三浦理恵子とダイアモンドユカイの離婚の理由は?再婚相手や気になる美容法も!

三浦理恵子とダイアモンドユカイの離婚の理由は?再婚相手や気になる美容法も!出典:https://www.rbbtoday.com/article/2015/10/29/136567.html

三浦理恵子はダイアモンドユカイと結婚していた!離婚の理由とは?


三浦理恵子のプロフィール
◆生年月日:1973年9月1日
◆出身:東京都
◆身長:157cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:プロダクション尾木

三浦理恵子はアイドル出身の女優!元夫はダイアモンド☆ユカイ!離婚理由は?

女優として活躍している三浦理恵子(みうらりえこ)は、アイドル出身です。フジテレビが主催していたタレント育成講座・乙女塾の第二期生としてデビューし、同塾生5名でアイドルグループ「CoCo」を結成。1994年「CoCo」解散後はソロ活動を開始しました。

そして1998年、24歳の時に元「レッド・ウォーリアーズ」のヴォーカルで、現在はバラエティなどでも活躍中のダイアモンド☆ユカイと結婚しますが、結婚生活3年という短い期間で破局を迎えました。

離婚理由について後に三浦理恵子は「仕事が忙しくなるほど生活にズレが生じ、会話がなくなり、2人で一緒にいる意味や必要性がなくなった」と女性誌のインタビューで語っています。

結婚前は仕事と家庭の両立を目指していた三浦理恵子でしたが、「そこまで成熟した女性ではありませんでした。おままごとだったのかな」と反省しており、多忙な中、家事を完璧にこなせない自分にストレスを感じ、そのことでダイアモンド☆ユカイに不愉快な思いをさせたとも語っていました。

三浦理恵子は一般男性と再婚!ダイアモンド☆ユカイも祝福!

ダイアモンド☆ユカイとの離婚後、しばらく独身で過ごしていた三浦理恵子ですが、2015年9月29日に一般男性との再婚を発表。交際期間は1年半で、40代同士での結婚となりました。

夫の詳細は公表されていませんが、再婚後1ヶ月ほど経ったイベントで三浦理恵子は「穏やかに生活できるので、ホワっとした柔らかい優しい方です」と語っており、人柄が魅力的な男性なのでしょう。

三浦理恵子の再婚を聞き、元夫のダイアモンド☆ユカイは自身のブログにて、「理恵子さん、ご結婚おめでとうございます。幸せな報告をありがとう」とメッセージを掲載。「良き伴侶を得て、これからの人生を幸せに生きて欲しい」と心から祝福しています。

ブログを読んだファンも「元妻のことを思ってのコメント、さすがです」とメッセージを寄せていました。ちなみにダイアモンド☆ユカイは2009年2月に再婚しており、3人の子供がいます。

元の配偶者に暖かいメッセージを送る様子からすると、三浦理恵子とダイアモンド☆ユカイは夫婦としての関係はうまくいかなかったものの、円満な離婚であったことがうかがえます。

ダイアモンドユカイの嫁は難病だった!腎臓がD判定とは?子供のキラキラネームがスゴすぎる

三浦理恵子の美容法が知りたい!ダイエットの方法やメイクは?アンチエイジングの秘密!

三浦理恵子の美容法が知りたい!メイク法や内面ケア

三浦理恵子は2020年5月までの約8年間、「毎日キレイ」のサイトにて「三浦理恵子Style」という連載を担当し、彼女なりの美容法について発信していました。

三浦理恵子は肌に負担をかけたくないという思いから「ファンデーションは使わない」主義を貫いています。その代りに日焼け止めと化粧下地をしっかりと塗って、素肌感を保ちつつ、しっかりと肌をカバー。また、肌の汚れを落として、しっかりと保湿してあげることが何よりも大切だと語っています。化粧水で保湿しながら入浴すると、洗顔しても保湿が持続するのでお肌を乾燥から守れるそうです。

美貌の秘訣としては「睡眠と食事」を真っ先に挙げていた三浦理恵子。内面からの美容にも気を付けており、半日ほどデトックスしたい時には朝食を野菜スープやヨーグルトのような軽食にして、夜は温かい豆乳など消化の良いものを取り入れ、胃腸に負担をかけないよう心がけるとのことです。

このデトックス法は、お酒を飲んだ後や2週間に1回程度と無理のないペースで行っているのも、ストレスなく続くポイントかもしれません。三浦理恵子の美容法を真似すると、健康美人を目指せそうですね。

三浦理恵子のダイエット法の1つは「ぬか漬け」を食べること?

