松重豊の妻や子供の現在!息子はラジオ局のイケメン?孫になかなか会えなかった?

松重豊が結婚した妻との馴れ初めや子供の現在は?息子はTBSラジオ勤務!孫も誕生!


松重豊のプロフィール
◆生年月日:1963年1月19日
◆出身:福岡市
◆身長:188cm
◆血液型:AB型
◆所属事務所:ザズウ

松重豊の結婚相手や子供の現在は?ブログや趣味からうかがえる家庭像

2012年1月に第1作の放送を開始した長寿ドラマシリーズ「孤独のグルメ」で、主人公・井之頭五郎役を演じている松重豊(まつしげゆたか)。一般女性の妻は、大学生の頃からの友人です。2019年10月2日に放送された「徹子の部屋」では、19歳の頃から妻と一緒にいると明かしていました。

子供が独立してからは、夫婦で家庭菜園や、犬の散歩などを楽しんでいるといいます。夫妻の子供は、1男1女。松重豊の公式ブログ「修業が足りませぬ」には、度々子供の話題が投稿されています。

2014年11月3日の記事では、娘の大学の学園祭に行ったことを明かしているため、この時点で娘が大学生であったことが分かります。

以前、テレビ番組やブログで「家族で餃子作りをする」というエピソードも公開していた松重豊。2007年12月16日の「餃子」と題された記事では、家族で餃子パーティーをしたことを綴っていました。松重家では、幼稚園の頃から子供たちに餃子の包み方を教えていたそうです。

2012年1月に第1シリーズの放送を開始した人気ドラマ「孤独のグルメ」では、1人飯に癒しを見出す独身男役を演じたほか、アウトローな役を演じることも多い松重豊ですが、プライベートでは家族との時間を大切にしていることが伝わってきます。

松重豊の息子はTBSラジオディレクターで娘は映像関係の職種

2014年10月6日に更新された松重豊のブログでは、息子の彼女が楽屋に差し入れてくれた手作りスコーンについて触れられていました。松重豊の息子だけあって、モテるタイプなのだろうと想像した読者もいたことでしょう。

松重豊の息子・松重暢洋は、TBSのラジオディレクターとして「たまむすび」や「アフター6ジャンクション」を担当しています。「見事なお仕事」ではプロデューサーも務める期待の星で、同局のホームページでは顔出しで仕事の様子を公開しており、笑顔が爽やかなイケメンです。

松重暢洋は、元々ラジオ局への就職を志していたわけではありません。立教大学時代は、YouTubeサークルを立ち上げるなど映像制作に取り組んでいました。

しかし、一足先に映像関係の会社へ就職していた2歳上の姉が長時間労働をしている姿を見て、「仕事にしたくない」と感じたといいます。

その後、アナウンサーを目指してキー局も受けたそうですが、全敗してしまい、好きだったラジオに携わりたいと考えるようになったのだそうです。2018年に入社し、同年9月18日放送の「アフター6ジャンクション」には、父・松重豊が登場しました。

親が有名人でも迷走せず、自分たちの道を見つけて歩んでいる娘や息子の様子からも、松重豊が父親として愛情深く向き合ってきたことがうかがえます。

松重豊に孫が誕生!コロナ禍で遅れた対面に感動「1番のハッピー」

2021年の夏、松重豊の息子夫婦に子供が生まれました。初孫の誕生とあって駆けつけたかったであろうことが推測できますが、夏といえば新型コロナウイルス流行の第4波、第5波が押し寄せていた時期。加えて、「孤独のグルメ」season9の撮影、放送期間でした。

2021年9月6日のブログでは、ZOOMを用いて孫の顔を見ていることが綴られています。「心のざわつき、和菓子食って落ち着こう」という言葉もあり、孫に会いたくても会えない憂いを抱えていたのかもしれません。

同年10月30日に、映画「老後の資金がありません!」の初日舞台挨拶に登壇した際、松重豊は「孫に、今月ようやく会えた」と顔をほころばせながら報告。「1番のハッピー」とはにかむ様子に、会場から温かい拍手が送られていました。

光石研の東京古着日和が大人気!空間に引っ張りだこの名脇役の代表作は?

松重豊は大食い、小食どっちなの?下戸って本当?「孤独のグルメ」が深夜テロと呼ばれるまで

松重豊の大食いは役作り!下戸でもなかった!

