【この名前、読めますか?】荒川良々【意外に読めない芸能人の名前】

【この名前、読めますか?】荒川良々【意外に読めない芸能人の名前】

有名人には、通常ではあまり聞きなれない「読むことが難しい名前」を持つ人も少なくありません。

雰囲気はわかるけど、聞いたことはあるけど、そんな有名人の名前を紹介していきます。

独特の雰囲気を持つ荒川良々…とあるCMで一躍有名に!

丸刈り頭に独特な雰囲気を持つ俳優・荒川良々。2007年4月より放送されていたカロリーメイトのCMシリーズを観たことがある世代なら、ブルース・リーのような黄色の衣装でいきなり登場する人物、といえば記憶に残っているのではないでしょうか。

劇団大人計画に所属する荒川良々は、主演を張る俳優というよりは名わき役として活躍しています。2005年1月から放送された大河ドラマ「義経」では大日坊春慶役を、2013年4月放送の朝ドラ「あまちゃん」では北三陸駅・副駅長 吉田正義を好演。2015年6月公開の映画「予告犯」では、犯人グループの1人・メタボを演じています。

荒川良々についての詳しい記事はこちら↓↓

正解は?

荒川良々の名前は、そのまま「よしよし」と読みます。本名は荒川良友(よしとも)といい、芸名は本名を活かして、劇団「大人計画」の主宰者であった松尾スズキだと言います。

関連記事

ページ上部へ戻る