【逃げ恥婚!】新垣結衣、星野源との結婚を発表 今後はフリー活動への転向も明らかに【結婚発表】

新垣結衣と星野源が結婚を発表!

女優の新垣結衣(あらがき・ゆい)が19日、俳優・歌手・作家として活躍する星野源(ほしの・げん)との結婚を発表しました!婚姻届けはまだ提出しておらず、「今後時期を見て」提出されるとのこと。現在は同居しておらず、挙式などの予定も未定とのことです。

報道各社に連名の直筆ファックスで「私たち、星野源と新垣結衣は、このたび結婚する運びとなりました事をご報告させていただきます」と報告。「これからも互いに支え合いながら豊かな時間を積み重ねていけたらと思っております。未熟な二人ではございますが、温かく見守っていただけますと幸いです。」と呼びかけ、「最後になりますが、新型コロナウイルスの感染拡大が1日でも早く終息する事を、心よりお祈り申し上げます。」と結んでいます。

新垣結衣は自身のオフィシャルファンクラブのHでも『ご報告』と題して結婚を発表しており、「10代の頃からこの仕事を始め、本当にたくさんの方に支えていただき、今日まで活動を続けて来ることができました。」と、まずはファンや関係者への感謝を述べ、「これからも変わらず、共に穏やかに、ささやかながらも豊かな毎日を送ることができたらと思っています。」とつづっています。

一方の星野源も、自身の公式インスタグラムに書面を投稿。「このように世の中が大変な時期に、私事で大変恐縮ではございますが、この度、私、星野源は、新垣結衣さんと結婚する運びとなりました。」とコメント。

2012年頃にくも膜下出血で休養していた時期のことも振り返り、「(病気での休養により)ご心配をおかけしてしまった方々も含め(~中略~)このようなご報告をすることができて とても嬉しく、ありがたい気持ちでいっぱいです。」と感謝をつづり、「これからは二人で力を合わせながら、穏やかに生活を営んでいけたらと思っています。」と結んでいます。星野源のインスタグラムには投稿から3時間弱で約60,900件以上のお祝いのコメントが寄せられています!

2021年放送の『逃げ恥』SPドラマが交際のきっかけに!

2人は、2016年のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)で夫婦役として共演。星野源の楽曲にあわせた”恋ダンス”が社会現象になりましたね!このドラマで新垣は「東京ドラマアウォード2017」主演女優賞を受賞。星野は「2017年 第41回エランドール賞」新人賞を受賞。名実ともに大ヒットの作品となりました。

今年1月2日には2人の結婚3年後、妊娠~出産を描いたスペシャルドラマ『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』が放送され、再び話題になりました。

なんと交際期間に関して、「(『逃げ恥』SPドラマでの)再会がきっかけに、撮影を全て終えたあと、結婚を前提にと言うことで交際を始めた」と、星野側の事務所が明らかにしています。まさに、「逃げ恥婚」だったんですね!

新垣結衣は事務所とのマネジメント契約を終了 今後はフリーに

また、新垣結衣は同ブログで、今後はフリーで活動することも発表しています。

現在所属しているレプロエンタテインメントとの専属マネジメントを終了し、今後は個人として活動することが明らかになりました。当面は、マネジメント契約を一部継続し、自分のスタイルを構築していくとのこと。新垣結衣は今年で芸能活動20周年。節目の年に、仕事とプライベート共に大きな転向があったようですね。お二人の幸せを願いつつ、今後の活躍にも注目です!

新垣結衣についての詳しい記事はこちら↓↓↓

星野源についての詳しい記事はこちら↓↓↓

関連記事

ページ上部へ戻る