仲間由紀恵のプロフィールと経歴!実家は漁師?!夫の不倫と家庭内別居騒動!

仲間由紀恵のプロフィールと主演ドラマをご紹介!


仲間由紀恵のプロフィール
生年月日:1979年10月30日
出身:沖縄県
身長:160cm
血液型:A型
所属事務所:プロダクション尾木

仲間由紀恵のドラマデビューは出身地・沖縄 オーディションでグランプリを獲得!

仲間由紀恵(なかまゆきえ)は1979年10月30日生まれの女優、沖縄県出身です。沖縄の伝統舞踊である琉球舞踊を特技としており、師範代レベルというから驚きです。

1994年に沖縄テレビ放送「青い夏」のオーディションでグランプリを獲得しドラマデビューを果たします。翌年、同ドラマのプロデューサーに現所属事務所であるプロダクション尾木を紹介され、上京し、俳優、声優、歌手など幅広いジャンルで活躍します。

仲間由紀恵と言えば名台詞「すべてお見通しだ!」そして理想の先生”ヤンクミ”

2000年、テレビ朝日にて放送されたドラマ「TRICK(トリック)」に 阿部寛と共に主演を務めブレイク。「トリック」はシリーズ化ののちスペシャル版や劇場版も公開されています。また、2002年には日本テレビ放送のドラマ「ごくせん」で様々な問題を抱える生徒たちを成長させる教師ヤンクミこと山口久美子役を熱演。共演者には三浦春馬や小栗旬、亀梨和也など豪華な顔ぶれが並んでいます。第1シリーズの最高視聴率は23.5%、続く第2・第3シリーズも高視聴率をキープし、その年の民放連続ドラマのトップとなりました。

その他にも、2006年に「功名が辻」(NHK)や、2014年の「花子とアン」(NHK)、2019年「偽装不倫」(日本テレビ)など様々など、大河ドラマ、朝ドラなど幅広い分野で活躍しています。

仲間由紀恵のマルチな活躍

仲間由紀恵は役者以外の活動では、NHK紅白歌合戦で過去に紅組司会者を4回(第56,57,59,60回)務めました。実は4回の紅白司会というのは、水前寺清子と並び歴代3位の記録だというから驚きです。それだけでなく24時間テレビ(日本テレビ)や、日本レコード大賞(TBS)でも司会を務めるなど、女優だけでなく司会者としても堂々の活躍を見せています。

他にも、ドキュメンタリー番組のナレーションや、ラジオパーソナリティ、テレビゲーム主題歌、舞台やMVへの出演などマルチに活躍。 最近ではバラエティ番組への出演も増え、ドラマとはギャップのあるゆったりとした性格や、天然な発言が好感を呼んでいます。

仲間由紀恵のプライベートが知りたい!家族は?

仲間由紀恵の実家は漁師!なんと〇〇の資格を持っていた!

仲間由紀恵は沖縄県浦添市出身で、父親は遠洋漁業の漁師だったと言います。仲間由紀恵自身もスキューバダイビングと2級小型船舶操縦の資格や、琉球舞踊の師範代など、沖縄の血を感じる特技ですね。

また兄弟が4人おり、兄が3人、姉が1人末っ子です。テレビではしっかり者のお姉さん役や、気の強い女性役を演じることの多い仲間由紀恵ですが、実際はそうではないのかもしれません。

仲間由紀恵の夫は名バイプレイヤーのあの俳優!

プライベートでは、2014年9月に結婚。夫はテレビドラマや映画で名バイプレイヤーとして活躍する俳優・田中哲司(たなかてつし・1966年2月18日生まれ・三重県出身・鈍牛倶楽部所属)です。

ふたりは2003年にドラマ「顔」(フジテレビ)で初共演。2007年のドラマ「ジョシデカ!-女子刑事-」(TBS)で再び共演し、そこから交際がはじまり、約6年の交際の末、仲間由紀恵34歳、田中哲司48歳の時に結婚しました。

しかし2017年に田中哲司の不倫が発覚。一時は家庭内別居状態にあるとの報道もありましたが、田中哲司の謝罪と話し合いの末、離婚には至っていません。

2018年6月には、双子の男の子を出産、名前は公表されていませんが、とても可愛がっている様子で、2019年1月に出席したイベントでは「子供にあげるものは栄養価の高いものがいいと思っている。」などと家族の健康を気遣う様子を語っています。

田中哲司の結婚相手・仲間由紀恵は年収3億円!年収格差はどのくらい?

仲間由紀恵の今後の活躍にも注目!

2019年に産休から復帰し、ドラマやCM出演、音楽場組の司会など、以前の様に続々と活躍の場を広げています。同年5月にはオフィシャルブログを開設し、ファンとの交流の場を増やしています。 出産後も変わらない美しさで輝く俳優・仲間由紀恵、これからの活動にも注目です!

仲間由紀恵は超苦労人だった!アニメ声優だった過去も?子供は双子!
仲間由紀恵は性格も超美人!次期「相棒」よりも妊娠を熱望?!
阿部寛 身長、体重、年齢、性格は?奥さん、家族は?仲間由紀恵とのドラマ再共演熱望の声!

関連記事

ページ上部へ戻る