森高千里の子供の学校は?年齢不詳のかわいさ健在!江口洋介の仕事激減で離婚の危機?

森高千里の子供の学校は?年齢不詳のかわいさ健在!江口洋介の仕事激減で離婚の危機?

森高千里 子供の学校は?年齢不詳のかわいさ健在!江口洋介の仕事激減で離婚の危機?

森高千里 子供の学校は?年齢不詳のかわいさ健在!

フジテレビ「水曜歌謡祭」でのMCを担当するなど、芸能界への本格復帰を果たした森高千里。生放送というごまかしのきかないこの番組でも年齢不詳のかわいさは健在でした。

二人の子供がいるとは思えない美貌とスタイルに、ファンならずともうならずにはいられません。そんな森高千里もプライベートに戻れば、二人の子供の母親。長女の彩花さんは高校一年生、長男の大翔くんは中学一年生です。

二人とも学校は青山学院で、梨園の子息が通う学校としても知られている名門高。森高千里の子供たちも幼稚園から通っています。森高千里は、今春に、子供がそれぞれ中学と高校に進学したのを機に芸能界への本格復帰を決めたようです。

森高千里 夫・江口洋介の仕事激減で離婚の危機?

変わらないかわいさを維持する森高千里に対して、夫の江口洋介の仕事ぶりは順調といえるのでしょうか。かつては連ドラに常連で出演し、「緊急救命病棟」をはじめ、多くの人気シリーズを生み出した最盛期に比べれば、江口洋介の仕事が激減しています。実は、森高千里が芸能界に本格復帰を果たしたのには、お金の問題もあったようです。

スポンサーリンク

名門私立校に通う二人の子供の学費だけでも、けっこうな額になりますから、家計の維持を考えて、自身の商品価値のあるうちに復帰をしたのでしょう。

しかし、育児のために仕事をセーブしていた妻が仕事に復帰すると、夫の収入に頼る必要がなくなり、離婚危機に陥るケースも。しかし、森高千里の場合は、夫である江口洋介と今でもラブラブな様子でデートする姿がキャッチされたりしていますから、あまり離婚危機の心配はなさそうです。

森高千里 身長、体重、性格は?毎月美容にかけるお金が100万円!?

森高千里 1億円の美脚! 身長、体重、性格は?

かつては1億円の保険をかけていた美脚の持ち主である森高千里。身長161cm、体重47kgと、見た目通りにスレンダーなスタイル。二度の妊娠出産を経験したとは思えない体形を維持している秘密は、週に2度の水泳にあるのだとか。一度に1kmは泳ぐといいますから、驚きです。

スポンサーリンク

そんなストイックな一面を持ち合わせている森高千里ですが、自身では、もともとはあきっぽい性格といっています。また、熊本から上京してデビューしたこともあり、「負けられない」という強い気持ちで芸能活動を行っていたこともあったとか。「臭いものにはフタをしろ!!」「ハエ男」といった自ら作詞を担当した個性的な曲を聴くと、サバサバした性格で気の強い面があることもうかがえます。

森高千里 毎月美容にかけるお金が100万円!かなりの美容フェチ!

現在、45歳にして、デビュー当時から少しも劣化した印象がない森高千里。実は森高千里はかなりの美容フェチ。話題になった美容法や、効果の高いといわれる化粧品はすぐ試すそうです。かなりのコスメを収集しているという話もあります。たとえば、森高千里は、お風呂でシートパックをして、半身浴をすることもあるそうです。

さらにトレードマークともいわれる美脚を維持するために、お風呂ではバスソルトでのリンパマッサージも欠かさないと自ら明かしています。森高千里が美容のマストアイテムとしてあげているのは、加湿器。話題のグリーンスムージーもずいぶん前から食生活にとりいれています。気になったものは積極的に試す性格のようですから、美容にかけるお金が100万円になるのも仕方ないのでしょう。

森高千里 ミュージシャンできれいなママの再ブレイクは終わらない?

順調な滑りだしをきった森高千里の芸能界本格復帰。前述の「水曜歌謡祭」だけでなく、自身17年ぶりとなるラジオ番組「コーセー・ミュージック・オン・ジ・エッジ」もスタートしました。今秋からは、美容フェチな森高千里にぴったりな化粧品「アスタブラン」のCMも決定。「アスタブラン」は40代の女性にむけた基礎化粧品なだけに、二人の子供がいながらエイジレスな美しさを持つ森高千里の起用はぴったりです。

しかし、森高千里といえば歌手であり、一流のミュージシャンであることは外せません。森高千里のデビューは1987年、当時18歳です。1998年には「ザ・ストレス」で初めて作詞を担当し、その斬新さから注目され、以降はほぼ自身で作詞を担当するようになります。1989年には「17歳」がヒットし、一躍人気歌手に。その後も美脚をいかしたミニスカートの衣装で多くの男性ファンを魅了する一方で、「私がオバさんになっても」をはじめとした女性の気持ちを親しみやすい言葉で表した歌詞で女性ファンも獲得します。

当時、派手な衣装やトップアイドル並みの容姿から、見た目だけと思われることが多かった森高千里。しかし、森高千里が一時だけでのアイドルで終わらなかったのには、彼女が一流のミュージシャンであったことがあります。森高千里は歌詞だけでなく、時には作曲も担当。

そして、1992年のアルバムからは、ギター、ベース、ドラム等の楽器演奏も担当するように。この頃から「渡良瀬橋」「風に吹かれて」といったヒット曲も多数生まれました。また、ドラムの演奏はミュージシャンの間で高い評価を得ており、泉谷しげるなど他のアーティストのレコーディングやライブに出演するほどなのです。

森高千里の今の多方面での活躍が順調なのも、ミュージシャンとして確固たる地位を築いていることが支えているのは間違いないでしょう。森高千里は、45歳という年齢も、子供がいることも忘れさせるかわいさで男性ファンを魅了し、素敵な旦那さんと温かい家庭を築く「きれいなママ」という顔で、女性ファンの心をつかんで離しません。そのため、家庭と仕事、どちらも充実した森高千里の再ブレイクはまだまだ続くといえるでしょう。今後、夫・江口洋介と収入格差が、幸せな家庭生活に影をおとすことのないよう祈るばかりです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る