藤原啓治は「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役で有名!活動休止の理由は?声優以外の活動とは?

藤原啓治は日本を代表する声優!「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役で有名!

声優として活動するほか、俳優、音響監督も務める藤原啓治は、1964年10月5日生まれ。岩手県出身です。俳優活動は1983年から、声優活動は1990年からスタートと、実は俳優業のほうが長いことは、知らない人が多いのではないでしょうか。

「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役、「鋼の錬金術師」のマース・ヒューズ役など話題作の主要キャラクターを多数演じており、声優界の大御所として有名な藤原啓治ですが、俳優と声優それぞれのデビュー作は本人が「忘れた」と述べており、詳しいことは分かっていません。

2017年にテレビ朝日で放送された「人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP!」で藤原啓治は第3位に選出され、業界内の評価も非常に高いことが明らかになりました。その声の特徴は2枚目から3枚目、青年役から老人役とさまざまな役柄を演じ、変幻自在です。

例えば代表作の「クレヨンしんちゃん」では、野原ひろし役でコミカルな役を演じています。対して吹き替えをほぼ専属で担当しているハリウッド俳優ロバート・ダウニー・Jrが出演した映画「アイアンマン」では、渋いダンディーな役を違和感なく演じています。

このように、どんな役柄でも完璧にこなす演技力に定評がある藤原啓治ですが、野原ひろし役の印象が強いせいか主人公の父親役を演じることが多く、「ベストファーザー賞間近か」という冗談が業界で飛び交うほどです。

藤原啓治は、そんな唯一無二の存在として声優界で活躍を続けている大ベテランなのです。

藤原啓治の代表作は野原ひろし役以外では何?唯一無二の声と演技で活躍!

藤原啓治の名前を知らない人でも「野原ひろしの中の人」もしくは「しんちゃんのお父さん役」と聞けば、誰しもがその声を思い出せることでしょう。それほど野原ひろしと藤原啓治は切っても切れない関係にありますが、藤原啓治の代表作はそれだけではありません。ここでは大ベテラン声優、藤原啓治の代表作をいくつか紹介します。

まずはなんと言っても国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし。しかし実は「クレヨンしんちゃん」の中で演じているのは野原ひろしだけではなく、ナレーションや劇中に登場する人気俳優や政治家、タレントなどさまざまな役に扮しています。

次は「鋼の錬金術師」のマース・ヒューズ。このキャラクターは物語の序盤で敵に殺されてしまいますが、藤原啓治の名演技により視聴者に多大なる印象を与え、藤原啓治のハマり役の一つと言われています。

そして「銀魂」の服部全蔵。服部全蔵はこれまで紹介してきたキャラクターとは異なり、父親でもない青年です。凄腕の忍者でありながら痔持ちという設定ですが、藤原啓治はシリアスとコミカルとを実に見事に演じ分け、演技力の高さを証明しています。

その他にも「ジョジョの奇妙な冒険」のエシディシ、「荒川アンダーザブリッジ」の村長など、藤原啓治は数々のアニメ作品で人気キャラクターを演じています。

藤原啓治が2016年に活動休止した理由とは?癌だったって本当?

1990年のデビュー以降、声優として輝かしいキャリアを築いてきた藤原啓治ですが、2016年8月に一つの転機が訪れます。病気療養を理由に、無期限の休養を発表したのです。

藤原啓治の休養は「詳細につきましてはプライバシーに関することですのでお答えは控えさせて頂きます」とのコメントで発表され、詳しい病名は明らかにされませんでした。そのため、ファンの間では「癌なのでは?」「糖尿病なのかもしれない」などの憶測が飛び交いました。休養中はあまりの音沙汰の無さに死亡説まで流れましたが、約1年の休養を経て、2017年6月に復帰を発表。多くのファンが胸を撫で下ろしました。

約1年の休養は、藤原啓治にとって自身のキャリアを見直すきっかけになったようで、復帰後のインタビューで「1本1本の仕事が更に大事になった」「結果論ですが、いい時間だったのかなと。今は前向きに考えています」と述べています。

復帰後は以前にも増して、精力的に声優として活動中です。結局、休養の原因となった病名は明かされていませんが、無事に復帰したのは大変喜ばしいことですね。これからも声優界に無くてはならない存在として、活躍を続けていってほしいものです。

藤原啓治の声優以外の活動とは?声優として屈指の年収を誇る理由は何?

藤原啓治の活動は、声優業だけに留まりません。2006年11月に自身が立ち上げた事務所「AIR AGENCY」では代表取締役を務め、2008年には日本芸術専門学校大森校声優学科講師に就任。さらに2010年に放送されたアニメ「カッコカワイイ宣言!」では、音響監督デビューを果たしています。

声優として長年のキャリアを持つ一方で実業家、講師なども務めるなど、多岐にわたり活躍する藤原啓治の年収は、声優界でもトップクラスと噂されています。今後どんなキャラクターで私たちを楽しませてくれるのか、その活躍にますます目が離せません。
声優・井上和彦の代表作は?俳優・ナレーターとしても大活躍!今後の活動も目が離せない
森田順平は金八先生や大河ドラマに出演するベテラン俳優!代表作は?声優や講師としても活躍?
大川透が復帰を発表!「鋼の錬金術師」ロイ・マスタング役で一躍有名になった伝説の声優が帰ってくる

関連記事

ページ上部へ戻る