森泉の家族が華麗すぎる!森一族とは?インスタには子供や動物との写真も!

森泉の家族が華麗すぎる! 森一族家系図!


森泉のプロフィール
◆生年月日:1982年10月18日
◆出身:東京都
◆身長:173cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:オスカープロモーション

森泉の家族が華麗すぎる! 森一族の祖母は、世界的デザイナー・森英恵!

森泉(もりいずみ)は「おしゃれイズム」や「ボンビーガール」にも出演中のモデルですが、実はとんでもないセレブ。森泉の父親は、株式会社ハナエモリの元社長・森顕で、母親は、イタリア系アメリカ人の元モデル・森パメラ。森泉の祖母が、世界的ファッションデザイナー・森英恵です。

森英恵は、1965年にNYで初の海外コレクションを発表して以来、オートクチュール組合に所属する唯一の東洋人として、国際的評価の高い日本人デザイナーのパイオニア的存在。鮮やかな色彩と、蝶をモチーフにした「ハナエモリ」ブランドで有名です。2004年にパリで最後のオートクチュールコレクションを開いてから、第一線を退いていますが、現在も舞台衣装などを手掛けています。

しかし、株式会社ハナエモリは業績不振を招いた森泉の父親の社長解任を経て、100億の負債を抱えて倒産。それで森泉が「ボンビーガール」に出演しているのかというのは違うようで、会社と個人の資産は別物。森一族のセレブ生活は揺るがないのです。

森泉は超セレブ!兄弟全員がファッション業界の社長・デザイナー・モデル!

森泉の祖父・森賢も、陸軍主計少佐という立場から、ハナエモリグループ会長の座に就きました。そして森泉の両親、5人兄弟も全員がファッション業界で華麗に活躍しているのです。森泉の長兄・森研は、M-ENTERTAINMENT社代表であり「WWD JAPAN.com」編集部門統括責任者、次兄・森勉はデザイナー。妹・森雪はYM Design Studio LLC代表を務めており、現在は夫、子供と優雅にロサンゼルス生活を送っています。

そして、末娘の森星(ひかり)は、モデル兼女優で「王様ブランチ」や「新チューボーですよ!」に出演して以降、人気急上昇中。最近では森泉との共演で、「美人セレブ姉妹」という印象が周知されているのではないでしょうか。
森泉は、フランクな物言いや大胆な行動からセレブということに疑いを持つ人も多いかもしれません。しかし、この華麗なる森一族の家系を眺める限り、森泉のプロフィールにある「趣味・乗馬」が、嘘ではないことが分かります。

森星はモデルで小学校から慶応のスーパーセレブお嬢様!性格は?YouTubeチャンネル開設!

森泉はパリ社交界デビューしていた!ローラとタメ口で比較されがちだった過去も!

森泉ととローラはタメ口で比較されたタレント、それぞれ違う方向へ

森泉は、相手がいかなる大物芸能人であっても、旧知の友人かのように敬語ではなくタメ口で話します。セレブゆえの感覚なのか、キャラ設定なのかはわかりませんが、今では敬語で話す森泉は考えられないほど定着しています。逆にタメ口により、親しみやすさを感じる視聴者もいるようです。

一時期は同じタメ口キャラのローラと比べられることも多かったのですが、今ではローラはアメリカへ移住してロサンゼルスを拠点にして活動しており、結婚はまだのようです。所属していた日本の事務所を離れてからは、日本のメディアに姿を現す機会も少なくなっており、森泉のようにレギュラー番組もありません。

森泉は2018年3月31日にお寺の副住職をしている年上の一般人男性と結婚、2018年6月19日に女の子を出産しています。以後、ママや妻としての顔を持ちながらも、これまでのタメ口キャラを特に変えることなく活動しています。いくつかのレギュラー番組に出演しながら、その素直で明るいキャラでその場を盛り上げており、今では以前のようにローラと比べられることもなくなりました。一時期はキャラがかぶっているとも言われた2人ですが、今ではそれぞれの道で充実した日々を過ごしているようです。

森泉がパリ社交界デビューしていた!

