満島ひかりの元結婚相手は誰?妹と2人の弟も有名人!祖父母の恋がドラマチック

満島ひかりはハーフなの?祖父母の歴史がドラマチック!妹と2人の弟も有名人


満島ひかりのプロフィール
◆生年月日:1985年11月30日
◆出身:鹿児島県
◆身長:162cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:フリー

満島ひかりはハーフではなくクォーター!沖縄育ちで祖父は米兵、祖母は荷物に隠れて家出?

女優の満島ひかり(みつしまひかり)は、ハーフなのかと思われがちですが、イタリア系アメリカ人の祖父を持つクォーターです。沖縄育ちで、祖父がアメリカ軍の兵士とのこと。

過去に、沖縄を舞台にした映画やドラマにあまり出演していない事情について問われ、沖縄映画のオファーは4回ほどあったものの全て「米兵さんに悪いことをされる役」で、断ったエピソードを語っていました。「私のおじいさんが米兵さんで」と伝えると、相手も「あっ」という空気になるそうです。

2017年の雑誌インタビューにおいて「父方はおばあちゃんが奄美の人」と祖母について明かしていました。「23歳の時に、友達の引っ越しの荷物の中に入って船で沖縄まで家出して、そこで米兵さんと恋をして、お父さんを産んだんです」とドラマのような祖父母のヒストリーを語っています。

満島ひかりの弟と妹は満島真之介・光太郎・みなみ

満島ひかりには弟が2人、妹が1人います。弟の1人は俳優の満島真之介です。満島真之介は、2014年末に満島ひかりのマネージャーと結婚しましたが、2017年6月に離婚。2020年10月スタートの連続ドラマ「カレーの唄。」で主演しており、姉の背中を見ながら着々と役者として成長しています。

そして妹・満島みなみは「キナリノ」「装苑」「リンネル」など数々の人気ファッション誌で活躍しているモデルです。2015年に一般男性と結婚、2016年に出産し、1児の母となっています。

もう1人の弟・満島光太郎はプロのバスケットボール選手として活躍しており、2018年から2019年は東京サンレーヴスと契約を結んでいました。兄弟4人、それぞれの道で才能を発揮しながら活躍しているようです。

杏は高視聴率女優で父と兄も俳優!多才すぎで英語も堪能?元夫・東出昌大との子供は何人?

満島ひかりは昔アイドルFolder5だった!元夫は「川の底からこんにちは」監督の石井裕也で永山絢斗とは破局?

満島ひかりは元アイドルFolder5!

満島ひかりは沖縄にいた時に沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵with SUPER MONKY`Sオーディション」で優勝し、無料で沖縄アクターズスクールに1年通学できる権利を得たため、親を説得して入校しました。

その後7人組ユニット「Folder」に「HIKARI」名義で参加して、1997年に「パラシューター」でデビューを果たし、10万枚以上のヒットを記録。同時期の映画「モスラ2海底の大決戦」にも出演し、これが1つのきっかけとなって女優への道を目指すことになります。

「Folder」は2000年に5人組ユニット「Folder5」へ改組され、3rdシングル「Believe」がアニメ「ONE PIECE」のオープニングテーマに起用されるなどしてヒットを飛ばし、全国的に認知されるようになりました。2002年5月発売の「MY MIRACLE」以降シングルのリリースが止まり、2003年頃から活動停止状態となっています。

満島ひかりは元夫監督映画で多数受賞!永山絢斗とは破局?

満島ひかりは、2010年5月公開の自身が主演を務めた映画「川の底からこんにちは」の監督である石井裕也と約1年の交際期間を経て、2010年10月25日に結婚しました。

女優としても絶好調で「川の底からこんにちは」ではモントリオール・ファンタジア国際映画祭 最優秀女優賞、ヨコハマ映画祭主演女優賞と、エランドール賞新人賞を受賞。さらに、2010年9月公開の映画「悪人」で第34回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しています。

満島ひかりと元夫・石井裕也は生活観や結婚観の違いから2016年1月に離婚。その後、2016年5月に俳優・永山絢斗とつき合っていると、写真週刊誌に報道され、満島ひかりの所属事務所はその交際を認めるコメントを発表していました。

しかし2019年7月に出演した「チマタの噺」において「私もいい人、探さないと」と鶴瓶を相手に暗い表情で語るなど、破局をうかがわせる発言をしており、現在はまだ独り身のようです。

永山絢斗と瑛太兄弟は似てる?共演作は?初主演映画でいきなりアカデミー俳優に!?

