土屋太鳳 小中学校、高校 大学は?身長、体重、姉や兄弟、父親親は?真面目すぎな性格でブログが長すぎ!

土屋太鳳 小中学校、高校 大学は?身長、体重、姉や兄弟、父親親は?真面目すぎな性格でブログが長すぎ!

土屋太鳳 小中学校、高校、大学は?身長、体重、姉や兄弟、父親親は?

土屋太鳳 学生時代はバスケやダンス

27年度前期のNHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインに決定した、土屋太鳳。土屋太鳳の小中学校については、正式な公表はありません。

しかし、ダウンタウンの浜田雅功の息子と同じといわれており、和光小学校、和光中学校ではないかと言われています。中学校では、バスケットボール部に所属し、練習に励んでいたようです。また、高校は、東京女子大学付属二階堂高等学校で、土屋太鳳はダンス部に所属。

その後進学した、土屋太鳳の大学は日本女子大学の体育学部運動科学科で、舞踊学専攻だったとのことです。小中学校、高校、大学を通して、土屋太鳳が体を動かすことが好きなことが伝わってきます。

土屋太鳳 身長、体重、スリーサイズは?家族はどんな人?

土屋太鳳は1995年2月3日生まれ、東京都出身です。土屋太鳳の身長は155cm、体重39kgですから、数字で見ると、すごく痩せている印象があります。しかし、スリーサイズは79、60,79とのことですので……土屋太鳳の体重は少し少なめに発表されているのかもしれません。

スポンサーリンク

そんな土屋太鳳には姉と弟がいますが、弟は「ジュノンスーパー・ボーイコンテスト100」に選ばれているほどのイケメンとのこと。名前は土屋神葉と言い、土屋太鳳と同じく珍しい名前です同じく、土屋太鳳の姉についてもあまり情報がなく、あまり芸能活動に積極的では無いようですね。

しかし、土屋太鳳の父親には面白いエピソードがあります。土屋太鳳の通う小中学校では、毎年運動会で保護者が参加する「竹馬競争」があったそうです。土屋太鳳がダウンタウンの浜田雅功の次男と同じ小中学校であるため、土屋太鳳の父親は、竹馬競争に参加するたびに、毎年、浜田雅功に負けていたそうです。

それが悔しくて、土屋太鳳の父親は浜田雅功のことをビデオで研究。結果、見事に勝つことができたよう!浜田雅功がライバルとは、凄い父親ですね。

スポンサーリンク

土屋太鳳 真面目すぎな性格で、ブログが長すぎ!女優業のために恋愛経験0、舌の手術

土屋太鳳 Twitterでも話題、ブログの長さ!

土屋太鳳のブログが、かなり長いと噂になっています。Twitterでは、「暇だから土屋太鳳ちゃんのブログの文字数調べたら4000文字近くて、大学のへなちょこレポートより余裕で長い」「とかく世知辛いご時世ですが、殺伐とした日常にささくれだった心を癒したいのなら、土屋太鳳さんのブログを読めばいいと思うよ。心が洗われるとはこのことですよ」などのツイートが。

土屋太鳳の長すぎるブログには、ちょっとした感想から、読んで欲しいというファンの願い、逆に、長すぎて読むのが面倒など、賛否両論ある状態です。

それならばと、オフィシャルブログをチェックしてみましたが、確かに長い!これも、後述するような土屋太鳳の真面目すぎな性格の賜物だと思われます。

土屋太鳳 演技のためなら、どこまでもストイック!

土屋太鳳は、女優業に非常にストイックだと言われています。携帯は、スマホではなくガラケーを使用し、LINEなども一切無縁。「私は努力しないと何もできない」と語り、どこまでもストイックに自分を追い込むタイプなのだそうです。

NHK連続テレビ小説「まれ」のオーディションでも、役を手にするためにロングの髪をバッサリカット。そうして見事にその役を手に入れたのです。また「一人前の女優になるまでは恋愛しない」と決心しているらしく、土屋太鳳は恋愛経験も0。舌が短く、セリフの発声がしにくいと、高校2年生で舌の裏を切る手術をうけ、滑舌を改善。

これらを見ても、土屋太鳳の徹底ぶりは大したものです。土屋太鳳の性格は、真面目すぎというよりストイックといっていいのではないでしょうか。土屋太鳳は、若いながらもプロ意識が非常に高い女優であることは間違いありません。

土屋太鳳 恋愛禁止でも映画の中ではヒロイン

この若さでこのプロ意識!と、土屋太鳳には非常に感服します。ですが、年齢的に考えると、恋愛しないとか、スマホを使用しないとか、やや気の毒な感じも。とはいいつつ、これは土屋太鳳本人が決めて実行していることなので「頑張り屋さん」という認識で見守りたいですね。

また、恋愛禁止でも、映画やドラマの中では、大恋愛ができたり、楽しい青春を過ごしたりすることはできるはず!土屋太鳳には、思う存分、女優業を頑張って欲しいと思います。また、朝ドラ「まれ」の恋愛新婚カップルとして注目を浴びている、土屋太鳳と山崎賢人ですが、映画「orange-オレンジ-」で再タッグが決定しました。

映画の公開は、12月12日です。この映画について、土屋太鳳は「原作を読んで、未来の自分から手紙が届くというファンタジーでありながら、少し切ない気持ちになれる部分もあるし、菜穂と翔の関係や、仲間たちとの絆が凄く良くて、大好きな作品になりました。

切なさと、青春を感じられる作品だと思うので、太鳳ちゃんやキャストの方々と一緒に楽しみながら、大切なことが伝わる作品になれば良いと思います」とコメント。

現在まさに制作中でしょうか、こちらの映画公開も、楽しみですね。これからも真面目すぎる「頑張り屋さん」の土屋太鳳をあたたかく見守って行きたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る