室伏広治の華やかすぎる経歴とは!?現在の活動もご紹介!

室伏広治の現在の活動は?日々できる握力をアップさせる簡単な方法とは!?


室伏広治のプロフィール
◆生年月日:1974年10月8日
◆出身:静岡県
◆身長・体重:187cm・99kg
◆血液型:A型
◆出身大学:中京大学大学院体育学研究科
◆2004年アテネオリンピック金メダル受賞、2011年世界陸上大邱大会金メダル受賞

室伏広治は現在どんな活動をしているの?

ハンマー投の選手として活躍した、室伏広治(むろふしこうじ)は引退後、どう過ごしているのでしょうか。実は室伏広治は現役時代からスポーツ科学者として活動しており、2014年10月からは東京医科歯科大学の教授に就任していています。同時にスポーツサイエンスセンターのセンター長にも就きました。室伏広治が大学教授ということに驚く人もいますが、競技に励む傍らでスポーツ学を探求、2008年に博士課程を修了しているのです。

また、2020年開催の予定が2021年に延期された東京オリンピック・パラリンピックですが、2014年6月から大会組織委員会でスポーツディレクターを務めているのが、室伏広治です。スポーツ庁オリンピック・パラリンピック教育に関する有識者会議委員でもあります。

室伏広治が教える毎日出来る握力アップの方法とは?

室伏広治は経験に基づいた疲労回復や健康維持の方法についての本を出版していますが、その中で、毎日継続できる握力アップの方法も紹介しています。あまり日常動作の中で意識することが多くない握力ですが、50歳頃から女性は年平均0.23kg、男性は年平均0.43kgのペースで低下が進むそう。握力が低くなると転倒時に手をついたはずみで耐え切れずに骨折することもあり、軽視してはいけない力です。

そこで、日々鍛錬する方法として室伏広治が提唱しているのが新聞紙を使った方法。まず、テーブルか床に1枚の新聞紙を広げて置き、立って腰をかがめて片手を伸ばして新聞紙を掴みます。それから背筋を伸ばして新聞紙を掴んだ手を肩の高さに上げ、2~3分かけて手と指を使って小さく丸め、手のひらに収まる大きさになったら握りしめて10秒数えるという手順です。文字にすると複雑なようですが、実際の動きは片手で新聞紙を丸めるだけと、実にシンプル。簡単ですが握力の維持につながり、シニアにも取り組みやすいトレーニング方法です。

多田修平はスタートが武器のイケメン陸上選手!ガトリンが絶賛したレースとは?就職先も紹介!

室伏広治のプロフィールをご紹介!過去の経歴が素晴らしすぎる!? 

室伏広治のプロフィールを紹介

室伏広治は1974年10月8日、元ハンマー投オリンピック代表の室伏重信(むろふししげのぶ)と、やり投げオリンピック代表でルーマニア人のセラフィナ・モーリツの間に生まれました。静岡県沼津市出身でフルネームは、室伏アレクサンダー広治です。

幼い頃は複数のスポーツを掛け持ちして、中学時代に陸上競技に関わるようになりました。1990年に成田高等学校に進学して、高校時代からハンマー投の種目で頭角を現します。1993年に中京大学に進学。ここでも輝かしい実績を残していました。

オリンピックや世界大会で大活躍しながら、1997年にミズノへの入社とともに同社の国内留学制度を利用して中京大学大学院体育学研究科に入学。1999年に修士課程を修了して、体育学の修士号を取得しました。現役選手として結果を出し続ける一方で、2007年には同研究科で体育学の博士号も取得しています。2011年4月に中京大学スポーツ科学部競技スポーツ科学科の准教授に就任して、2014年には東京医科歯科大学の教授に就任。そして、2016年6月に競技引退の意向を発表しました。

研究者としては動作解析、けがの予防、故障からの復帰支援など、アスリートのパフォーマンス向上に関する研究を行っています。

室伏広治のハンマー投競技経歴が凄い!

