吹越満と広田レオナが結婚・離婚を繰り返した真相!娘が暴露した姿は?久本雅美が元彼女? 

吹越満と広田レオナが結婚・離婚を繰り返した事情は?娘の現在は?父の素顔を暴露していた!


吹越満のプロフィール
◆生年月日:1965年2月17日
◆出身:青森県
◆身長:168cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル

吹越満と広田レオナ、夫婦を超越した関係になるまで!がん手術時もお見舞いに!

吹越満(ふきこしみつる)は、女優の広田レオナと、これまでに2度、結婚・離婚をしています。最初の結婚は、1994年12月でした。交際のきっかけは、吹越満の一目惚れだったそうです。

その後、夫妻の間には女の子が誕生しますが、2005年12月に離婚。2人が離婚に至った原因は、吹越満の浮気です。結婚3年目から、吹越満はとある女優と浮気をしていたのだそう。

しかし離婚してからも吹越満は、子供の面倒をみるために頻繁に広田レオナ宅を訪れていたといいます。マンションのフロアで「俺は女房が好きだ~!」と泣き叫んだこともあったとか。

吹越満の念願叶って、2人は2012年に再婚しますが、2016年12月に、再び離婚。2017年8月18日放送の「ダウンタウンなう」に2人揃って出演した際に、広田レオナが2度目の結婚は、「娘の進学のため」だったと明かしています。

離婚後も、広田レオナが代表を務める事務所に所属している吹越満。お互いビジネスパートナーとして、良好な関係を築いているようです。

2021年6月に広田レオナが肺がんの手術を受けた際には、現在の夫だけでなく吹越満もお見舞いに駆け付けたことをさりげなく報告しています。

広田レオナはブログ本文に夫の写真を掲載、自宅に戻った心境を綴っていますが、最後にハッシュタグを使って「#吹越さんも来た笑」と付け加えていました。

吹越満の娘・咲耶は映画デビューしていた!父の素顔を暴露

吹越満と広田レオナの間に生まれた娘は、咲耶の名前でメディア出演を果たしています。吹越満は以前、「タバコを吸うと嫌がられる」「欲しいものがある時だけ寄って来る」といった、お年頃の父娘関係ならではの微笑ましいエピソードを語っていました。

また、2019年11月26日放送の「踊る!さんま御殿!!」の「最強2世SP!初登場祭」に、娘・咲耶が登場した際には、父・吹越満の意外な素顔を明かしていました。

咲耶曰く、自身が良くないことをすると、吹越満は「パパの遺伝子のせいだ」と言って泣いてしまうのだとか。咲耶はそんな父を「女々しい」と感じていると語っていました。

広田レオナと共に「おしゃれイズム」に出演した際には、「女優になりたい」という夢を告白していた娘・咲耶。母・広田レオナが監督を務めた映画「お江戸のキャンディー2」で、その夢が叶いました。

咲耶にとって、演技初挑戦となった作品です。2017年7月に公開されたこの映画では、親子役で、父・吹越満とも共演を果たしています。

2021年6月に広田レオナがアップしたブログ内に「全力でサポートしてくれる夫と娘もいる」という言葉があり、咲耶は闘病中の母親を献身的に支えているようです。

広田レオナの息子マークこと広田雅裕と娘・咲耶の現在は?吹越満との結婚生活が普通じゃなかった!

吹越満は若い頃久本雅美と交際していた?激ヤセ原因は病気ではなくスポーツ?

吹越満は昔、ワハハ本舗メンバー・久本雅美と交際していた?

吹越満は、過去に久本雅美と交際していたといわれています。吹越満は、久本雅美と同じワハハ本舗出身。2人はワハハ本舗時代に恋人関係にあり、1994年に吹越満から別れを告げる形で破局したといいます。その数ヶ月後に、吹越満は広田レオナと結婚。久本雅美は1度も結婚することなく、現在まで独身を貫いています。

今となっては交際の証拠も確認が難しいものの、2015年5月放送の「メレンゲの気持ち」で、樹木希林が久本雅美の元彼について「いい男」と言及する局面があり、業界内で知られている人物だということが真実味を持たせる発言だと注目されました。

“独身ネタ”を自虐的に話すことも多い久本雅美ですが、2016年2月3日に出演した「1周回って知らない話」では、過去に1度だけプロポーズをされたことがあると明かしています。相手が吹越満だったとは語っていませんが、2人の噂を思い浮かべた視聴者も多かったようです。

吹越満との破局がトラウマになって、久本雅美は恋愛や結婚ができないのではないかとの噂もありますが、真相は本人にしか分かりません。

吹越満の激ヤセは病気でなくボクシングが原因?

