小島瑠璃子はスタイル抜群!性格の評価が分かれる理由は?元彼とは結婚も考えた?

小島瑠璃子はスタイル抜群!性格の評価が分かれる理由は?元彼とは結婚も考えた?

小島瑠璃子はスタイル抜群で出身高校もハイレベル!性格が悪い・良いと評価が分かれる理由とは?


小島瑠璃子のプロフィール
◆生年月日:1993年12月23日
◆出身:千葉県
◆身長:157cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:ホリプロ

小島瑠璃子はスタイルもトーク力も抜群の人気タレント!

小島瑠璃子(こじまるりこ)は、キュートな顔立ちにスタイル抜群なだけでなく、トーク力も抜きん出ているタレントです。こじるりの愛称で親しまれ、お茶の間の人気者として活躍しています。

グラビアアイドルとしても支持されている小島瑠璃子のスリーサイズはB81cm・W57cm・H85cmと公表されており、女性も彼女のスタイルに憧れる人が少なくありません。

ルックスが良いタレントは数多くいますが、それだけではなく小島瑠璃子は高偏差値の千葉東高等学校出身と高学歴。頭の回転が速いことにも納得です。

2017年2月に雑誌「anan」に掲載されたインタビューによると、「瞬間的に目立ちたいからって、どんどん前に出て喋るのではなく、1つの番組をトータルで見た時の印象を考えるようにしています」と、出演者として全体を見るように意識しているのだとか。

「前半喋りすぎたなって思ったら、後半は黙ってようとか、そういうバランスは自分なりに意識しています」と具体的に説明。「自分だけが目立てばOKではないんですよね」と、戦略的に立ち回っているあたり、地頭の良さが感じられます。

2013年4月より「プレミアの巣窟」でサブMCを務め、2015年4月からは「サタデープラス」のメインキャスターを務めるなど、その気配りを武器に活躍しています。

小島瑠璃子の性格、良い・悪いと印象が分かれるのはストレートな発言が理由?

小島瑠璃子がここまで人気の秘密はどこにあるのでしょうか。それは、彼女の素直な性格がにじみ出ているところにあるようです。知的さも光る可愛い容姿ですが、気取るようなこともなく、言動も素直な様子が好感持てるのでしょう。

いじられるときはいじられキャラに徹する。各番組の色にあった自分を演出する適応力が高く、多方面で活躍できるので人気が出ているのでしょう。

コミュニケーション能力が高く、司会もこなしていますが、テレビでの仕事ぶりから「計算高い」「あざとい」ととられることもあるようです。

小島瑠璃子は毎回ストレートに素直にコメントしてしまうため、それを素直だと取る人もいれば、オブラートをかぶせない物言いに性格が悪いと感じてしまう人もいるようです。

指原莉乃のトーク評価が高いワケ!噂の仰天年収とは!?

小島瑠璃子の元彼は「キングダム」作者の原泰久で破局を報告!結婚しても稼ぎたい宣言!

小島瑠璃子の元彼は「キングダム」作者の原泰久!

小島瑠璃子は週刊ヤングジャンプに掲載されている漫画「キングダム」の作者である原泰久と2020年7月下旬に福岡・博多駅の地下食品売り場で寄り添いながら歩いている姿を写真週刊誌「ポスト」にスクープされました。原泰久は小島瑠璃子よりも19歳年上。年齢差でも、注目を浴びました。

小島瑠璃子は以前から「キングダム」のファンで、2人が2019年1月放送の「世界ふしぎ発見!」にて初対面したときは感動のあまり涙を流していたのだとか。

しかし、コロナ禍でのすれ違いなどもあったのか、2021年7月に「グータンヌーボ2」に出演した際に、「前の彼と別れたばっかり」と告白しています。「彼と結婚するのかなと思ってたんで」と素直な気持ちを明かしており、ショックだったようです。

小島瑠璃子が結婚しても稼ぎたい宣言!30歳までが目標?

小島瑠璃子は破局してしまったものの、結婚願望を失ったわけではないようです。2021年7月に「グータンヌーボ2」に出演した時に共演したバービーや長谷川京子とのトークで「30歳までに結婚できたらいいな」と明かしています。

フリー期間は「長くても平気」と語っていたものの、原泰久との結婚を考えていただけに「ちょっと不安もなくはないんですけど。1回振り出しに戻ったんで」と気持ちに軽い焦りはあるようです。

2021年6月に「あちこちオードリー」に出演した時には、「自分でお金稼ぐっていうのはマスト」と断言。欲しいものは車や家、バッグや靴などたくさんあると語りつつ、「同じバッグでも買ってもらうより自分で買ったほうが気持ちいいし、嬉しい」」と明かしています。

「結婚して子供が生まれてもそこ(自分で稼ぐこと)を守れるようにしたい。自分で立ってるのが好き」と続け、結婚や出産しても自分で収入を得たいという意思を表明しています。次はどんな恋愛をするのか気になるところですが、相手の収入ではなく、小島瑠璃子の仕事に理解があるかを重視することは確かです。

 小島瑠璃子がインスタライブで人生ゲーム!?元々「キングダム」のファンでコスプレも?!作者との馴れ初めは?