満島ひかりは映画「愛のむきだし」が転機に!「ファイト」の熱唱が話題

満島ひかりは映画「愛のむきだし」が転機に

満島ひかりの女優としてのキャリアの転機になったのは、女優を育てることで有名な名監督園子温監督の2009年1月公開の映画「愛のむきだし」といえるでしょう。

当時は女優としては無名に近い満島ひかりを起用した園子温監督は「もはや狂気とも呼べる領域に達した満島ひかりの芝居に全てが圧倒された」と撮影後にコメントをし、満島ひかりの演技が高く評価されました。

作品もバイオレンスな内容でR15指定であることや、237分という上演時間の長さから途中休憩が挟まれるという通常の映画とは一線を画した内容で注目され、それに伴い満島ひかりへのコメントも注目を浴び、女優としての満島ひかりの知名度を急上昇させました。

2010年4月3日に公開された、桜沢エリカの漫画「LOVE VIBES」を原作とした映画「カケラ」で、満島ひかりはワキ毛が処理されていない状態で登場。監督にワキ毛を処理しないタイプの女性でという注文を受けて伸ばしたと明かしており、その役に対する徹底ぶりが、評価されました。

オペラ歌手を目指す女性を演じた2009年1月公開の映画「プライド」では演技力だけでなく歌唱力の高さも発揮し、女優としての地位を確立していきます。2015年5月に公開された映画「駆込み女と駆出し男」ではお吟を演じ、第39回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞し、その実力を証明しました。

満島ひかりの歌う「ファイト」が話題に!

満島ひかりは2020年8月に放送された「FNS歌謡祭」にて中島みゆきの名曲「ファイト!」のカバーを披露。「私の敵は私」というフレーズを歌いながらこぶしを握り、こぶしの中で自身の爪が手に刺ささりながらも自身を鼓舞している様子は彼女自身の姿とも重なり、胸を打たれた視聴者も多かったようです。

放送後は「鳥肌立った。すごい。この曲は満島自身のことを歌ってるみたい」などといったコメントが番組に寄せられたそうです。

満島ひかりが沖縄の映画に出演!「First Love 初恋」で佐藤健と恋人に?

満島ひかりが沖縄の映画「演じる女」に出演!

過去に沖縄を舞台にした映画は米兵に意地悪をされる役のオファーばかりで断ってきたと語っていた満島ひかりですが、2020年11月に「沖縄国際映画祭2021プレイベント 島ぜんぶでお~きな映画上映会」にて初公開された映画「演じる女」にて主演しています。

この映画は沖縄県大宜味村を舞台に、余命わずかな認知症の社長と財産狙いの若い妻の間に隠された秘密を描く衝撃と感動のヒューマンドラマであり、18分と短い上映時間でありながらも、拍手喝さいを浴びる素晴らしい作品に仕上がったようです。

イベントにビデオレターで登場した満島ひかりは「撮影中は母親に現場まで車で送迎をしてもらいプライベートも楽しんだ」と笑顔で語っており、故郷沖縄での撮影は仕事とプライベートを両立できた心地よい時間となった様子でした。

満島ひかりと佐藤健のW主演ドラマ「First Love 初恋」に期待

2022年には満島ひかりと佐藤健がダブル主演を務めるNetflixドラマ「First Love 初恋」が配信される予定です。宇多田ヒカルの名曲を元にしたドラマで、忘れることのできないせつない初恋が描かれるとのこと。演技力の評価が抜群な2人によるラブストーリーで、かなり期待できそうです。

現在はフリーで活躍している満島ひかりですが、これからも素敵な作品と出会い、女優としてさらに大きな活躍を見せてくれることでしょう。

多部未華子が結婚した旦那はどんな人?垢抜けて可愛くなったと話題!「私の家政婦ナギサさん」が大ヒット!
石田ひかりの夫は「あまちゃん」をプロデュース!インスタで石田ゆり子と仲良しショット
戸田恵梨香はムロツヨシとの結婚を勧められていた?笑顔の可愛さがアップ?佐川のCMが美人すぎ!

関連記事

ページ上部へ戻る