森泉は、良家のお嬢様。2004年に、世界の名家の令嬢23人しか招待されないという「デビュタント・ボール」に招待され、パリ社交界デビューを果たしています。このパーティは、ただ超お金持ちだからといって参加できるわけではありません。招待されるには「16~20歳まで、容姿端麗にて、長身、語学堪能(最低でも英語とフランス語は必須)、良家・名家の子女」という条件をクリアしていなければならないのです。

これを満たす正真正銘のお姫様として、森泉は世界に認められているということ。2005年には森雪が、続いて2011年には森星が同じく社交界デビューしています。森一族の権威だけでなく、美の血筋まで世界一級認定されるとは、非常に稀なことではないでしょうか。

森泉の結婚で驚きの声が上がった!?結婚相手は!?家族構成がすごすぎる!

森泉にとって「ボンビーガール」はイメージを変えた番組!仕事と子育てを両立中

森泉にとってボンビーガールはイメージを変えた番組!

森泉といえば、近年はDIYをしている姿が思い浮かぶことも多いのではないでしょうか。森泉がDIY熱を発揮するきっかけとなったのが、言わずと知れた日本テレビの「幸せボンビーガール」。森泉は2013年から出演し、「森泉の激安リフォーム」のコーナーにて、DIYができるお嬢様としてその頭角を現し始めました。

世界に認められた両家のお嬢様である森泉が、自力で様々な材料を駆使して行う激安リフォームは、そのギャップも作用して視聴者に大人気のコーナーとして成長し、今や「芸能界一のDIY女子といえば森泉」というほどに定着しています。

様々な工具を自然に使いこなしている姿からは、撮影のための付け焼刃で扱っているのではなく、普段から生活の中でDIYを実践していることが見てとれます。

ボンビーガールに出演するまでは、お嬢さまだけどタメ口というキャラ以外に、メディアの中で特にはっきりした立ち位置がなかった森泉ですが、ボンビーガールのおかげでDIYができる女子というイメージが確立され、今では芸能界での森泉のキャラも確立したものになっています。

森泉は仕事と子育ての両立を楽しんでいる!インスタに子供との画像も

森泉は2020年時点では、日本テレビの「おしゃれイズム」で司会を務め、同じく日本テレビの「幸せ!ボンビーガール」でDIYのコーナーを変わらず担当し続けています。しかしDIYの内容はこのコーナーが始まった当時に比べかなり本格的にバージョンアップしたものになっており、2020年5月からは森泉が土地を買い、ゼロの状態から家を建てるという企画も行われています。お金を掛けずにいかにして自分の理想のマイホームを作り上げるのか、お嬢様のチャレンジは成功するのでしょうか。夫と娘と一緒に暮らす理想のマイホーム、その出来上がりを楽しみにしている視聴者も多いことでしょう。

森泉はインスタをしていますが、インスタではテレビで観られる森泉とはまた違ったプライベートの姿を披露しています。子供と過ごしている様子が分かる写真も頻繁にアップしており、愛娘そして飼っているたくさんの動物たちと、生き生きとした毎日を過ごしている森泉の姿をチェックすることができます。

仕事も順調でプライベートも充実している様子の森泉。これからもそのテクニックを発揮して、視聴者もあっと驚くようなDIYお嬢様ぶりを見せてくれることでしょう。森泉からますます目が離せません。

SHELLYが離婚した驚きの理由を赤裸々告白!ついにインスタ開設で大注目!
滝沢カレンのインスタライブ告知が笑える!独特の表現レシピが話題となりついに料理本出版!
篠原ともえはシノラーとして1990年代に大ブームを引き起こした!出会って3か月で結婚した男性がイケメンすぎると話題に!

関連記事

ページ上部へ戻る