【この名前、読めますか?】永山絢斗【意外にに読めない芸能人の名前】

【この名前、読めますか?】永山絢斗【意外にに読めない芸能人の名前】

有名人には、通常ではあまり聞きなれない「読むことが難しい名前」を持つ人も少なくありません。

雰囲気はわかるけど、聞いたことはあるけど、そんな有名人の名前を紹介していきます。

永山絢斗は俳優として活躍する3兄弟の末っ子!

永山絢斗には兄が2人います。一人は2019年まで「瑛太」の名前で活躍していた永山瑛太。そしてもう一人、長男である永山竜弥は2003年にスクリーンデビューしています。

永山瑛太の妻は歌手の木村カエラですが、永山絢斗が永山瑛太一家と出かける様子が写真週刊誌のターゲットになったことがありました。兄夫婦の子供と手をつないで歩いている姿が捉えられており、優しい叔父さんぶりを発揮しているようです。

永山絢斗についての詳しい記事はこちら↓↓

正解は?

永山絢斗の「絢」という字、音読みの「あや」という読み方が一般的です。一方で「絢爛豪華」という熟語にもあるように訓読みでは「ケン」と読むこともあり、きれい・うつくしいといった意味があります。

関連記事

ページ上部へ戻る