永作博美は最強の童顔!ドラマ・映画で賞を総なめ!カフェで会えると話題に!?

永作博美は元アイドル!?若い頃より可愛いと話題!

永作博美は元アイドルグループ「ribbon」のメンバー!歌唱力も抜群

アラフィフとなっても変わらないばかりか、可愛さにますます磨きがかかり、ドラマや映画、CMで活躍する永作博美(ながさくひろみ)。現在は演技派女優として知られる彼女ですが、芸能界にはアイドルとしてデビューしていたのをご存じでしょうか。

1988年にフジテレビ系で放送された「オールナイトフジ女子高生スペシャル」の企画「美感少女コンテスト」でベストパフォーマー賞に選ばれた永作博美は、これをきっかけに、フジテレビがタレントの育成を目的に運営していた「乙女塾」に所属。歌手コースの第1期生となります。

1989年には、松野有里巳、佐藤愛子と共に3人組のアイドルグループ「ribbon(リボン)」を結成。1990年4月にリリースしたセカンドシングル「そばにいるね」からはセンターを務め、1993年8月には「My Home Town」でソロデビューするなど、人気を博しました。

永作博美は最強の童顔!アラフィフになっても可愛い!

1970年10月14日生まれ、茨城県出身の永作博美。2019年8月現在48歳ですが、最強の童顔ともいえる可愛らしさで、若い頃より今の方が可愛いと言われるほどです。

2016年からイメージキャラクターとして出演する「エーザイ チョコラBB」のCMでも、透明感あふれる肌と美貌が視聴者を釘付けにしています。

アラフィフになっても老け知らずの永作博美ですが、プライベートでは2009年4月に映像作家として活躍するクリエイター・内藤まろと結婚。2010年5月に長男、2013年6月には長女を出産しました。2児の母になっても、その若さと美しさは変わりません。

こちらもおすすめ:小沢真珠の結婚相手はどんな人?出産後も変わらず美人だった!

永作博美の出演ドラマ・映画を紹介!「週末婚」での泥沼劇が話題に

永作博美が映画「八日目の蝉」で映画賞総なめ

1994年1月から中村雅俊主演で放送されたドラマ「陽のあたる場所」で女優としてのキャリアをスタートした永作博美は、これまで多数の話題作に出演してきました。

1996年10月から常盤貴子主演で放送された「ひとり暮らし」では主人公・美歩の親友・恭子役で出演し、「第11回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」助演女優賞を受賞。女優デビューして早々に演技力の高さを評価されるようになり、その後も数々の賞を獲得しています。

中でも、2011年4月公開の映画「八日目の蝉」で見せた迫真の演技は、大きな話題となりました。妻ある男性の子を中絶したことで妊娠できない身体になり、その男性と妻との間に生まれた子供を連れ去って我が子のように育てる主人公・野々宮希和子を演じた永作博美は、「第3回TAMA映画賞」最優秀女優賞、「第66回毎日映画コンクール」女優助演賞、「第85回キネマ旬報ベスト・テン」主演女優賞、「第54回ブルーリボン賞」主演女優賞など数々の映画賞を総なめにし、作品自体が10冠に輝いた「第35回日本アカデミー賞」でも、最優秀助演女優賞を受賞しています。

永作博美は2010年12月公開の映画「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」でも主演を務め、 アルコール依存症の上に暴力をふるう夫を懸命に支える妻を演じました。同作での演技も高く評価され、2011年には「八日目の蝉」での各賞受賞に加え、「第35回山路ふみ子映画賞」女優賞に輝いた他、「TAMA映画賞」「報知映画賞」は二作品の演技に対する受賞となりました。

こちらもおすすめ:渡邉このみは「まれ」「八日目の蝉」で注目の名子役!弟も子役デビュー済み?!

永作博美がドラマ「週末婚」で姉妹の泥沼劇を熱演

永作博美が出演したドラマには泥沼劇となる作品も多く、その中でも特に悪女ぶりが話題となったのは、1999年4月からTBS系列で放送された「週末婚」でしょう。

普段はお互い自由に生活し、週末だけ一緒に過ごす「週末婚」という新しい夫婦の形を描いた同作は、松下由樹演じる美人で生活も華やかな姉・陽子と、永作博美演じる姉とは対照的に地味な妹・月子との泥沼愛憎劇が話題を呼び、レギュラー放送が終了した後にスペシャルドラマが放送されるほどのヒット作に。

同作が連続ドラマ初の単独主演となった永作博美は、「第21回ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞」主演女優賞を、松下由樹が助演女優賞を受賞しました。

永作博美がカフェのオーナーに!?

8月9日から9月1日まで、紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAで上演中の主演舞台「人形の家 Part2」でも注目を集める永作博美。確かな演技力は、ドラマや映画、舞台以外のところでも活かされています。

NHKの旅番組「世界ふれあい街歩き」、同局のBSプレミアムで放送中の科学番組「コズミックフロント☆NEXT」など、様々な番組でナレーションを務めている彼女は、女優ならではの表現力で声優にも挑戦。2016年8月に第一作が公開された3Dアニメーション映画「ペット」で、美味しい物が大好きな姉御肌の猫・クロエを演じ、2019年7月に公開された続編「ペット2」でも同役で出演しています。

2015年に主演した映画「さいはてにて -やさしい香りと待ちながら-」の舞台となったカフェを基にプロデュースしたカフェを、同年10月に原宿でオープンした永作博美。同店が2019年5月に半蔵門駅近くへ移転し、リニューアルオープンしたばかりの頃には永作博美自らキッチンやホールを切り盛りしていたと話題を呼びました。工夫が凝らされたランチメニューやスイーツが美味しいとグルメの口コミサイトでも評判の本格的なカフェなので、彼女に会えなくても行く価値は十分にありそうです。

<こちらもおすすめ!>

内田有紀の美貌は健在!持って生まれた演技力で再ブレイク中
米倉涼子の美脚秘訣は、内臓を温めるダイエット法にあり!身長、体重に変動なし!
水川あさみは話題のドラマ・映画に多数出演!素は男前?飾らない性格が人気のヒミツ

関連記事

ページ上部へ戻る