木村文乃 料理上手と佳子さま、伊藤歩似で好感度アップ?身長、体重は?学歴、整形の疑惑あり?!

木村文乃 料理上手と佳子さま、伊藤歩似で好感度アップ?身長、体重は?学歴、整形の疑惑あり?!

木村文乃 料理上手と評判!佳子さま、伊藤歩似で好感度アップに相乗効果!

木村文乃のインスタグラムが凄い!まるでプロな料理の腕前!

ドラマ「マザーゲーム」で主演を務め活躍中の女優、木村文乃。

忙しい中、自身のインスタグラムに自作の料理画像をアップしていて、その女子力の高さにがぜん注目が集まっています。一汁二菜で彩りも鮮やか、和を基本としたヘルシーな料理の数々。ネット上では「作り方を知りたい」「盛り付けが美しい」など木村文乃の料理の腕前はかなりの高評価です。お料理はもちろん、使っている器のセンスも良く、「料理本」を出してほしいなんてリクエストまで!木村文乃のプロフィールには、料理が得意……なんて特別載っていなかったのにと、控えめなところでも好感度が上がっています。仕事が忙しそうなのに、自炊して料理の画像をアップできるなんて家庭的!また違った一面でも今後ファンが増えていきそうです。

木村文乃 似ていると噂の相手が凄い!?

世の中には3人そっくりな人がいるとは言うけれど、木村文乃に似ている!?木村文乃が似ている!?と話題になっているのが、秋篠宮家の佳子さま。「えー!?」と思っていたけれど、たしかに「似ているかもしれない」と思える写真もありますね。もしかして意識してコスプレしている?なんて失礼なことを思ってしまったくらいです(笑)。もう1人、木村文乃と似ていると騒がれているのが、伊藤歩。フジテレビのドラマ「昼顔」に木村文乃が出演している、と騒がれたのも伊藤歩との間違いでした。でも、それぞれじっくり良く見てみると……そんなに似ているかしらと首をひねりたくもなるような。たしかな共通点といえば、髪型!雰囲気が似ている服装のときには、“なんとなく”似ているようには見えます。とはいえ、3人ともかわいらしいことは間違いありません。佳子さまに並ぶ、清楚な美しさとはうらやましい限りですね!

木村文乃 身長、体重は?残念な足の太さ?学歴、整形疑惑あり?!

木村文乃の身長、体重は?足が太い!?

身長は164㎝という木村文乃。体重は48㎏だそうです。巷では「木村文乃は足が太くて残念」という声も聞かれますが、この数字で足が太いということもないでしょう。写真の撮り方や、着ている衣装によって太く見える場合もありますから、たまたま太く見えただけ?いずれにしても、注目度が高まっているのは事実。ですから、木村文乃も、体型、体調の管理には相当気を使っているようです。先ほどご紹介した、自炊をしているのもその一つでしょう。太りやすいとの自覚があるらしく、お腹が空きすぎないように、なるべく小腹を満たしているように気をつけているそうです。たしかに小腹を満たしていれば、甘いものへの誘惑にも負けずにすみます。これは真似できそうですね!

スポンサーリンク

木村文乃の学歴、整形疑惑!?

木村文乃は、16歳の時に2004年の映画「アダム」でデビュー。プロフィールを見ても、学歴は記載されていませんでした。だからこそファンの人たちは気になるのでしょうか。ネット上では、大学はどこなのかも話題に。今のところ、正解にたどり着いている人はいないようです。さて実際のところはどうなのでしょうね?一方で、整形に関しても、まことしやかにささやかれています。これは、デビュー映画「アダム」の時の印象と、今の木村文乃の印象が違うというのが根拠になっているみたいです。デビュー時の木村文乃はまだ16歳。この年齢からの女性は、成長過程での印象の変化や、段々上手になる、お化粧の仕方などでも顔の印象が大きく変わります。ですから、整形疑惑と騒ぐほどのことではなさそうです。

木村文乃 JRのCMに続いて新CMでも歌声披露!

木村文乃の歌声といえば、JR東北のCMソング「行くぜ、東北♪レールにのって、こりゃたまらんらん♪」。今度は、サントリースピリッツ「フォレスティ 森のソーダ〈レモン&ライム〉」のイメージキャラクターに選ばれ、「森の香りがする~♪」「ふぉれふぉれフォレスティ~♪」と美声を披露しています。歌の自主練も重ね「難しかったのは音程だけど、楽しく歌うことができた」そう。自然の中でリラックスした雰囲気が伝わって見ているこちらまで気持ちよくなれるCMに仕上がっています。木村文乃のリラックス法は「何も考えず、ぼーっとすること」だそうです。仕事で色々考えている分、オフでは何も考えないようにしているとか。どうやら、木村文乃は、オンとオフの切り替え上手な性格。このようなところからもうかがい知れるのですが、今まで演じることの多かった「おとなしそう」「清楚」なイメージと、実際の木村文乃は少し違っています。本人曰く、サバサバしたキャラクター。1人で焼肉もカラオケも映画も、さらには「いちご狩り」までも行ってしまうお茶目な一面もあるんだとか。なんと、人が「右」というと「左」に行くようなところもあるとかで、付き合い方のコツさえ分かればとても楽しい方のようですよ(笑)。同じように、今後演じていく上でも、いい意味でこちらの期待を裏切って、世間の勝手な先入観をブチ破る活躍を見せて欲しいものです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る