「孤独のグルメ」では、2~3人前はありそうな料理をペロリとたいらげる「大食い」、そして「下戸」であるためソフトドリンクしか飲まないという設定の主人公・井之頭五郎を演じている松重豊。しかし、実際の松重豊は、大食いどころか小食なのだとか。

できるだけおいしそうに食べる演技をするために、前日から絶食するという荒業により「腹が減っている」という状態を作り出して撮影に臨んでいるそうです。

撮影も後半にさしかかると「胃袋の体力勝負になる」という松重豊でしたが、2021年のインタビューでは、「台本に書かれている量がセーブされてきた」と告白。松重豊が年齢を重ねるにつれ、スタッフが健康に配慮してくれるようになったといいます。

また、「下戸」である井之頭五郎に対し、松重豊はお酒好きなのだそう。2015年には、ヱビスビールのCMで目を輝かせながらビールを注ぐ姿が放映されていました。

松重豊主演「孤独のグルメ」が夜食テロと呼ばれるまで

漫画「孤独のグルメ」は、1994年から1996年までの間は「月刊PANJA」上で、それ以降は2015年まで、不定期で「週刊SPA!」上で連載されていました。

コアなファンも多いこの漫画が、テレビ東京の深夜枠で初めてドラマ化されたのは2012年のこと。以来シリーズ化され、2021年までにseason9まで放送されるという人気ぶりです。しかし当初の松重豊は「誰が見るのだろうと懐疑的だった」といいます。

ところが他の作品の共演者たちの中から「あのドラマに出演してみたい」という声が後を絶たないことから、この作品に手ごたえを感じるようになったのだそうです。

「うまいものを食べる癒し」に特化されたこの作品は、放送時間のうち半分以上が松重豊の食事シーン。ほぼアフレコされた心の声とむしゃむしゃと食材をかみしめる音しか聞こえてきません。

しかし、画面からいい匂いが漂ってきそうなほどに「空腹を満たすうまさ」を表現した松重豊の演技により、「こんなものを深夜に流されたら腹が減って仕方ない」という声が相次ぎ、イケない時間に人々の食欲を掻き立てるこの作品が「夜食テロ」と呼ばれるようになったのです。

段田安則の若い頃から現在までの代表作を紹介!結婚した嫁は?子供はいる?

松重豊の「深夜の音楽食堂」に登場した甲本ヒロトとの関係!コロナ禍でドラマが高評価?

松重豊のラジオ番組初回ゲスト・甲本ヒロトとの深い仲とは?

松重豊が、パーソナリティを務めるラジオ「深夜の音楽食堂」は、2016年10月よりFMヨコハマで放送されています。以前から「音楽に関わる仕事がしたい」という希望を持っていた松重豊は、53歳でその夢を叶えました。

初回のゲストは、30年以上も前から交流がある甲本ヒロト。松重豊は、明治大学入学後にアルバイトを始めた下北沢の中華料理店「珉亭」で、甲本ヒロトと出会いました。

松重豊は「芝居の道」を、甲本ヒロトは「ロックの道」を志していたということで、仲良くなるのに時間がかからなかったという2人。2013年1月5日放送の「土曜スタジオパーク」では、松重豊が甲本ヒロトから受け取った手紙を朗読しました。

「あの頃と同じく30年たった今もお互い、芝居とバンドに明け暮れている。あの場所がスタートならゴールはどこか」という内容から始まるその手紙は、「もしかしたらあの時の僕らはすでに夢を叶えていたんじゃないだろうかと思ったら会いたくなった。飲みましょう」と続きます。

ジャンルは違えど、2人は同じような熱意を持ちながら切磋琢磨してきたのかもしれません。

松重豊が加齢に立ち向かった「孤独のグルメ」はコロナ禍にフィットし高評価を獲得

2021年の夏に、初孫が誕生して”おじいちゃん”になった松重豊。7月期ドラマとして「孤独のグルメ」Season9の放送が決定した時には、「老けました」と自虐コメントを発表していました。

制作側が台本で、主人公・井之頭五郎の食べる量を減らしているとのことですが、本人としても加齢は感じているそうで、「痛々しいから辞めろという声が聞こえてきたら、辞める覚悟は出来ています」とも発言しています。

とはいえ、ファンにとっては最新作も大満足の内容だったようで、「孤独のグルメ」Season9の最終回が放送された2021年9月末のドラマ満足度調査では、高評価を獲得。このドラマを「コロナ禍における飲食店へのエール」として受け取った人も多かったようです。

2021年11月28日よりWOWOWで放送される「連続ドラマW いりびと-異邦人-」では、日本画家・志村照山役を演じる松重豊。こちらは「孤独のグルメ」とは打って変わって、白髪姿での怪演が楽しめそうです。家族や友人との絆に支えられ、より円熟味を増していく松重豊の演技に注目していきましょう。

甲本雅裕と甲本ヒロトとの仲は?結婚している?現在の活動や新ドラマ情報も紹介
田山涼成の髪型から病気説が浮上?嫁や子供、学歴は?結婚当時の年収や散髪代に驚き!
近藤芳正の「おやじキャンプ飯」が話題!続編は?ワークショップが好評のワケとは?

関連記事

ページ上部へ戻る