小島瑠璃子は運動神経も抜群!スポーツ好きで筋肉論争も?下積み時代があった?

小島瑠璃子の運動神経に選手もびっくり?

小島瑠璃子はデビュー当時に、ホリプロ芸能人女子フットサルチームのマネージャーを担当していました。

それからは定期的にスポーツ関係の仕事をしており、全日本高等学校女子サッカー選手権ではメインキャスター、全国高校ラグビー大会の中継、世界バレー女子のスタジオMCなど、積極的にスポーツ番組に出演しています。趣味はサーフィン・ダイビングで、普段から身体を動かすことが大好きなようです。

2019年2月に小島瑠璃子がラグビーW杯日本代表候補の練習を訪問した際、小島瑠璃子の取材を受けた田中史朗が、仰向けの状態で背筋を使って横に動く動作ができなかったことを告白しました。

動作を小島瑠璃子が実際に再現したところ、数回のチャレンジであっさり成功。田中史郎は「僕は何回やってもできなかった。すごい」とびっくりしていました。

小島瑠璃子、筋トレへの概念がひっくり返った?

2020年4月に小島瑠璃子はタレントの板野友美とインスタライブを開催。好みの男性談議の流れで小島瑠璃子は「私は白くて細い人がいい」と告白。さらに「筋トレの意味が分からない」と、筋トレを好む男性を理解できないという率直な思いを明かしていました。

「見せるための筋肉がいざという時役に立つのかな。筋肉をつける先に何か目的があってほしい」と、見せることを目的として付けた筋肉よりスポーツの結果としての筋肉が付いた男性が好みだという女子トークを展開。この一連の会話が、筋トレ批判なのではないかとプチ炎上状態となってしまいました。

反響が大きかったことから、自身のツイッターで、発言内容はあくまでも好みの話であって筋トレに励む人を否定したものではない旨を釈明し、謝罪。その後、2020年10月放送の「『任意同行』願えますか?」に出演した際、トレーニングを行う思いについてボディビルダーの野獣から熱烈なプレゼンを受けました。

スタジオでは小島瑠璃子が指導を受けながら、筋トレに挑戦。「理解できた」と語り、放送後には「価値観とか概念が結構グルっとひっくり返されるような番組でした」とコメントしていました。

小島瑠璃子のトーク力が輝いているのは下積み時代のおかげ?

小島瑠璃子は2017年10月に放送された「池上彰の総選挙ライブ」でのレポートが政治記者に引けを取らないと話題になりました。

2021年6月に「新R25」に掲載されたインタビューによると、仕事の準備について「昔はたくさん準備をしてたんですけど、だんだん意識的に、準備を減らしていきました」と語っています。

その理由について「準備しすぎると目標が下がって、結果的にいい仕事にならない気がする」と分析。 「『準備してきたものを全部言おうスタンプラリー』をコンプリートするのが目標になっちゃう」と持論を展開しています。

準備をし過ぎないのにもかかわらず、本番では優れた瞬発力が光るトークを繰り広げる小島瑠璃子。その秘密は、下積み時代の行動にあるそうです。仕事が月に1、2個という状況だった頃には、ひたすら原稿を読む練習をしていたといいます。

結果的に「『どんなに長文でも噛まずに大勢の前で読める』という技が身についた」とのこと。土台がしっかりしているからこそ、臨機応変な対応に神経を使う余裕が生まれているのでしょう。今の小島瑠璃子があるのは下積み時代のおかげのようです。

これからもその冴えたコミュニケーション能力で、バラエティを中心に安定した活躍を見せていってほしいものです。

ダレノガレ明美のダイエット法は?体重67kgから綺麗痩せ!コスメプロデュースで年収もアップ?
森泉の結婚で驚きの声が上がった!?結婚相手は!?家族構成がすごすぎる!
大島優子は結婚してる?ウエンツ瑛士が彼氏と報じられた過去!子役時代から支えた父の再婚で心境が変化?

関連記事

ページ上部へ戻る