世界的スターのアンドレス・イニエスタがヴィッセル神戸へ!日本を移籍先に選んだワケ

スポンサーリンク

世界的スターのアンドレス・イニエスタがヴィッセル神戸へ!「キャプテン翼」のファンだった!

世界的スターのアンドレス・イニエスタがヴィッセル神戸へ!日本を移籍先に選んだワケ

アンドレス・イニエスタは、1984年生まれのサッカー選手で、これまでのキャリアはFCバルセロナ一筋。スペイン代表としても数々のタイトルを獲得してきた世界的なスターです。そのため、2018年の夏に、日本のヴィッセル神戸への移籍を発表したことが世界中で話題になりました。

ヴィッセル神戸を運営する楽天は、2018年で34歳になったアンドレス・イニエスタに年俸約33億円の破格のオファーをしたと伝えられています。アンドレス・イニエスタ自身によると、FCバルセロナの退団理由は自身の能力の衰え。移籍後にFCバルセロナと戦わないため、あえてヨーロッパのクラブを避け、アジア方面で検討を進めたとも語りました。

しかし、移籍の決め手になったのは、経営が上手くいっていないと噂される、家族が運営するワイン会社「ボデガ・イニエスタ」の負債を楽天が負担するという契約がなされたからではないかとも言われています。

アンドレス・イニエスタは来日後に大ファンの「キャプテン翼」原作者からプレゼントをもらう!

アンドレス・イニエスタは、日本の人気サッカーアニメ「キャプテン翼」の熱狂的なファンということでも知られています。元イタリア代表のフィリッポ・インザーギや、元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキ、アルゼンチン代表のリオネル・メッシなど、ヨーロッパのサッカー選手に多くのファンを持つ「キャプテン翼」。

スポンサーリンク

アンドレス・イニエスタもその1人で、「キャプテン翼」のキャラクターが着用しているものと同じデザインのウェアをプライベートで着ていたことも何度もあります。ヴィッセル神戸移籍が決まって来日した後には、原作者の高橋陽一と会い、FCバルセロナとヴィッセル神戸のユニフォーム姿をそれぞれに描いた2枚のイラストをプレゼントされて喜んでいました。

アンドレス・イニエスタの年俸、成績は?Jリーグデビュー戦は残念な結果に

アンドレス・イニエスタは下部組織からFCバルセロナ一筋で大活躍!年棒や成績は?

アンドレス・イニエスタがヴィッセル神戸入団時に契約を交わした年俸は約33億円となっていますが、FCバルセロナ時代の年俸は約10億円でした。そのFCバルセロナには、下部組織から所属していて、2002年、18歳の時にトップチームデビューを果たしています。

しばらくは控え扱いでしたが、2004年からは主力としてミッドフィールダーで活躍し続けてきたアンドレス・イニエスタ。最優秀選手賞受賞やベストイレブン選出などの個人タイトルは数えきれないほどで、リーグタイトル9回に加え、UEFAチャンピオンズリーグを4回制するなど、FCバルセロナの黄金期に中心選手として大活躍しました。

スポンサーリンク

アンドレス・イニエスタのJリーグデビュー戦は残念な結果に!

アンドレス・イニエスタは、2018年7月22日に、ヴィッセル神戸の一員としてJリーグデビューを果たしました。チームに合流したばかりだったためベンチスタートとなりましたが、チームが0-2と負けていた後半59分から途中出場することに。これぞアンドレス・イニエスタという柔らかいタッチやパスセンスを披露しましたが、チームはさらに失点。

デビュー戦は残念な結果になってしまいました。アンドレス・イニエスタは試合後に、「負けることが好きじゃないから残念な結果」と悔しさをにじませる一方、自身については「まだコンディションはトップじゃない」と語っています。

アンドレス・イニエスタが一時帰国でファンを心配させるも予定通り再来日!

アンドレス・イニエスタは、Jリーグデビューを飾った湘南ベルマーレ戦に続く柏レイソル戦で、ついに先発出場を果たしました。ヴィッセル神戸サポーターのみならず、多くのサッカーファンが駆けつけた柏レイソル戦では、アンドレス・イニエスタが何度もスルーパスでチャンスメイク。0-0で迎えた後半に増山朝陽がゴールを決めて、ヴィッセル神戸が見事に勝利を収めました。

しかし、82分までプレーしてファンを大いに沸かせたアンドレス・イニエスタは、これからの活躍にも期待する声が高まった試合後に一時帰国を発表。ファンを大いに驚かせました。突然すぎる発表に「もう日本に帰って来ないのでは?」と心配するファンの声もありましたが、家族が来日する手続きなどの準備のための帰国ですぐに再来日すると発表があり、ファンを安堵させています。

その言葉通り、アンドレス・イニエスタはすでに再来日しており、順調であれば8月11日の試合に出場する予定です。スペイン代表としてワールドカップに出場していたアンドレス・イニエスタは、本来ならばこの8月11日がデビュー戦になるはずでした。

しかし、「早くチームに合流したい」という彼自身の強い意向によりデビュー戦が早まったことも発表されています。
まだ日本ではたったの2試合しか出場していませんが、テクニックやパスで早くもファンを魅了しているアンドレス・イニエスタ。コンディションが上がってきたら、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみは増すばかりです。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る