石井杏奈は女優・E-girlsのパフォーマー ダンスだけでなく女優としても注目されるワケとは?

石井杏奈の経歴やプロフィール E-girlsとして活動することになったきっかけとは?

石井杏奈の経歴やプロフィール!妹もダンサー?

今、ドラマや映画に引っ張りだこの石井杏奈は1998年7月11日、東京都で生まれ、2018年12月現在20歳です。

2010年から活動をしている石井杏奈。女優としてのイメージが強い印象がありますが、石井杏奈が女優として活動を始めたのは2012年のこと。秋元康が原作を考案し、ジャニーズタレントが名を連ねたドラマ「私立バカレア高校」で女優デビューを飾りました。

それ以前は小中学生に人気のファッション雑誌「ニコ☆プチ」でモデルとしての活動もしていたようです。石井杏奈は4人兄妹で、妹の石井稚乃はE-girlsの登竜門と言われているBunniesのメンバーとして活動しています。

石井杏奈がE-girlsとして活動することになったきっかけとは?

石井杏奈がE-girlsとして活動するようになったきっかけは、なんだったのでしょうか。石井杏奈の代名詞ともいえるダンスは小学2年生から始めたようで、小学5年生の時に出場したダンスの大会でEXPGからスカウトされたのを機に、芸能界入りを果たしました。

モデルなどの仕事を続けながら、2011年「VOCAL BATTLE AUDITUON3」に参加、そこでパフォーマンスを認められ合格を果たした石井杏奈は、シングル「Follow Me」からE-girlsのダンサーとして活動を始めることになります。

石井杏奈はダンスの女優業として評価されている!彼女の過去の出演作品とは!?

石井杏奈はダンスの女優業として評価されている!

E-girlsのパフォーマーとして活動している石井杏奈ですが、最近はE-girlsメンバーとしての活動よりも女優業の方に力を入れているようです。作品のなかでダンスを披露することもあり、石井杏奈だからこそ演じられた重要な役をいくつも演じています。

数多くのドラマや映画に出演してきたことから演技力にも定評があり、ドラマ「チア☆ダン」での演技でさらに女優としての評価を上げました。「チア☆ダン」で石井杏奈は土屋太鳳が演じる主人公をチアに誘うという重要なキャスティングで起用され、一人だけチアのイロハがわかっているという設定のもとダンスを披露するというシーンが多くありました。

しかし作品のなかではもちろんE-girlsではなく、チアダンスが好きな高校生というある意味素人の役。石井杏奈は自分の実力を抑え、あえて普通の女子高生レベルのダンスを披露。これにより、放送後のインターネット上にはその意図に気が付かなかった視聴者から「ダンスが下手」などのコメントが殺到する騒ぎに。普段のE-girlsとしての石井杏奈を知っている人は演技だと気付けたようですが、これもひとえに石井杏奈の演技力の賜物でしょう。

石井杏奈の過去の出演作品とは?

現在はライブも休んで女優業に専念している石井杏奈ですが、これまではどんな作品に出演してきたのでしょうか。

2012年に「私立バカレア高校」で女優デビュした石井杏奈。同年には大人気学園ドラマ「GTO」への出演を果たし、2015年にはNHKで放送されたドラマ「LIVE!LOVE!SING!生きて愛して歌うこと」で主演の水嶋朝海を演じました。そして、2017年には衝撃の内容で話題を集めたドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」に出演しています。

石井杏奈の活躍はドラマだけではなく、「ガールズ・ステップ」では映画初主演。他にも「四月は君の嘘」「心が叫びたがっているんだ。」など、大ヒット作品に次々と起用されました。もはやダンサーというより、売れっ子女優といったほうがいいかもしれませんね。

石井杏奈が「チア☆ダン」で高く評価されたわけは?マイナスの芝居ができる強み

先述した通り、石井杏奈が「チア☆ダン」で評価されるきっかけとなったのはダンスのシーンでした。本来は本職であるはずのダンスで、ましてやE-girlsはチアダンスのような振り付けもあるグループですから下手に見えるはずがなく、素人っぽく見えるように芝居をしたということへの大きな評価はあまり気付かれていません。

それどころか深く調べなければ、「石井杏奈はダンスが下手だった」という印象で終わってしまってもおかしくないのです。しかし恐らくそれを見越したうえで石井杏奈が選んだのは、女優としてのプライドだったのかもしれません。

女優になればどんな職業にもなれる、綺麗になれるなどプラスな印象ばかりが目につきますが、本当に評価されるべきはいかに自然にマイナスの芝居ができるのかを考え、行動にうつせる俳優なのではないでしょうか。綾野剛や菅田将暉など演技力に高い評価を受ける俳優は皆、役作りでの苦労話などを聞かれると決まってマイナスな演技をするための準備や心構えなどを語っている気がしませんか?

それが女性となるとまた話は変わってくるのかもしれませんが、石井杏奈は確実にそれを考えて形にできる実力と度胸のある女優であることには間違いありません。石井杏奈のさらなる飛躍を期待せずにはいられませんね。
石井杏奈が本格女優転身でE-girls脱退か!?映画ドラマの出演作は?
藤井萩花の身長、体重、性格は?E-girls、JJモデルのプロフィール!
小林直己は真面目で繊細すぎる三代目J Soul Brothersリーダー!

関連記事

ページ上部へ戻る