永島優美アナウンサー(ユミパン)の父親は元Jリーガー永島昭浩!結婚相手は先輩?

永島優美アナウンサー(ユミパン)の父親は永島昭浩!大学や「めざまし8」までの経歴は?


永島優美のプロフィール
◆生年月日:1991年11月23日
◆出身:兵庫県
◆身長:158cm
◆血液型:A型
◆出身大学:関西学院大学社会学部社会学科

永島優美アナと父親・元Jリーガー永島昭浩の目元がそっくり?

永島優美(ながしまゆうみ)はフジテレビのアナウンサーで、「ユミパン」という愛称で親しまれています。父親は、元Jリーガーで、現サッカー解説者の永島昭浩。エキゾチックビューティとして知られる永島優美の目元は、確かに父親の永島昭浩にそっくりです。

2014年の入社当時は、父親の永島昭浩のコネではないかなどと噂されましたが、今ではアナウンサーとして実力を発揮しています。永島優美は、大学在学中、大阪・朝日放送「おはよう朝日土曜日です」で半年間リポーターを経験し、大阪のアナウンサースクール「セイアカデミー」に1年半も通って研鑽を積んだ精鋭。新人時代から、「ほぼ噛まない」ことでも有名です。

今では反対に、噛みがちな父・永島昭浩が解説者としてテレビに出るのは、永島優美のコネなのではないかといった笑い話が出ているくらいですから、アナウンサーとしての実力は疑いようもありません。

永島優美アナの出身校や経歴は?めざましテレビで活躍

永島優美は、兵庫県神戸市出身。同県にある私立啓明学院中・高等学校(偏差値62)に通っていました。啓明学院は、8割の生徒が関西学院大学に進学するキリスト教系の中・高・大一貫校で、令嬢オーラにも納得です。

在学中は、チアリーディング部に所属していました。永島優美の健康美と明るさ、チームワークは、ここで培われたのかもしれません。本人曰く「心配性な性格」という面もあるようですが、安定感のある進行が好評です。

永島優美は、入社1年目の2014年から「めざましテレビ」のサブキャスターとして出演しており、1カ月目に、加藤綾子が体調不良で休業した時には、代役を気丈に務め上げて注目を浴びました。

2016年4月から、加藤綾子の後任として「めざましテレビ」のメインキャスターを1人で務めており、2021年3月からは「めざまし8」で谷原章介と共にメインキャスターを担当しています。

加藤綾子が結婚した旦那は社長?子供時代の母との写真も可愛い!スッピンや髪型にも注目!

永島優美アナウンサー(ユミパン)の結婚相手はフジテレビ社員!熱愛彼氏だった頃に父の前で絶賛?

永島優美アナの夫はフジテレビ社員で先輩!

永島優美は2021年3月にフジテレビ情報制作局に勤務する1年先輩の男性と結婚しており、結婚翌日に「めざましテレビ」にて結婚報告をしています。

3年半に及ぶ交際の末に結婚したそうで、相手については「機械に強くて、パソコンが詳しいんです。自分のことより、他人のことを考えて、私も支えられています」と笑顔でコメント。愛情いっぱいの生活を送っているようです。

入籍前日に父・永島昭浩に結婚を報告した際の反応について、「『お父さんのことも忘れんといてな』と言われました」と、微笑ましいエピソードを披露しています。プライベートも充実し、きっとアナウンサーとしての仕事にもよい影響を与えてくれることでしょう。

永島優美アナは熱愛彼氏だった現在の夫について父娘共演の場で語っていた

永島優美は2017年末に「FRIDAY」によって現在の夫との熱愛をスクープされていますが、報道後はバラエティ番組でオープンに交際を語っていました。2018年1月に「ダウンタウンなう」に父・永島昭浩と一緒に出演した際にも、のろけていたほどです。

松本人志が「(交際して)結構長いん?」と直球を投げると、交際は2017年の夏頃からと告白。永島優美は「1つ年上の先輩で、入社した時から『めざましテレビ』で一緒だった先輩」とコメントしていました。

その後、好きなところについて聞かれると「家族を大事にしている所。両親を大事にしているところ」と正直に答え、その場にいた父が照れた表情を見せている場面も。今となっては、未来の夫について公共の場で語った、記念すべき放送回となっています。

谷原章介の「めざまし8」炎上と紳士対応が話題!視聴率や評判は?家庭円満の秘訣とは

永島優美アナウンサー(ユミパン)の性格は人見知りだった?父との「めざまし8」共演に視聴者もほっこり!

永島優美アナの性格は人見知りだった?アナウンサーを目指した理由!

新人時代から、落ち着いてキャスターを務めていた永島優美。昔から堂々とした性格だったのだろうと感じさせますが、実は人見知りだったそうです。

フジテレビ公式サイトの「アナウンサー密着」のページには、「大学1年生の頃、人見知りの性格を変えたくて神戸の観光大使に応募しました」というコメントが掲載されています。

最初は慣れなかったものの次第に人見知りを克服したのだとか。そして「元々苦手意識が強かった分、徐々に上達していく感動が大きくて、アナウンサーという仕事に憧れるようになりました」と、アナウンサーを目指すようになった経緯について話しています。

永島優美アナと父が「めざまし8」で共演!視聴者もほっこり

永島優美は2021年7月に自身がメインキャスターの一人を務める「めざまし8」にて東京五輪男子サッカー・南アフリカ戦を取り上げた際、解説者として自身の父を「さて、今日は元日本代表で現在はサッカー解説者の永島昭浩さんに来て頂いています。よろしくお願いします」と紹介し、父娘の共演が注目されました。

共にメインキャスターを務めている谷原章介が「いつも優美さんにはお世話になっております、ありがとうございます!」と頭を下げると、永島昭浩が「こちらこそ、お世話になっております」と深々とお辞儀で返すなど、番組が一気に温かい空気に包まれました。

解説中に「高温…」と言葉に詰まった永島昭浩に対して永島優美が「高温多湿」と、サポートする場面もあり、結婚後も変わらず仲の良い父娘の姿に、画面を見ながらほっこりと心が癒された視聴者も多かったようです。

一時期は親の七光りなどという噂が立ったこともある永島優美ですが、今では実力派のアナウンサーとして確実な地位を築いています。これからも多くの視聴者にニュースを届けてくれることでしょう。

海老原優香のステマ報道でサロンが特定?久慈暁子との不仲説検証にお茶の間が凍り付いた…!
小林廣輝アナと斎藤ちはるはフライデー二股報道後に破局?イケメンなのにハゲ疑惑?
宇垣美里アナがTBSを退社した事情!マイメロ論提唱者の結婚観は独特?報道記者志望だった?

関連記事

ページ上部へ戻る