神崎恵はモデルやカリスマ美容家としてマルチに活躍!女優復帰も!結婚歴や子どもは?

神崎恵はカリスマ美容家として人気!美容本「神崎CARE」は見どころ満載


神崎恵のプロフィール
◆生年月日:1975年12月13日
◆出身:神奈川県
◆身長:157cm
◆血液型:非公開
◆所属事務所:パールダッシュ

神崎恵はカリスマ美容家として人気

神崎恵(かんざきめぐみ)は、様々な媒体で活躍するカリスマ美容家です。

彼女がブログやインスタなどで紹介するコスメは薬局などで買えるプチプラアイテムということもあって話題を集め、メイクセミナーやイベントは大盛況に。その後、「MAQUIA」「美的」といった人気女性ファッション誌でメイク術を特集され、多くの女性から注目を浴びる存在となります。

自ら試し、本当にいいと実感できるものだけをすすめる神崎恵のインスタには多数のファンが集まり、2020年10月時点のフォロワー数は47万3000人を超えています。

神崎恵の美容本「神崎CARE」は見どころ満載!

神崎恵は2020年10月23日に、新刊「神崎CARE」を発売します。スキンケアやボディケア、ヘアケア、トレーニング法に至るまで神崎恵が実践する若さと美しさをキープする方法を余すことなく写真付きで紹介した一冊。

当初は2020年9月末に発売予定でしたが、「どうしても改善したい点があった」と発売を延期して修正を加えるほど神崎恵のこだわりが詰まった同書は、大手通販サイトで総合1位を獲得するほどファンの注目を集めています。

2010年11月に刊行した「神崎恵の3分からはじめる大人のアイメイク」から始まり、「大人なのに可愛い理由」「MEGUMI KANZAKI SCHEDULE BOOK」等々、これまでに神崎恵が出版した著書どれも人気を博し、累計発行部数は134万部を超えています。今回出版される「神崎CARE」も、重版はほぼ間違いないでしょう。

柳橋唯が主婦から一変してモデルになった理由は?YouTubeやインスタで有益な情報を配信中!

神崎恵の元旦那は有名スポーツ選手の兄!現在の旦那は?子供はいるの?

神崎恵の元旦那は有名スポーツ選手の兄!

神崎恵は16歳の時に原宿でスカウトされたことをきっかけに芸能界デビューしましたが、20歳で引退。2000年3月に、23歳で当時横浜マリノスに所属していた元サッカー選手・遠藤彰弘と結婚します。

遠藤彰弘の弟は、日本代表として活躍し、J1史上最多となる21年連続開幕戦先発出場の偉業を2020年に達成した遠藤保仁。マリノスとガンバ大阪の対戦は、兄弟対決もサッカーファンの間で注目されました。

そんな遠藤彰弘と結婚した神崎恵の間には2人の子供が生まれましたが、次男が生まれて間もない頃に生活のすれ違いから別居を選択。そこから5年後の2010年3月に離婚しています。

離婚後、「子供たちのために頑張らないと」と一念発起した神崎恵はママ雑誌で読者モデルをしていた時に知り合った編集者の伝手で美容セミナーに携わることとなり、これを機に美容、健康関連の雑誌で記事を手掛けるように。そこから勉強を重ね、美容家として人気を得ていきました。

神崎恵の現在の旦那は?子供はいるの?

神崎恵は2014年9月に、ヘアメイクアップアーティストの河北裕介と再婚しています。「モテメイクの神様」と言われた河北裕介と、カリスマ美容家として多くの女性に支持される神崎恵の結婚は、大きな話題を集めました。

ナチュラルメイクを得意とする2人は、美容に対する考え方やポリシーが似ていことで意気投合したのかもしれません。

2人の間には男の子が一人生まれ、3人の子供の母となった神崎恵は家庭を優先させながら、多くの雑誌やイベントでも活躍。母として、妻として、美容家として輝きを放つ彼女だからこそ、その発言は同世代の女性に受け入れられ、支持されるのではないでしょうか。

小室安未がテラハからCanCamモデルに!ドラマ出演でも注目

神崎恵が女優復帰作で主演!意外な過去出演作品は?

神崎恵が女優復帰作で主演!

神崎恵は20歳で芸能界を引退後、長く家庭を守りながら美容家として活躍していましたが、2020年10月7日にスタートしたテレビ東京系列の深夜ドラマ「だから私はメイクする」への出演で、24年ぶりに女優として復帰しました。

神崎恵にとって久々となるドラマ出演ですが、サブキャラではなく主演での抜擢、それも初めての主演ということで、彼女のファンの間でも大きな話題を呼んでいます。

「ドラマや映画には作る側として関わりたいと思っていましたが、出演ということで驚きました」という神崎恵。メイクを通じて女性たちの様々なドラマを描く人気漫画を原作としたドラマだけに、「美容の素晴らしさをまた違う角度でお伝えすることができるかもしれない」と意気込みを見せました。

神崎恵が若い頃に出演したドラマが意外?

神崎恵は16歳で芸能界にデビューし、「週刊少年ヤングジャンプ」の表紙等でグラビアアイドルとして活躍。その後女優としても活動するようになり、1993年1月から松雪泰子主演で放送されて人気を博したドラマ「白鳥麗子でございます!」に、萩原聖人演じる麗子の恋人・秋本哲也が家庭教師をする女子高生、二階堂葵役で出演しています。

その他、最高視聴率37.8%を記録した「ひとつ屋根の下」第1シリーズ、稲垣吾郎と高橋由美子が兄妹役で共演した「最高の恋人」といった人気ドラマにも出演。また、1996年4月に放送をスタートした当初の「王様のブランチ」など、バラエティ番組でも活躍していました。

2020年4月14日放送の「プロフェッショナル 仕事の流儀」で密着取材を受けるなど、美容家として様々なメディアで注目を集める神崎恵。本人も驚いたというドラマ初主演で、今後は女優としても活動の幅が広がるかもしれません。

井川遥の若い頃から現在まで!結婚しても変わらぬ美貌にインスタでの反応は?
吉瀬美智子がモデルから女優へ転身したきっかけは?生い立ちが壮絶だった?
谷まりあは「イッテQ」で英語力と美貌が評判になったモデル!インスタとYouTubeがすごいことに!?

関連記事

ページ上部へ戻る