中谷美紀が渡部篤郎と結婚に至らなかった真相とは!もはや復縁は無し?

中谷美紀が渡部篤郎と結婚に至らなかった真相とは!もはや復縁は無し?

中谷美紀が渡部篤郎と結婚に至らなかった真相とは!もはや復縁は無し?

中谷美紀と渡部篤郎の出会いから別れまで

中谷美紀と渡部篤郎の出会いは18年前のCM撮影。その時点では、ただの共演者同士に過ぎませんでしたが、1999年に「ケイゾク」、2000年に「永遠の仔」とドラマでの共演が続いたことから、徐々に関係が深まっていったといわれています。

当時すでにRIKACOと結婚していた渡部篤郎が、中谷美紀との不倫を報道されたのは2003年のこと。渡部篤郎とRIKACOは結婚7年目を迎えていて、子供も2人いた上、もともと中谷美紀がRIKACOと友人関係であったことから、大きなニュースになりました。

中谷美紀と同棲生活を送っていたと見られる渡部篤郎は、2005年にRIKACOと離婚。中谷美紀との不倫関係が始まってから実に15年以上の月日が経っていましたが、その最中には、渡部篤郎の浮気癖により2人は破局したのでは?と騒がれることが何度もありました。とにかくキャバクラ好きで有名な渡部篤郎は、中谷美紀の誕生日に、他の女性と肩を組んでキスをしている写真を週刊誌に撮られたことも。

現在は、渡部篤郎と同じだった事務所を辞めて独立した中谷美紀。独立の際に渡部篤郎も一緒に辞めなかったことを考えると、これが2人にとっての本当の別れなのかもしれません。

スポンサーリンク

中谷美紀が渡部篤郎と結婚に至らなかった真相とは!復縁の可能性はゼロ?

中谷美紀は、RIKACOと離婚した渡部篤郎と、すぐに再婚するかと思われていました。実際、離婚後は、一緒に堂々と歩く姿も見られた2人。順調に愛を深めているように見えるのに、結婚に至らなかった理由は何だったのでしょうか。

理由の1つは、渡部篤郎の止まらない浮気癖にあったと思われます。もう1つの理由は、中谷美紀が、渡部篤郎の2人の子供たちのことを気遣ったのではないかということ。離婚当時、まだ幼かった子供たちのことを考えてというのはもちろんですが、元嫁のRIKACOが、「大人の勝手で子供が寂しい思いをしている」などと、子供を引き合いに出しながら、2人の関係を批判するようなブログを書いていたことも、少なからず影響していたのかもしれません。

また、常日頃から「(自分は)結婚に向いていない」と言っていた渡部篤郎の意思を、中谷美紀が尊重した可能性も考えられます。

スポンサーリンク

2016年に入ってからは、渡部篤郎とホステスの女性の真剣交際&再婚報道も飛び出しました。ここまでくると、中谷美紀と渡部篤郎が復縁する可能性は、限りなくゼロに近いといえそうです。

中谷美紀は英語、フランス語と語学が堪能なワケ!舞台「猟銃」あらすじ感想キャスト!

中谷美紀が英語、フランス語と語学堪能なワケ!

中谷美紀が、流暢な英語を披露したのは、「第1回アジア・フィルム・アワード」で、「嫌われ松子の一生」にて主演女優賞を受賞した際の1分間のスピーチでした。これまで英語が堪能というイメージがあまりなかったため、冒頭には中国語でも挨拶をした中谷美紀の語学力の高さは、非常に注目されました。

「第37回モントリオール世界映画祭」では、映画「利休にたずねよ」が最優秀芸術貢献賞を受賞した際のスピーチで、フランス語も披露している中谷美紀。スピーチだけではなく、インタビューにも応じているから驚きです。スピーチであれば、事前に文章を作って暗記することも可能ですが、中谷美紀は、何が飛び出すか分からないインタビューにおいても、英語やフランス語を織り交ぜながら、記者からの質問に答えていました。着物を着た中谷美紀がフランス語を話す姿の美しさは、海外の記者たちにも強い印象を残したのではないでしょうか。

中谷美紀が英語だけでなく、フランス語まで操ることができるのは、20代の頃にフランスに住んでいた経験があるからだといわれています。フランスが大好きだった中谷美紀は、当時フランス人の彼氏もいたそうですから、愛と一緒にフランス語を深めていったのかもしれませんね。

中谷美紀主演の舞台「猟銃」あらすじ感想キャスト!

中谷美紀が主演を務める舞台「猟銃」が、2016年4月2日~24日の予定で公演されます。妻、愛人、その娘それぞれの、1人の男に対する思いを手紙で表現しているという「猟銃」は、まるで中谷美紀と渡部篤郎の関係のようです。

ある男の13年にわたる不倫の恋を通して描かれる不条理劇の中で、妻・愛人・愛人の娘の3役を演じるのが中谷美紀。「猟銃」は、2011年に、日本とカナダのモントリオールで上演されていますが、立ち姿から目の力、そしてオーラまでをも3役演じ分けた中谷美紀の演技に、舞台後のスタンディングオベーションが鳴り止まなかったそうです。

2016年版「猟銃」のキャストは、みどり・彩子・薔子の3人の女性を演じる中谷美紀と、思いを寄せられる男を演じるロドリーグプロトー。5年の時を経て再演される本作で、中谷美紀がどのような世界を魅せてくれるのか楽しみですね。

中谷美紀の美容と健康には徹底している??歳をとっても劣化しない理由!

中谷美紀は、今年で40歳。20代の頃から、女優や歌手として活躍していますが、いつまでも美しいままです。美しさの秘訣は、美容に対してとてもストイックな中谷美紀のスタンス。体調管理のために、肉を食べないベジタリアン生活をしていたこともある中谷美紀。

しかし、肉のかわりに炭水化物を過剰に摂取してしまったため、逆に体調を崩しがちになった教訓から栄養学を学ぶようになりました。栄養学の知識を得た中谷美紀は、糖分を摂取すると血糖値が乱高下し体調が乱れるという理由から、今度は、糖分を摂らない生活を6年間続けます。

しかし、糖分は脳の栄養。血糖値が下がりすぎると、冷静な思考回路を保てなくなるといわれています。渡部篤郎との恋愛についても、冷静な判断ができなくなっていたのでしょうか……。

中谷美紀は、運動面でもストイックさを見せています。運動がストレス発散にもなっていると語る中谷美紀は、ジャイロトニックというエクササイズに加え、日頃からストレッチも欠かしません。

また、体が細いため、身体を温めることにも力を入れています。中谷美紀が愛用しているのは、体の内部まで温めてくれるというアメリカ製のホットマット。体を芯から温めることで、血流が改善され、お肌のツヤにも効果があるのだとか。

演技や美容、そして語学など、自身が必要とするものに対して、勉強熱心でストイックな中谷美紀。これからも美しさに磨きをかけながら、国境を越えた演技の世界でさらに活躍し続けていくことでしょう。そんな中谷美紀を射止める男性が誰なのかからも目が離せませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る