片岡鶴太郎 結婚相手、子供は?身長、体重、経歴は?激ヤセは病気?ヨガ、食事法のため?

片岡鶴太郎 結婚相手、子供は?身長、体重、経歴は?激ヤセは病気?ヨガ、食事法のため?

片岡鶴太郎 結婚相手、子供の現在は?身長、体重、経歴は?

片岡鶴太郎の結婚相手や子供は現在何してるの?

片岡鶴太郎は、下積み時代に松山の道後温泉で劇団に所属し、小森のおばちゃまなどのネタを披露していました。そして、座長に才能を見いだされ、座長の娘さんと結婚しています。夫人との間には3人の子供が生まれています。

片岡鶴太郎の子供が現在は何をしているのかと調べると、長男は芸能活動をしているようですが、「のんき」というもつ焼き屋も経営しているそう。都内に4店舗もあるので、かなりの手腕なのではないでしょうか?他の子供については、二男はミュージシャン、三男は料理人を目指しているといううわさ。

片岡鶴太郎の子供たちは、兄弟も仲が良く、いずれも才能を生かしている様子からは、父親である片岡鶴太郎の背中を見て育っただけのことがあるのだと思います。

片岡鶴太郎 身長、体重、経歴は?

今や「先生」という肩書が似合う片岡鶴太郎ですが、お笑いタレントとしてデビューした経歴があります。高校卒業後、俳優を目指して声帯模写の片岡鶴八に弟子入りし、東宝名人芸や浅草松竹演芸場などに出演していました。その後、大阪に行き、コメディアン隼ジュンの元で修業を重ね、地方巡業をしながらも、24歳の時に「お笑い大集合」でテレビデビュー。

スポンサーリンク

このときのフジテレビの横澤ディレクターとの再会が運命を変えました。とうとう漫才ブームには乗れませんでしたが、「オレたちひょうきん族」で近藤真彦の真似をして一躍脚光を浴びてからは、物真似やリアクションタレントとしてお茶の間の人気芸人になっていきました。

ところが、急にプロボクサーの試験を受けた片岡鶴太郎。年齢的に資格がなかったので、試合には出られませんでしたが、減量にも成功し、お笑いタレントだった小太りの「鶴ちゃん」のイメージを一新しました。現在の片岡鶴太郎は身長161cm、体重47キロと、なんとも羨ましい数字です。

減量してボクサーのセコンドとして活躍してからは、夢だった俳優の仕事も増えていきました。1988年、映画「異人たちとの夏」では多くの賞を受賞し、さらに俳優としての活動を増やしていきました。その後は才能が開花し、現在にいたるまでの芸術家としての活躍ぶりは言うまでもありません。

スポンサーリンク

片岡鶴太郎 激ヤセは病気?ドローイングダイエット、ヨガ、食事法のため?

片岡鶴太郎 激ヤセは病気?

片岡鶴太郎がお笑い芸人だった頃は、コロコロしているイメージがあり、いかにもお笑い!という風貌でした。ブレイクしてから食生活も変化があったのでしょう。一日4食5食と食べていて、当時の体重は65キロもあったそうです。

しかし、現在はとがった顎に、細身の体。あまりにも急に痩せた印象なので「片岡鶴太郎の激ヤセは病気ではないか?」とも言われていました。しかし、片岡鶴太郎激ヤセ!の真相は、ダイエットをしていたためで、病気ではなかったようです。

片岡鶴太郎、ドローイングダイエット、ヨガ、食事法とは

そんな片岡鶴太郎のダイエット方法が気になりますが、片岡鶴太郎が行った方法のひとつはドローイングダイエットというものです。基本は、鼻で息をする腹式呼吸のこと。呼吸するときにお腹と背中がくっつくイメージでひっこめる……これは、深く息をすることで横隔膜のトレーニングになり、全身に汗をかいて、血行もよくなり、冷え症も緩和されるそうです。

またこの他にも片岡鶴太郎は、朝ヨガと食事法を取り入れていて、実に健康的な生活を送っているといいます。朝は4時に起きて、呼吸法とヨガ体操をしてから朝食をとる片岡鶴太郎。

食事には健康食材を摂ることを心がけていて、豆乳やヨーグルト、ゴマ、そして野菜、フルーツ、お肉に野菜、とバランスを考えて摂っていくと自然と炭水化物の摂取が減るそうです。それに加えて、夕食は食べない1日2食!この生活を30年くらい続けているといいますから、片岡鶴太郎はストイックなんですね。

片岡鶴太郎 還暦仮面ライダードライブ健在!

これだけ健康管理をして、体型も維持している片岡鶴太郎なら、若い人にも負けないヒーローを演じられるでしょう。実は、テレビ朝日系「仮面ライダードライブ」で、片岡鶴太郎が、なんと最年長ライダーとして出演します!放送回は、8月30日の第44話。

特別なことがなくても仮面ライダーに変身できるベルトが開発されて、あっけなく仮面ライダーに変身できてしまうのです。夢だった仮面ライダーになれることを大喜びしている片岡鶴太郎。嬉しくて写メまで撮り、ライダーポーズを決めていたそうです。

俳優を夢見ながら、お笑い芸人の道を選んだことで成功し、その後は夢だった俳優の道をしっかり進んだ片岡鶴太郎。今では、ボクサーに画家と、幅広い活躍をしているのも、ダイエットを成功されているのも、片岡鶴太郎が、相当な努力家で、ストイックであるからこそ。

還暦を迎えても夢をかなえていくその姿には、励まされている人も数多くいるのではないでしょうか?「今日が一番若い」のです。世の中のお父さんも、片岡鶴太郎のようにドローイングダイエット、ヨガ、食事法で健康管理して体型を維持すれば……ヒーローになれる可能性が出てくるかもしれませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る