目黒蓮はママ呼び派?家族関係から兄貴肌な性格に納得!

目黒蓮はママ呼び派?家族関係から兄貴肌な性格に納得!

目黒蓮は「ママ」呼びしていた?両親は一体どんな人?


目黒蓮のプロフィール
◆生年月日:1997年2月16日
◆出身:東京都
◆身長:185cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:ジャニーズ事務所

目黒蓮の母親は美人?女装姿が美しすぎた!

人気アイドルグループ・Snow Man(スノーマン)のメンバーとして活躍している目黒蓮(めぐろれん)。一見、クールで落ち着いている印象ですが、ファンの間では母親を「ママ」と呼んでいたことが知られていました。

2018年2月17日放送のラジオ番組「タッキーの滝沢電波城」では、滝沢英明がSnow Manのメンバー9人のうち、深澤辰哉以外の8人は母親を「ママ」と呼んでいると暴露。その約4年後、2022年4月14日放送のラジオ番組「Snow Manの素のまんま」では、目黒蓮が「ママ」から「お母さん」に切り替えたことを明かしていました。

イケメン息子から長い間「ママ」と呼ばれていた、目黒蓮の母親がどんな人物なのか気になるところ。2019年12月25日に放送された「7G~SEVENTH GENERATION~」で、目黒蓮が披露した女装姿はかなりの美女だったことからすると、母親もかなりの美人なのかもしれません。その美しさと高いクオリティに、目黒家のDNAを想像させる一幕でした。

目黒蓮が父親から譲りうけた気質は?

目黒蓮は父親との思い出も度々口にしています。2021年9月9日放送の「Snow Manの素のまんま」で、父親に「やられたらやりかえせ」という教育を受けて育ったと告白。父親について「ファイターみたいな人」だと語り、熱い信念を持った人物だと明かしました。

実は目黒蓮自身も、 2019年5月27日に行われた「Snow Man“初”CM キャラクター就任記者発表会」にて、滝沢秀明から「熱すぎて面倒くさい」と言われたと、“熱い男”エピソードを披露しています。

目黒蓮の仕事熱心で熱い性格は、父親譲りなのかもしれません。家族とのエピソードから、目黒家の仲の良さが伝わってきますね。 

目黒蓮は弟がいる兄!性格も兄貴肌で面倒見がいいタイプ?

目黒蓮は仲良し兄弟?弟にアドバイスする優しい一面も

目黒蓮は弟を持つ兄であり、2022年3月31日放送の「Snow Manの素のまんま」では、自身について「性格も長男っぽい」と分析し、弟にもアドバイスをすると話しました。

雑誌のQ&A企画への目黒蓮の回答によると、兄弟2人の見た目は似ているものの、子供時代に上下関係を確立させたため、弟は絶対的に従うという関係性なのだとか。

ファンの間で、弟がアパレル事業を営んでいるという噂が広がっていますが、2022年時点では本人が弟の職業を語った情報は出ていません。

また、2020年3月7日放送の「らじらー!サタデー」では、愛犬の死に「全力で泣いた」と告白し、その優しさや面倒見の良さをうかがわせました。

2021年10月期ドラマ「消えた初恋」の記者会見では、共演した、なにわ男子の道枝駿佑が撮影中に焼きそばをこぼしたという裏話に「かわいらしかった」とにっこり。目黒蓮はSnow Manの中では年下メンバーですが、性格的には兄貴肌のようです。

目黒蓮とラウールが仲良しすぎてリアル兄弟みたい?

めめラウの仲睦まじい関係にほっこり!

目黒蓮は、グループ最年少のラウールと仲が良く、ファンの間ではめめラウコンビとして愛されています。6歳年上の目黒蓮がラウールを実の弟のように愛でており、「兄弟みたいで可愛い」と人気です。

2022年7月14日放送の「Snow Manの素のまんま」では、目黒蓮が、パリコレに出場したラウールを「ハラハラして見てた」と話す場面も。

ラウールも、目黒蓮の出演映画「月の満ち欠け」(2022年12月2日公開)が楽しみすぎるあまり「メンバー特権で試写会に行きたい」と語り、「お互いの仕事を楽しみにし合えている」と“めめラウ”の関係性を明かしていました。

目黒蓮たちSnow Manメンバーは兄弟感も魅力?

めめラウに限らず、メンバーの仲の良さはSnow Manの特徴。同番組の2022年3月3日放送回では、ラウールがグループについて「本当の兄弟感がある」と語った言葉に、メンバーも納得していました。メンバー間の仲の良さは、人気にも繋がっているのかもしれません。息の合ったパフォーマンスを誘う要因でも、あるはずです。

目黒蓮は、Snow Manのメンバーとして、ダンスや歌で魅了するだけでなく、俳優としても活躍中。2022年10月放送開始のドラマでは、NHK朝の連続テレビ小説「舞い上がれ!」でのエリートキャラ・柏木弘明役と、フジテレビ木曜劇場「silent」での感音性難聴を患う佐倉想役という、振り幅の大きい2役に挑みます。

長い手足と端正なビジュアルが美しすぎると評判の一方で、体を張ったバラエティにも積極的に挑戦するなど、ギャップも魅力。昔から推し続ける人の心を掴んで離さないと同時に、新たなファンも日々獲得しています。

セールス記録を更新し飛ぶ鳥を落とす勢いのSnow Manの一員として、そして目黒蓮個人としても、どんどん活躍の幅を広げてほしいですね。

関連記事

ページ上部へ戻る