室伏広治は高校1年の夏前からハンマー投に取り組み始めました。そして当時の日本高校新記録・高校最高記録を更新。インターハイは1991年、1992年と2連覇を達成しています。大学生の時には日本学生新記録・日本ジュニア新記録を樹立し、インカレは4連覇を達成。日本陸上競技選手権では1995年から2014年に至るまで前人未到の20連覇を成し遂げています。

オリンピックをはじめとした国際大会でも数多くの実績を残しています。主な実績として2001年・世界陸上エドモントン大会銀メダル受賞、2004年・アテネオリンピック金メダル受賞。ここでの金メダル獲得が評価され、紫綬褒章を授与されました。さらに2011年・世界陸上大邱大会金メダル受賞、2012年・ロンドンオリンピック銅メダル受賞などがあります。

競技生活を通じての自己ベストは2003年6月29日のプラハ国際で記録した84m86です。これは当時、世界歴代3位となる記録でした。

岩見秀哉は陸上競技選手!イケメンと言われている彼の凄い記録とは!?

室伏広治が五輪優勝後に金メダルより重要と感じたものとは?スポーツマンNo.1決定戦再放送が話題に! 

室伏広治が五輪優勝後に金メダルより重要と感じたものとは?

室伏広治は2004年のアテネオリンピックで金メダルを受賞しています。しかし当初、室伏広治は銀メダルでした。金メダルを受賞したハンガリーのアドリアン・アヌシュがドーピング違反と判定されたことで、室伏広治が繰り上がる形で金メダルの受賞となったのです。

アテネのメインプレスセンターで記者会見に臨んだ室伏広治は、「金メダルよりも重要なものがたくさんあるのでは」と語りました。「真実、という言葉が印象に残った」と続けると、メダル裏側に刻まれた「真実の母オリンピア」についてのピンダロスの詩を朗読。「あなたの子供たちが競技で勝利を勝ちえたとき、永遠の栄誉を与えよ。それを証明できるのは真実の母オリンピア」

そして表情をこわばらせたままで、ハンマー投げの仲間がドーピングという形で失格になるのは、悔しいと言うよりも寂しいという心情を吐露しました。室伏広治が金メダルより重要と感じたものは「真実」だったのです。

室伏広治が出演したスポーツマンNo.1決定戦再放送が話題に!

2020年6月8日に伝説のアスリート番組「スポーツマンNo.1決定戦」が、「令和に蘇る! スポーツマンNo.1決定戦 レジェンド」として再放送されました。

室伏広治が登場したのは、元プロ野球選手のマイク・キャメロン、プロのトランポリン競技選手の中田大輔、プロ野球コーチのタフィ・ローズ、タレントの照英、俳優のケイン・コスギ、元ラグビー選手の大畑大介、現野球解説者の岩村明憲らが揃った2002年の第8回大会です。

各界の垣根を超えた超人が「投球力」「跳躍力」「走力」を計る競技で競い合いましたが、室伏広治はすべての種目で好成績を残し、大会の常連であったケイン・コスギを退けて堂々の1位に輝いたのです。室伏広治が同番組に出演したのはこの1度きりですが、あまりの強さで強烈な印象を残し、ツイッターには「室伏無双で最高」など、再放送を喜ぶツイートがあふれました。

引退から時が経っても、ヒーローとして人々の記憶に刻まれている室伏広治。新型コロナウイルスの影響で東京オリンピックは難しい局面にありますが、長年の競技経験や深い知識を活かして世界中のアスリートたちにとって、よい形に導いてほしいですね。

吉田圭太は青学陸上部のエース!父親は原晋と襷つなぎをしていた!?
和田正人は元陸上競技選手として活躍していた!俳優を目指した意外なきっかけとは!?
岸田護は守護神としても活躍していた!京セラドーム大阪にて引退会見が行われていた!

関連記事

ページ上部へ戻る