三浦理恵子が2019年11月22日に開催された「第2回 アミノ酸プライムミックス研究会メディアセミナー」に参加した際、その美貌の秘訣について語りました。まず食べ物に関していうと、キノコや海藻のほかに自分で漬けた「ぬか漬け」を毎日食べること。ぬか漬けは祖母の代から引き継いでいるものだそうで、かなりの年代物です。

三浦理恵子のようなスタイルを保つには運動は欠かせません。しかし三浦理恵子は毎日ジムには行かない代わりに、「運動は朝起きた時に、必ず床を拭いたり、窓を拭いたりするようにしています。」とのこと。「右手、左手を意識して、トレーニング感覚で。毎日やることで全然違うのでね。一日の疲れとかを蓄積すると、取り除くのは大変なのでね。コツコツやることですね」と毎日続ける大切さを語っています。

小沢真珠が結婚した夫とは?ドラマでの振り切った演技に定評!子供2人のママになっても美しい秘訣

三浦理恵子の魅力が光ったドラマは?声優業もしていた?

三浦理恵子の魅力が光ったドラマは?声優業もしていた?

三浦理恵子の魅力はドラマの中でも光っています。2003年7月よりテレビ朝日で放送が始まったドラマ「特命係長 只野仁」では「女子アナの中で一番とされるフェロモン女」のアナウンサー・新水真由子役で登場。セクシーな役柄を魅力的に演じていました。

話題になったドラマの1つは日本テレビで放送された「金田一少年の事件簿」シリーズです。三浦理恵子は1995年7月29日、同年9月14日、9月21日に放送されたエピソードに鷹島友代役で登場。原作に合わせた眼鏡をかけた大人しいキャラからの変貌ぶりや、ドラマオリジナルの設定を好演して視聴者を楽しませました。1995年4月8日に放送された「金田一少年の事件簿スペシャル」にもシリーズと同じ鷹島友代役で出演しています。

三浦理恵子といえば可愛らしい声も特徴ですが、声優としての活動歴も持っています。フジテレビにて1998年8月16日 から2004年12月19日に放送された「こちら葛飾区亀有公園前派出所」シリーズと、2005年から2008年に放送された同アニメ特別番組版にて、気の強い婦人警官である小野小町の声を担当していました。

三浦理恵子が語る女性の変化と50代を迎えるマインド

三浦理恵子は2006年7月から関西テレビで放送されていたドラマ「結婚できない男」に、主人公・桑野信介の妹、中川圭子役で出演していました。

2019年10月から放送された続編の「まだ結婚できない男」にも同役で出演。役柄上で約13年間分、年齢を重ねた変化について、三浦理恵子は「女の人ってそういうふうにどんどん変化しているんじゃないかなと思うんです。特に母親になったりすると強さを感じます」と、前作との違いも楽しみながら演じていたようです。

2019年の放送時点で40代後半となった三浦理恵子は「50代は、きっと絶対に楽しいはず。新しい目標ができたり、新たな人生設計ができたり。目標もそうですけど、いい意味であきらめたりすることが、また楽しいなと思うことにつながるかもしれない」と思いを馳せていました。

今後について「華の50代に向かって蓄えていく時期。気づきを取り入れて、自分の実にしていく。そういう勉強していく」と語っています。変化を楽しんでいる三浦理恵子は、きっとこの先もナチュラルに美しく年を重ねていくことでしょう。

奥菜恵の3度目の結婚相手・木村了と子供の仲は?魔性の瞳と言われるワケ!離婚した元夫や理由は?
仲間由紀恵は超苦労人だった!アニメ声優だった過去も?子供は双子!
稲森いずみはドラマに連続出演中!結婚してる?英語力がスゴかった!

関連記事

ページ上部へ戻る