永野芽郁のインスタライブがかわいい!超イケメンの兄は登坂広臣似?

永野芽郁の子役時代を紹介!インスタライブがかわいいと人気

永野芽郁の子役時代の出演ドラマは?気になる経歴やプロフィールをおさらい

永野芽郁はドラマに映画、CMと最近見ない日がほど様々な作品に出演する売れっ子女優。しかし実は、子供の頃から子役タレントとして活躍していたことは、案外知る人が少ないようです。

1999年9月24日生まれ、東京都出身の永野芽郁は、小学3年生の頃にスカウトされたのをきっかけに、芸能界入りしました。彼女の子役としての知名度が一躍アップしたのは、2013年に綾瀬はるか主演で放送されたNHKの大河ドラマ「八重の桜」です。同作で佐藤みゆき演じる山川常盤の少女時代を好演した永野芽郁は、多くの視聴者から共感を得ました。

永野芽郁のインスタライブがかわいすぎる!佐藤健も登場!?

永野芽郁が自身のインスタで時折行うインスタライブがかわいいと、ファンの間で話題になっています。彼女のインスタライブでは、くるくると表情豊かなリラックスした様子を見ることができ、女優・永野芽郁とのかわいいギャップも人気のポイントです。

気さくな性格で知られる永野芽郁は共演者と打ち解けるのも早く、彼女のインスタには共演者とのツーショット写真も多くアップされています。中でもファンの間で人気だったのが、インスタストーリーで見せた佐藤健とのコラボ。まるで仲の良い兄妹のように、人気アプリ「TikTok」で遊ぶ2人の姿は、双方のファンに大好評でした。

こちらもおすすめ:多屋来夢は人気ハーフモデル!実はオタク!?インスタ投稿がカワイイ!

永野芽郁はお兄ちゃん子?登坂広臣似の兄の影響力大

永野芽郁はお兄ちゃん子?永野芽郁のオフィシャルブログに登場するほどの兄妹愛!

永野芽郁は、お兄ちゃん子であることでも有名です。彼女のオフィシャルブログ「ひなたぼっこ中」にも永野芽郁の兄は度々登場し、兄妹仲の良さがうかがえます。

2015年12月26日に永野芽郁が更新したブログには、友人たちとクリスマスパーティーをしたことが綴られています。しかしファンたちが注目したのは、一緒に投稿された兄とのツーショット写真。サンタクロースに扮した兄と仲睦まじく寄り添う姿が、微笑ましいと話題になりました。

永野芽郁の兄は三代目JSB・登坂広臣にソックリ?仲が良すぎて兄の影響受けまくり!

永野芽郁の3歳年上の兄は、兄妹の仲の良さに加えてイケメンぶりでも話題を集めています。彼女が兄の写真をブログに投稿した途端「三代目 J Soul Brothersの登坂広臣に似ている!」と瞬く間に画像が拡散され、本当に永野芽郁の兄が登坂広臣だと信じてしまったファンもいるほどでした。

登坂広臣似の兄のことが小さな頃から大好きだったという永野芽郁は、兄の影響を受けて多趣味に成長しました。長渕剛にレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、そしてエレキギターを愛するという意外な趣味も、兄の影響によるものなのだそう。

ギターは中学2年の頃から始めたそうですが、それよりも前に小学5年からウクレレを弾き始めたというので、20歳になる今では相当な腕前になっているのではないでしょうか。永野芽郁がロックなエレキギターを弾く姿を披露すれば、これも大きな話題になりそうですね。

こちらもおすすめ:山本舞香はマツコ・デラックス一押しの若手女優!兄弟愛と強気な性格で話題に

永野芽郁が映画に出ずっぱり!新作で声優にチャレンジ

2019年8月公開の映画「二ノ国」に、永野芽郁は声優として出演しています。同作は、人気のRPG「二ノ国」シリーズをアニメ映画化したものです。

人気RPGの長編アニメーション映画化というだけでもファンにはたまりませんが、スタジオジブリで宮崎駿作品に多く携わってきた百瀬義行が監督を務め、音楽もジブリ作品を多く手がけた久石譲が担当するという、制作スタッフの豪華さにも驚かされます。

豪華なのは、制作陣だけではありません。コトナとアーシャを演じる永野芽郁をはじめ、主人公のユウを山崎賢人、ハル役を新田真剣佑と旬のイケメン俳優が揃い、実力派声優の坂本真綾や山寺宏一らが脇を固めています。声優初挑戦となる永野芽郁の演技も、本作の見どころのひとつといえそうです。

2017年以降は映画に引っ張りだこ状態だった永野芽郁。古屋兎丸の漫画を映画化した「帝一の國」では、菅田将暉演じる赤場帝一の幼馴染み・白鳥美美子を演じ、同じく漫画を映画化した「ピーチガール」では、ぶりっ子を武器に友人から恋人を奪う柏木紗絵を熱演。普段の気さくな姿からは想像もつかない悪女ぶりが話題になりました。

インスタライブで見せるかわいい素顔と、役に入ると豹変する女優魂を見せるギャップが魅力の永野芽郁。子役から活動していると、大人の女優へスムーズに移行するのが難しいと言われる芸能界ですが、彼女には、まったく影響がないようです。

2018年4月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」で、永野芽郁は2300人を超える応募者の中からオーディションを勝ち抜き、片耳の聴力を失ったヒロインという難役を見事に演じ切りました。朝ドラ主演でさらなるブレイクの波に乗った永野芽郁の快進撃がどこまで続いていくのか、これからも楽しみです。

<こちらもおすすめ!>

永野芽郁「俺物語」ヒロイン役の評価!鈴木亮平から得たものとは?
葵わかなはドラマ・映画・舞台にCMと引っ張りだこ!次世代のCM女王としても話題に
清原果耶は朝ドラ「あさが来た」で注目の若手女優!性格はイケメンでダンスが上手い?

関連記事

ページ上部へ戻る