石田晴香は現在、声優として活躍!「ORENREC.tv」でゲーム実況配信にも挑戦

スポンサーリンク

石田晴香は現在、声優として活躍!「ニューダンガンロンパV3」入間美兎役で暴言吐きまくり?!

石田晴香は元AKB48のメンバーで、現在は声優として活躍!

元AKB48のメンバーで、現在は声優活動をしている石田晴香。2007年にAKB48の第5期研究生オーディションに合格して、同グループに所属しました。小柄でキュートな容姿と、その真逆とも言えるまっすぐな性格で知られ、「はるきゃん」の愛称で親しまれてきました。

石田晴香がAKB48卒業を発表したのは2016年3月で、この時に自身のツイッターで、「声優という夢に向かって前進することを決めた」という将来の夢を明かしました。同年6月にAKB48を卒業した後は、ツイッターでの宣言通り声優の道を歩み始め、2017年のアニメ「ナナマル サンバツ」などに出演しています。

石田晴香はゲーム「ニューダンガンロンパV3」入間美兎役で暴言吐きまくり?!

石田晴香は、プレイステーション用ゲーム「ニューダンガンロンパV3」にも、入間美兎役で声優として出演しています。美兎は、発明家の肩書を持つ、超自信家な女子高生エンジニアという設定です。口を開けば暴言を吐き、セリフのほとんどが下ネタのオンパレードというインパクトの強いキャラクターである反面、攻撃されると急激に弱腰になってしまう女の子らしい一面も。

「どんな汚れ役でもやる」と言い切り、持ち前の可愛らしい声で下ネタを連発するという役柄に挑戦した石田晴香の姿からは、元アイドルという殻を破り捨て、声優という仕事に向き合う真剣さがうかがわれます。ちなみに、まだAKB48のメンバーだった2014年には、舞台版「ダンガンロンパTHESTAGE」に、超高校級のプログラマー不二咲千尋役で出演していました。2016年の「ダンガンロンパTHESTAGE2016」にも同じ役で出演しています。

スポンサーリンク

石田晴香がツイッターで結婚報告?!悩ましい持病とは?

石田晴香がツイッターで結婚報告?!

石田晴香が、2018年4月1日のツイッターで「結婚します」とツイートしました。もちろん、ファンにとってあまりにも突然すぎる報告で、すぐに話題に。同じく元AKBグループの藤江れいなが、「どうも嫁です」とやり取りしたことでも反響を集めました。しかし、このツイートはエイプリルフールの嘘で、その後、「思った以上に騙されてくれる人が多くて笑って眠れなかったよーw」と告白した石田晴香。続けて、30歳までには結婚したいという夢も語っています。

石田晴香の持病とは?

石田晴香は、自身のブログで持病について触れたことがあります。「中学校の授業でもプール入ってなかったです。授業中はずっと図書室で一人読書」とのことで、日焼け厳禁で、真夏でも長袖・長ズボンで過ごしてきたそうです。ブログでは病名は明かしていませんが、症状からすると紫外線アレルギーである様子。

薬で症状を押さえてはいても炎天下での水着撮影は禁止で、AKB48時代も、プロの力で野外撮影のように見せていただけで、実際は屋外で撮影していたと言います。

スポンサーリンク

「炎天下は本当にキツイのは今でもそう」「一生そうなんだと思う」と、持病と付き合っていかなくてはならない思いを吐露しています。

石田晴香が配信サイト「ORENREC.tv」でゲーム実況配信に挑戦!

アイドルから声優に転身した石田晴香。活躍する場が、ますます広がりを見せています。2018年8月には、石田晴香が所属するホリプロと、ゲーム動画を配信している「ORENREC.tv」がパートナー契約を締結。現在は、ホリプロ女性タレントによるeスポーツチーム「ホリッち」でリーダーとしても活躍しており、「ORENREC.tv」にてゲーム実況配信に挑戦中です。

開設されている石田晴香の実況配信チャンネルには、「ガーデンスケイプしながら雑談」や「人狼ジャッジメント完全初見プレイ」といった動画がアップされています。ファンにとっては、実況配信中にアドバイスを求める石田晴香にコメントが送れるなど、憧れの元アイドルをより近くに感じることができます。素に近い石田晴香が見ることができるゲーム実況配信は、ファン必見のコンテンツと言えるでしょう。

もちろん、もともとゲーム好きの石田晴香にとって、もってこいの仕事と言え、新境地を切り拓くことができそうです。アイドル時代からの熱心なファンはもちろん、ゲームを通して彼女を知った人からも熱い視線を集めている石田晴香。新たな挑戦を機に、さらに飛躍していきそうですね。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る