一時期、吹越満の激ヤセが「病気では?」と心配されていました。「がんなのでは?」と心配する声もちらほら出ていたほどです。

若い頃の吹越満は、少し顔がふっくらしていましたが、2011年1月期のドラマ「デカワンコ」の頃から、それまでより頬がこけたルックスに変化。ヒゲも多めに生やしていたため、余計に痩せた印象を強めていました。2014年4月期のドラマ「ビター・ブラッド」では、さらに頬周りが痩せた風貌となっていました。

実は吹越満は、普通に生活しているとだらしない体型になるタイプだという理由から、休日はボクシングジムに通っているのだそう。

2021年に出演したラジオ番組「あさナビ」で、約10年前から「下北沢の金子ボクシングジムに通っていること」を明かしていたほか、「20年前にボクサー役を演じたのが、ボクシングを始めたきっかけ」とも語っていました。

ボクシングは「疲れるしきつい」そうですが、自身の性格に合っているため、続けられているのだそうです。病気ではなく、むしろ健康的な運動による痩せ方だったようです。

塩見三省が痩せた原因は病気だった!名演技俳優の若い頃から現在までの経歴を紹介!

吹越満がワハハ本舗を選んだのは戦略?特撮作品で若手を鼓舞!「特捜9」も安定の人気!

吹越満がワハハ本舗を選んだ理由は?現在は元妻・広田レオナの事務所に所属

1984年、旗揚げされたばかりだったワハハ本舗に参加した吹越満。当初は、映画「ロボコップ」の一人芝居をする「ロボコップ演芸」や、コントで人気を集めていました。

2021年1月に出演したラジオ「あさナビ」では、当時のエピソードについて語っています。パーソナリティである黒木瞳から、「なぜワハハ本舗を選んだのか」と問われた吹越満は、「旗揚げしたばかりの劇団だったから」と回答。長く続いている劇団ではなく新しい劇団なら、先輩も若く、追いつけると思ったからと、その理由について明かしていました。

現在は、2015年1月に設立された、元妻・広田レオナが代表を務める事務所「株式会社ジュデコン」に所属しています。若い頃から冷静に芸能界での戦略を考えていた吹越満。元妻の事務所に籍を置き続けているのも仕事上のメリットをクールに考慮した結果なのでしょうか。

吹越満が「リュウソウジャー」若手俳優にライバル宣言?「特捜9」も安定の人気

様々なジャンルの作品で活躍する吹越満。2019年7月公開の映画「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!」には、古生物学者・龍井尚久役として出演しています。

“リュウソウジャー”の一員であるリュウソウブラックを支えるという役どころですが、本人は「(リュウソウジャーを)ライバルだと思って」演じていたのだそう。

演技経験の少ないメインのキャスト陣を支える一方で、自身もしっかり爪痕を残そうとしていたようです。制作発表会では「潰されないように!」と、若手俳優たちを奮い立たせる発言で場を沸かせていました。

吹越満が出演する「特捜9」の最新シリーズにあたる「特捜9 season4」が、2021年4月より放送されています。2桁の視聴率をキープしており、安定した人気ぶりがうかがえるこの作品。警部補・青柳靖として、吹越満がどのような活躍を見せてくれるのか楽しみです。

羽田美智子は津田寛治とドラマ内で結婚?特捜9のキャストとは家族のように仲良し
近藤芳正はダチョウ倶楽部の元メンバー?三谷幸喜作品常連の名脇役は再婚にソロ舞台と絶好調!
合田雅吏は「超力戦隊オーレンジャー」でデビュー!若い頃と変わらずカッコいい!

関連記事

ページ上部へ戻る