったおじさんの紹介といった形で新聞に載ったことがあるほど個性的な人柄をしていたそうです。

スキンヘッドだった父親は「焼酎をつけたタワシで頭を洗うと毛が生えてくる」と銭湯でそれを実践したことで、近所で話題になり、マネする人が続出してニュースになったことも。「できないことは何もない」が口癖で、そういった力強さが安藤玉恵の人生にも影響し、チャレンジ精神を持つことができたと語っています。

松重豊の嫁は誰?子供はアナウンサー?「孤独のグルメ」と実像にギャップあり?

安藤玉恵はどんな人物?イケメンが苦手?夫は鬼才タニノクロウ!

安藤玉恵はイケメンが苦手だった!

安藤玉恵は2017年12月に舞台「男女逆転版・痴人の愛」に出演した際、美少年を思い通りに育てようとする中年女性役を演じました。

少年なしでは生きていけなくなり、裏切られて暴力をふるってしまうほどになるという役でしたが、安藤玉恵はインタビューで「個人的には全くわからない。イケメンも苦手」と告白。「若くて素敵な子を見てもなんとも思わないし、可愛いとも思わない」と笑いながら語った一方で、少年役の当時24歳だった福本雄樹について「肌ツヤが全然違いますし、年の差がはっきりと分かりました」と振り返りました。

安藤玉恵はタニノクロウと結婚して子供ももうけていた!

安藤玉恵は個性派女優として順調にキャリアを積んでいますが、私生活の方も順調で、演出家タニノクロウと結婚し、1児をもうけています。

タニノクロウは劇団「庭劇団ペニノ」主宰者で、医師の家系に生まれたため、医師免許も取得しているという秀才。劇団では演出や脚本も手掛けています。立ち上げからしばらくは精神科医師として勤務しながら演劇の活動を続けていました。2007年からは劇団以外での演出も本格的に始め、その公演は海外でも評価されています。

安藤玉恵は過激な性描写が多い劇団「ポツドール」出身ということで、体当たりの演技ができる女優としても有名です。小さな役でも印象に残るその独特の演技は彼女ならでは。これからも個性派女優として、さまざまな顔を見せてくれそうですね。

江口のりこのプロフィールや経歴は?結婚しない理由は?ドラマや映画でブレイク中
りょうの旦那は鬼弁で話題のTOSHI-LOW!プロ級のハンドメイド作品にファン騒然
岸井ゆきののプロフィールや経歴は?年齢差のある役柄もこなす演技力で活躍

関連記事

ページ上部へ戻る