椎名桔平の妻・山本未来、子供の現在は?性格、身長、体重は?

椎名桔平の妻・山本未来、子供の現在は?性格、身長、体重は?

椎名桔平 妻・山本未来、子供の現在は?性格、身長体重は?

椎名桔平 妻・山本未来と仲は良い?子供の現在は?

俳優・椎名桔平が山本未来と結婚したのは2003年。ドラマ「BLACK OUT」で共演したのがキッカケだそうです。子供がなかなかできなかったことなどから離婚説も噂されました。

しかし、2010年、椎名桔平と山本未来の間には、男の子が生まれました。吉報を聞いた椎名桔平は、嬉しさのあまり言葉を失い、動けなかったそうです。子供ができた今では、とても子煩悩なパパになっているという椎名桔平。一緒に散歩に出かけたり、泊まりのロケへ行っても時間ができると東京へ帰ってくるなど、子供との時間を作っているそう。

その子煩悩ぶりは、山本未来がヤキモチを焼いてしまうほどの可愛がり方だとか。椎名桔平は、自身も続けているサッカーを子供にも経験させており、将来はサッカー選手にしたいと考えているそうです。サッカーで国体出場経験を持つ桔平パパ。子供がサッカーを始めたら、自ら教えられるので毎日サッカーをして遊んでいそうです。10年後が楽しみですね!

椎名桔平 気になる性格、身長体重は?

トーク番組などでは関西弁で話す椎名桔平は、飾り気のないお茶目な性格から、男女ともに人気があります。しかし、松村邦洋がアメトークで、椎名桔平にボコボコにされたという話をしたことから、椎名桔平はキレやすい!怖い!性格というイメージが広がってしまっています。

スポンサーリンク

実際には、番組で松村邦洋が語ったエピソードは大変面白い話で、ノリの良い椎名桔平が、松村邦洋の悪ふざけに悪ノリしたのでしょうね。そして現在、子供と一緒にいる姿を目撃されることが増えた椎名桔平は、これまでのイメージを覆し、子煩悩なイクメンとしての評価が高まってきています。

身長は180㎝、体重65kgの椎名桔平。高身長のスポーツマンでイケメン、イクメンとくれば、もう言うことはありません!

椎名桔平 「アウトレイジ」(北野武監督)「スペック」での演技評価とは

椎名桔平 「アウトレイジ」での演技

北野武の15本目となる監督作品「アウトレイジ」。過激なシーンが多いため、R15+指定を受けている作品です。その中で、椎名桔平は、大友組若頭の水野役を演じています。部下には容赦なく、大友には強い忠誠心を持ち、命令には決して背かない水野。

スポンサーリンク

笑いながら平気で銃をぶっ放す椎名桔平の演技は、水野の恐ろしいまでの忠誠心が表現され、観るものに恐怖と凄みを感じさせました。「アウトレイジ」では、今までとは違う椎名桔平が観れた!、雰囲気は主役だった!などの高評価が相次ぎ、あらためて椎名桔平の演技力を高く評価する人も多かったようです。

椎名桔平の演技評価「スペック」

「スペック」は、様々な能力を持ったSPECたちがある目的のために次々と事件を起こしていく物語です。特殊能力を持っているので人間が起こしたものとは考えにくい事件が続き、敵はとてつもなく強い、そんなドキドキハラハラさせるドラマでした。「スペック」で椎名桔平の演じた津田助広は、公安零課の最高司令官。

津田助広は、最高司令官でありながら、どんなSPECを持っているのか?は謎に包まれたままです。ストーリーの中では、津田にそっくりな人間が何人も現れます。当然、椎名桔平が一人で何役もしなければいけないのですが、その魅惑の演技力があったからこそ、津田は何者なんだ!?と考えてしまい、ドラマ版「スペック」の世界へ引き込まれたファンが多かったのも事実。

最高司令官という役柄もあり、頭の良さが際立つ演技に「椎名桔平、カッコイイ!」というファンが続出しました。謎を残したまま死んでいく津田。でも本当の津田は死んでないとファンに思わせてしまう椎名桔平の演技。謎が謎を呼ぶドラマ「スペック」は、ストーリーの面白さもさることながら、椎名桔平の演技でさらに面白さが増したといってもいいでしょう。

椎名桔平 若者に告ぐ言葉

10月10日にNHKでスタートする「破裂」では、名優仲代達矢や、滝藤賢一らとの熱演が注目される椎名桔平ですが、実は、俳優になってから長い無名時代を過ごしてきました。その頃について「一年一年過ぎていくうちに段々と焦ってくるんです。周りの友人たちは仕事もある程度の地位につき、部下ができ始めてくる。自分はまだ無名の俳優。そんな時に10年頑張ろうと自分に期限を設けました。

その間は人と比べることをやめたし、仕事を辞めようとか考えることもやめた。いつ、どこでチャンスが巡ってくるかもわからないけど、それを信じて続けました。」と語る椎名桔平。『3年で諦めるのはまだ早い』と、自分の経験を基にした、非常に重みのある言葉を続けます。

「今の情報化社会では早く結果が出ることを期待されてしまいますが、10年かかって一人前と言われる職人みたいな世界もありますし、10年かかっても夢が叶わなかったという人のほうが多いと思います。だけど、3年やって諦めて、また3年次のことをするよりも、上手くいかなかったとしても1つのことを諦めずに10年しっかりやり遂げたほうが自信に繋がると思います」とは、まるで椎名桔平から若者へのメッセージのようですね。

10年は長かったと話していますがその経験があったからこそ、挫けないでいられる現在があると思います。偉大な俳優が多い中、椎名桔平もその1人として演技力が認められているのは間違いありません。ドラマ「破裂」で、野心的な心臓外科医役を演じる椎名桔平がどのような演技を見せてくれるのか。期待が高まります!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る