寺脇康文が嫁や子供への態度を辛口評価!実家の家族はレアな職業?

寺脇康文が嫁や子供への態度を辛口評価!実家の家族はレアな職業?

寺脇康文は嫁と子供3人の5人家族!家庭での態度は0点?


寺脇康文のプロフィール
◆生年月日:1962年2月25日
◆出身:大阪府
◆身長:180cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:アミューズ

寺脇康文は嫁に家族のことを任せきり?発言から見える性格

寺脇康文(てらわきやすふみ)は、ドラマ「相棒」シリーズに、2000年6月放送のpre seasonから出演していたことで知られるベテラン俳優です。

そんな寺脇康文の嫁は、一般人。寺脇康文が三宅裕司主宰の劇団スーパー・エキセントリック・シアターに所属していた際に、同僚として出会ったという情報が知られています。

寺脇康文は5人家族で、子供は娘2人と息子1人の計3人。子供といっても全員が成人しています。家族の中で、寺脇康文は”母親に怒られた子供たちをフォローする立場”だったといいます。

本人曰く、家事をはじめ、家のことはほとんど嫁に任せきりなのだとか。嫁からも「寺脇家の長男」だと例えられていたほどです。

寺脇康文は2014年1月に公開された「LIVING大阪」のインタビューで、そんな自分を「家庭では0点」と採点。「卑怯な考えかもしれない」と前置きした上で、「芝居など自分の仕事をしっかりとこなし、その姿を家族にみせていきたい」と語っていました。

俳優業に加え、1996年からの約10年間は、バラエティ番組「王様のブランチ」で司会も務めており、子育てが多忙な時期と重なった面もあるのでしょう。

好感度を狙わずに、「(家庭で)なんにもしない」と断言し、辛口の自己評価を付けていることから、正直で真面目な性格だと判断できるのではないでしょうか。

渋川清彦の嫁は一般女性?名バイプレイヤーが子供に見せる顔はギャップあり | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

寺脇康文と家族のドラマ!芸能界版ファミリーは?

寺脇康文の父親は美術商!母親の職業が珍しい?

寺脇康文の父親は、美術商として「寺脇商事」という会社を経営していました。そのため、実家には台湾から輸入した鷲の置物がたくさんあったのだとか。

また、実家は寿司屋も経営。母親が寿司職人を務めていました。伝統的に男性が多い職業なので、当時としては珍しかったのではないでしょうか。寺脇康文が友人を自宅に招くと、おやつにお寿司が振る舞われたため、大人気だったそうです。

寺脇康文はそんな両親の元に、5人兄弟の長男として誕生。初の男の子でもあったことから、父親に溺愛されて育ちます。

父親からは「会社を一緒にやろう」と誘われていましたが、役者になる夢を諦めきれず「10年やって芽が出なければ会社を手伝う」と約束して演劇の世界へ。

結果として5年目から役者として食べていけるようになり、父親にも認められました。2021年3月9日付の「日本経済新聞」に掲載されたインタビューでは、亡き父親について「端役での出演も必ずチェックし褒めてくれる1番のファンだった」と振り返っています。

寺脇康文は兄弟について、詳細を明らかにしていません。しかし、ファンの間では「医師の弟がいる」と噂になっています。

寺脇康文と岸谷五朗は「前世は夫婦」と語る仲!三浦春馬との関係は?

寺脇康文は劇団スーパー・エキセントリック・シアターで、1年先に所属していた役者の岸谷五朗と出会いました。すぐに意気投合したという2人は、1994年に演劇ユニット・地球ゴージャスを結成。仕事の面においても、深い交流が続いています。

2022年4月25日放送の「ノンストップ!」に出演した寺脇康文は、2人の関係を「前世で夫婦だった」と表現していました。一緒に飲みに行くだけではなく、楽屋でも常に一緒。「とにかく好みが同じ」だといい、好きな映画・役者・漫画など趣味が合うのだそう。

一方で性格は大きく異なり、岸谷五朗は親分肌で何事も先導する”お父さんタイプ”、寺脇康文はそれについていく”お母さんタイプ”だと説明しています。

夫婦のように息の合う2人と一緒に、チャリティー活動に取り組んでいたのが、2020年7月に急逝した三浦春馬です。

エイズ啓発ライブイベントを3人で作り上げていたため、岸谷五朗曰く、その関係性は「家族」。死去から2ヶ月後のイベントで、寺脇康文は悲しみながらも「春馬と一緒に、頑張ります」と活動の継続を表明していました。

岸谷五朗のヤンキー伝説!?寺脇康文が語った最強エピソード! | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

寺脇康文の”嫁役”といえば…?

寺脇康文の”嫁役”といえば、代表作であるドラマ「相棒」シリーズで共演した鈴木砂羽が思い浮かぶのではないでしょうか。鈴木砂羽は、寺脇康文演じる亀山薫の嫁・亀山美和子を演じました。

美和子はサバサバとした性格でファンからの人気も高く、ラストでは夫の亀山と共にアフリカの小国・サルウィンへと旅立っています。

2人は、2015年10月公開の映画「俺物語!!」でも共演。同作でも夫婦役を演じ、相棒ファンからの熱い注目を集めていました。

そして2022年6月23日、ファン待望であった寺脇康文の「相棒season21」への復帰が発表されると、嫁・美和子についても注目が集まり、ツイッターで「美和子さん」がトレンド入り。

前回の登場から時が経過し、夫婦揃っての帰国・離婚・死別・単身赴任などあらゆるケースが想定できるため、ファンによる推理が繰り広げられました。

寺脇康文は家族についてあまり多くを語りませんが、今回のようにファンがすんなりと作品の世界に入り込めるようにという配慮なのかもしれません。

亀山薫役として寺脇康文が復帰する「相棒」は、夫婦でのシーンがあるかどうかも含めて、楽しませてくれそうですね。

寺脇康文が相棒に復帰!帰ってきた亀山薫に水谷豊も歓迎 | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

関連記事

ページ上部へ戻る