渡辺裕太は父・渡辺徹、母・榊原郁恵の2世タレント!キャスターもこなす俳優へ

渡辺裕太は父・渡辺徹、母・榊原郁恵の2世タレント!キャスターもこなす俳優へ

渡辺裕太は父・渡辺徹、母・榊原郁恵の2世タレント!キャスターもこなす俳優へ

渡辺裕太は2世タレント!父は渡辺徹で、母は榊原郁恵

渡辺裕太は、父が渡辺徹、母が榊原郁恵という2世タレントです。両親ともに人気芸能人ですから、渡辺裕太が育ったのは、普通の家庭環境ではなかったかもしれません。

しかし、高校にあがるまで、芸能界に全く興味がなかったという渡辺裕太。大学に入り、2年生になった頃から演技の勉強をするようになりました。明治座アカデミー12期生となった渡辺裕太が初舞台を経験したのは2010年のこと。顔立ちやくせ毛があるところは母・榊原郁恵にそっくりとも言われる渡辺裕太ですが、父親と母親の名前を出されなければ、誰の子供なのか分からないという声が多いのも事実です。

渡辺裕太はキャスターもこなす俳優へ

渡辺裕太は、大学生の頃からお芝居の稽古をし始め、舞台俳優としても活躍していましたが、JCOMが制作するテレビ番組のMCに決まったことや、「テレビシャカイ実験 あすなろラボ」(現「全力教室」)に出演したことで、等身大の自分が発する言葉や意見が人の心に届くようにという思いが強くなったのだとか。

日本テレビ「news every.」では、2014年から、生中継キャスターにも挑戦しています。俳優とキャスターでは、セリフがあるかないかだけでもかなり違ったスキルが求められると思いますが、渡辺裕太は、緊張しながらも楽しく仕事に向かっているようです。

スポンサーリンク

渡辺裕太の出身高校、大学は?アイドリング熱がハンパない!

渡辺裕太の出身高校、大学は?

渡辺裕太の出身高校は、芸能人が多く通っているという和光学園。有名人では、薬丸裕英や桜井和寿などが卒業生です。高校までは芸能界に全く興味がなかったといいますし、幼稚園から高校まで一貫して和光学園に在籍していたそうですから、自身で選んで進学したわけではないのかもしれません。

その後進学した渡辺裕太の出身大学は、武蔵野大学人間科学部社会福祉学科。親の七光りと言われることが嫌で、芸能界を避けていたそうですが、演劇の授業を受けてみると、その魅力に開眼。結局、両親と同じ芸能の道へと進むことになりました。

渡辺裕太のアイドリング熱!

渡辺裕太は、テレビでも公にしているほどのアイドルオタク。特に「アイドリング」のリーダーだった遠藤舞が大好き!「行列のできる法律相談所」では、遠藤舞がドッキリ出演して、渡辺裕太を驚かせたこともあります。その後、公開告白番組「好きになった人」では、遠藤舞にマジ告白した渡辺裕太。

スポンサーリンク

これまではただのファンだったのに、「行列のできる法律相談所」で遠藤舞に出会ってから、恋心に変わってしまったと真摯な想いを伝えました。渡辺裕太の「まずは食事からお願いします!」との申し出には遠藤舞も承諾。その後どうなったのかは不明ですが、渡辺裕太のアイドリング熱がさらに高まっていることだけは確実と思われます。

渡辺裕太伝説が始まった

渡辺裕太は、何の不自由もなく育ってきたであろう環境から離れ、「テレビシャカイ実験 あすなろラボ」の佐渡島の限界集落生活企画で、初の1人生活に挑みました。番組の中でも目玉である長期実験は、多くの町起こし案を実験し、集落に若者を増やして65歳以上が人口の50%を超えることを阻止できるか?!という企画。渡辺裕太の飾り気のない人柄や、真面目な姿に、町民たちが徐々に心を開き、仲良くなっていく光景には、見ているこちらまで思わず応援したくなりました。そして、渡辺裕太ならば何かやってくれそう!という期待感に見事に応えてくれたのが、続いて挑戦した「いきなり!黄金伝説。」の中の人気企画「1ヶ月1万円生活」でのことでした。

「1ヶ月1万円生活」は、そのタイトル通り、1ヶ月1万円で生活できるかに挑戦する企画です。渡辺裕太は、そのシリーズ中で、まれにみる歴史的珍事を引き起こしました。この時、渡辺裕太に与えられた課題は「もう1万円の資金で築40年のボロ家を住みやすく改造する」。「お坊ちゃんと呼ばれないように、ワイルドなところを見せたい」と意気込んでいた渡辺裕太は、工夫をこらした料理の腕前と、大がかりな部屋のリフォーム技を次々と披露。

しかし、無事に1ヶ月が過ぎ、チャレンジは無事終了……と誰もが思ったところで、「この家をさらに改造します!」と渡辺裕太自らが宣言。実は、住んでいたボロ家に借り手が見つかったという知らせを聞いた渡辺裕太は、もっと住みやすい家にしようと思い立ってしまったのです……これが、黄金伝説開始以後初めてとなる延長戦になりました。

2016年1月からは「所さんの目がテン!」の実験プレゼンターを務めている渡辺裕太。これまで同様、何の企画でも仕事に全力で打ち込んでいる姿は、共演者たちにも影響を与え、番組の良い雰囲気作りに貢献しているように見えます。これからも数々の渡辺裕太伝説が残されていくことを期待しています!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る