段田安則の若い頃から現在までの代表作を紹介!結婚した嫁は?子供はいる?

段田安則の若い頃から現在までの代表作を紹介!結婚した嫁は?子供はいる?

段田安則の代表作をプレイバック!NHK大河ドラマに滝川一益役で2度出演


段田安則のプロフィール
◆生年月日:1957年1月24日
◆出身:京都府
◆身長:170cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:シス・カンパニー

段田安則の代表作をプレイバック!

段田安則(だんたやすのり)は、1980年代から数多くの舞台やドラマに出演している名俳優です。中でも多くの人の記憶に残っているであろうドラマといえば、2020年7月から放送していた「半沢直樹」(2020年版)でしょう。

段田安則は東京第一銀行本部常務取締役の紀本平八役で登場し、主演の堺雅人とのヒリヒリとしたやりとりに、視聴者も釘付けになっていました。

出演オファーを貰った際に段田安則は「色の濃い役者さんばかり。こんな地味な私が出て大丈夫かと」と思ったとのこと。しかし自身を「お茶漬けみたいな役者」と表現しており、濃厚な味の後にさらりと馴染み、作品にアクセントをつける存在だと自負していました。

他にも1998年1月期ドラマ「聖者の行進」や、「ドクターX〜外科医・大門未知子」シリーズの2012年10月より放送された第1期と2016年10月より放送された第5期での悪役ぶりも名演でした。確かな実力を持った段田安則は、長きに渡りドラマ界で重宝されています。

段田安則はNHK大河ドラマに滝川一益役で2度出演

段田安則は、NHK大河ドラマで同一人物の役を2回演じたことがあります。1996年1月から放送していた「秀吉」と2016年1月から放送していた「真田丸」の両作に、織田家重臣の滝川一益役で出演しました。

滝川一益は情に厚く義理堅い人柄なのに、秀吉らと対立して出世ができなかった悲運の武将。2度に渡ってこの役を演じることになったのは、段田安則が醸し出す切なさが滝川一益のイメージと見事に重なっていたからではないでしょうか。

堺雅人と菅野美穂とのなれそめや子供の性別は?身長や体重は?「半沢直樹」だけじゃない魅力!

段田安則の若い頃がかっこいい!兄弟はいる?結婚した嫁や子供がいるかどうかも紹介

段田安則の若い頃がかっこいい!

段田安則は高校時代から劇団公演を観に出向いており、龍谷大学付属平安高校卒業後には立命館大学に入学しますが、中退。文学座に入りたいという思いから、故郷の京都を離れて上京します。

しかし文学座に入所はできずに、次いで青年座の養成所に通うも劇団に残ることはできませんでした。そして、野田秀樹主宰の「夢の遊眠社」へ入団。この頃の段田安則は2枚目で、同劇団の解散まで看板俳優として務め上げています。

1987年11月公開の時任三郎主演の映画「永遠の1/2」にて映画デビュー。劇団俳優だけでなく、ドラマや映画の世界でも活躍するようになっていきました。

段田安則に兄弟はいる?結婚した嫁や子供は?

段田安則は3人兄弟の末っ子として誕生しました。9歳年上の姉と7歳年上の兄がおり、父親はバスの運転手を経てハイヤーの運転手をしていたのだそう。下積み時代にはお金に困ると両親が助けてくれたそうですが、父親は段田安則が22歳の時に亡くなりました。

1999年には、同じ劇団「夢の遊眠社」に所属していた向井薫と結婚しています。
劇団員時代から付き合っており15年に渡る交際期間の末に夫婦となりました。挙式や披露宴は2人の意向で行っていない様子。2人の間に子供は生まれておらず、息子や娘はいないそうです。

野田秀樹の現在の妻や子供は?大竹しのぶや宮沢りえとの過去!失明するも走り続けた情熱の歩み

段田安則の現在の活動は?木村拓哉との共演CMでは奇跡が起きていた!

段田安則の現在の活動は?

段田安則は現在も多くのドラマに出演しています。2021年4月から放送される玉木宏主演のドラマ「桜の塔」では警視総監・荒牧雄彦役で出演。さらに2021年秋から放送されるNHK朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」では昭和・岡山編への出演が決定しました。

「カムカムエヴリバディ」は、3代の女性たちの生き方を3人のヒロインが演じる、これまでにない企画の朝ドラ。段田安則は上白石萌音がヒロインとなる部分で、繊維会社の社長・雉真千吉役を演じます。

雉真千吉は2人の息子をもつ父親でもあり、長男を演じるのがSixTONESの松村北斗で、ヒロインの運命を動かす人物。一方、ヒロインに好意を寄せながら何かと素直になれない次男を村上虹郎が務めます。

物語のキーマンとなる2人の父親としての出演に「100年の物語をあたたかくスタートできるよう臨みます」と意気込みを語っていました。

段田安則が木村拓哉との共演CMでは奇跡が起きていた!

段田安則は、2021年3月より放映されている木村拓哉がメインキャラクターのマクドナルドのCMにも出演しています。役どころは、木村拓哉の上司で常務。2人がシリアスな会話を繰り広げている途中で、マクドナルドを見つけ寄って行くというコミカルなCMです。

このCMのロングバージョンでは「木村、見て!ポテト長い」という段田安則のセリフが印象的ですが、撮影中に奇跡が起きていたのだとか。撮影前の準備で、小道具のポテトに飛び出るような特別長いものが用意されていたことから段田安則は「中にはいるんだね、こういうポテトが」と感心していたそうです。

その後、段田安則が木村拓哉に「いる?」とポテトを差し出した際に格別に長いポテトを木村拓哉が取るというミラクルが発生。段田安則は思わず「あ、長い」と喜んでしまい、カメラが止まってから笑い合っていたのだと明かしていました。

このマクドナルドのCMでも、緊迫した雰囲気から笑いを誘うシーンへと、一瞬で空気を変える段田安則の演技力がポイントになっています。今後のCMやドラマでの活躍も楽しみですね。

村上虹郎は父母が超大物の二世俳優!親を恨んでいた?本名や身長なども紹介
浅野忠信はあの映画のオーディションに落ちていた!英語力は?バンドに夢中?ドラマに積極的になったワケ!
甲本雅裕と甲本ヒロトとの仲は?結婚している?現在の活動や新ドラマ情報も紹介

関連記事

ページ上部へ戻る