井上咲楽は眉毛で劇的イメチェン!新境地開拓でバラエティー女王に?

井上咲楽は眉毛で劇的イメチェン!新境地開拓でバラエティー女王に?

井上咲楽が眉毛カットを決めたワケは?


井上咲楽のプロフィール
◆生年月日:1999年10月2日
◆出身:栃木県
◆身長:152cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:ホリプロ

井上咲楽はイメチェンでモテ期到来?

人形のようなはっきりとした顔立ちと、手を入れない太い眉毛が特徴だった井上咲楽(いのうえさくら)。2020年12月23日放送の「今夜くらべてみました」で、好きな人にアタックするために初めての眉毛カットに挑戦しました。

人生初の細眉姿には、「驚くほど可愛い」といった声が続出。翌年3月3日には同番組で、眉毛カットのきっかけになった4歳上の男性に告白する様子が放送されました。井上咲楽はこの相手に約2年、片思いをしていたそうですが、あえなく撃沈しています。とはいえ細眉にイメチェンしてから、なんと5人に告白されたのだとか。

さらに、その後を追った2022年1月5日の放送回では、日本テレビのディレクターに告白。残念ながら恋人がいるとのことでしたが、「(仕事で)ご一緒できたら頑張ります」と、切り替えていました。

井上咲楽が細眉にして起きた変化は?

井上咲楽の細眉へのイメチェンは大きな話題になりましたが、2021年6月26日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」では、「1週間で元に戻る」と明かしていました。

伸び方を「豆苗並みのスピード」と表現したこの眉毛は、井上咲楽にとって武器であると同時に、悩みの種でもあったのだとか。

井上咲楽は2015年に「ホリプロタレントスカウトキャラバン」で、ソフトバンク賞を受賞して芸能界入りしました。デビュー後の5年間は、本人曰く、「低空飛行」。バラエティーに出演していても「眉毛のおかげ」と内面に自信が持てなかったことを、眉カット後に複数のインタビューで打ち明けています。

自分を変えるために、細眉へとイメチェンを遂げた井上咲楽。一歩を踏み出した結果、気持ちや仕事への取り組み方にも、大きな変化が生まれたようです。眉毛に囚われなくなったことで、ファッション誌の撮影では「表情を作りやすくなった」と明かしています。

小島瑠璃子はスタイル抜群!性格の評価が分かれる理由は?元彼とは結婚も考えた? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

井上咲楽の実家に驚き!タフなのは眉だけじゃなかった?

井上咲楽の地元では眉毛も違和感ナシ?

井上咲楽の出身地は、栃木県芳賀郡益子町。本人曰く、「田舎暮らしだった」ため、眉毛には「特に違和感を覚えていなかった」のだそう。ファッション誌「GINGER」のインタビューにて、オーディションで眉毛に注目が集まった時に初めて、「私の眉毛、そんなにすごいんだ」と気付いたと語っています。

栃木にある井上咲楽の実家は、猪も出没する山の中にあり、父親が開拓して建てたというから驚きです。芸能界デビューして軌道に乗るまで実家で育った井上咲楽は、毎日下山して通学していたという、タフな女の子でした。

4姉妹の長女でもある井上咲楽。2021年12月26日にアップされたインスタでは、栃木の実家で家族と一緒にクリスマスを過ごす様子を公開していました。写真を見る限り、3人の妹たちは太眉ではないようです。

井上咲楽が政治にハマったきっかけは?

自然に囲まれた実家で育った井上咲楽。幼少期は「おとなしい子」だったと、母親が地方紙の取材にて振り返っています。一方で、上手くできないと泣きじゃくるなど負けず嫌いな一面もあったのだとか。

イメージとは異なるエピソードが多いのも、井上咲楽の魅力かもしれません。たとえば、井上咲楽の趣味の1つに新聞スクラップがあります。

井上咲楽は「ワイドナショー」のオーディションに落ちた悔しさから、ニュース番組を見たり、新聞記事のスクラップを集めたりと、政治の勉強を始めました。

政治への関心が高まった井上咲楽は、50ヶ所以上の選挙戦を追いかけたこともあるのだそう。負けず嫌いで、悔しさをポジティブな力に変えられるところから、芯の強さがうかがえます。

佐藤栞里の性格の良さに「有吉の壁」芸人全員メロメロ!実家は新潟?夫はいる? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

井上咲楽の眉毛カット後の変化がスゴイ!

井上咲楽は、眉毛カットによって仕事の幅が広がっただけでなく、気持ちにも変化があったことを様々なインタビューや番組で語っています。

2021年9月15日にファーストフォトブック「さよなら MAYUGE」を発売した際には、「できることは全部やった」というコメントを残していました。これは細眉へのイメチェンによって、見た目に満足しているという表面的な意味ではないのだとか。

ジム通いや食事制限など、フォトブック制作にあたり最大限の努力を重ねられた部分に満足しているようです。同書で披露している凛とした眼差しからも、悩んでいた頃とは別人のように、自分を肯定しながら仕事に取り組めている様子が伝わってきます。

変わっていくことについて「楽しい」と目を輝かせる井上咲楽の前向きな姿勢は、業界でも高く評価されているようで、2022年4月からは「新婚さんいらっしゃい!」の新アシスタントに抜擢されています。

バラエティー女王として期待する声も上がっており、さらに活躍の場が広がりそうです。新たな魅力が開花した井上咲楽から、目が離せません。

新婚さんいらっしゃいが藤井隆&井上咲楽で再スタート!椅子コケはどうなる? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

関連記事

ページ上部へ戻る