織田梨沙はCMや「コンフィデンスマンJP」で大注目!モデルと女優業をこなせる理由は?

織田梨沙はCMや「コンフィデンスマンJP」で大注目!モデルと女優業をこなせる理由は?

織田梨沙はCMや映画での変貌ぶりがすごい!女優になったきっかけや仕事への考え方とは

織田梨沙のプロフィール
◆生年月日:1995年11月12日
◆出身:千葉県
◆身長:162cm
◆血液型:0型
◆所属事務所:N・F・B

織田梨沙はCMや映画での変貌ぶりがすごい!

ファッションモデルとして活動する一方で、女優業での活躍も目立っている織田梨沙(おだりさ)。2020年1月から放送を開始した大和ハウス工業のCM「自給自足」篇に、松坂桃李と夫婦役で出演しています。

現在の社会情勢を感じさせる設定で、松坂桃李は自給自足に開眼した夫役。見守る妊娠中の妻が少しずつ冷めていく様子を、織田梨沙が言葉を発さずとも丁寧に表現し、ラストの笑顔が印象に残るCMです。

2017年1月放送の綾瀬はるか主演ドラマ「精霊の守り人 悲しき破壊神」では女海賊セナを演じ、それまでの織田梨沙からはかけ離れた、たくましい姿を見せて視聴者を驚かせることに。織田梨沙は、15歳にして海賊船の頭というセナについて「負けず嫌いなところは似ている」とコメントし、堂々と演じていました。

大人気の「コンフィデンスマンJP」シリーズにも、2019年5月公開の劇場版「コンフィデンスマンJP ロマンス編」以降、長澤まさみ演じる天才詐欺師・ダー子の弟子になったモナコ役として出演。変装が多いこの映画では、ブルース・リー風の黄色のボディスーツや占い師など、衣装と設定に合わせて別人のように変貌を遂げる、モデル出身の織田梨沙ならではの魅力が発揮されていました。

2020年7月23日には映画「コンフィデンスマンJP プリンス編」が公開されましたが、これに先行する形で同月20日に放送されたスピンオフ「コンフィデンスマンMC」では、織田梨沙が主演に抜擢されています。

有名な俳優揃いの作品とあって、「ロマンス編」で初めて臨んだ本読みの際には「すごく緊張しました」と明かした織田梨沙。監督の田中亮は「感受性豊かでお芝居の反射神経がとても良い」と絶賛しており、「コンフィデンスマンJP」での好演が、今後の飛躍につながっていきそうです。

織田梨沙が女優になったきっかけは周囲の言葉!負けず嫌いで向上心の塊!

織田梨沙はスカウトで芸能事務所入りすると、モデル業から活動をスタートさせました。しかし、カメラマンや事務所の社長などから「女優に興味ない?」「向いているんじゃない?」と声をかけられたことで気になり始め、演技にも挑戦することになります。

2016年8月公開の映画「秘密 THE TOP SECRET」にて、スクリーンデビュー。殺人者の娘でミステリアスな少女を演じた織田梨沙は「大友監督の演出は驚くことしかなくて、ずっと興奮して観察してました」と語っており、この現場で多くのことを吸収したのでしょう。

「コンフィデンスマンJP」についてのインタビューの場で「自信はないし、自信って持たなくていいと思う」と織田梨沙が語った意図は、満足したらそこで成長が止まってしまうと考えるから。「知れば知るほど奥深い。やればやるほど楽しくなってきています」と、演技の奥深さを実感しているようです。

「負けず嫌いで、やるんだったらとことんという思い。チャンスを逃さないようにしたい」と意気込んでいる織田梨沙。モデルを続けながら、本気で女優業に挑むことができる理由は、彼女の向上心に富む考え方にあるのかもしれません。

シリアスな映画の撮影中にモデルの仕事がリフレッシュになることもあるといい、2つの分野を行き来することは、織田梨沙にとってはプラスでしかないようです。熱い気持ちを持っている織田梨沙は、女優としてまだまだ成長していくに違いありません。

綾瀬はるかがドラマで高橋一生と入れ替わり!国民が恋人にしたいと選ぶ人気女優の彼氏は?

織田梨沙がインスタで見せるメイクやコーデに注目!強い女性が憧れ?

織田梨沙がインスタで見せるメイクやコーデに注目!美しさの秘訣は?

織田梨沙はモデルだけあって、インスタにはオシャレな自撮りが満載です。多くのファッション誌や化粧品関連でモデルを務めていることから、撮影のオフショットも多く、ここでしか見られない画像も豊富です。

プライベートの私服と見受けられる画像は、上半身までのものが大半ですが、帽子や靴、カバンなど小物にこだわったことがうかがえるクールなコーデが目を引きます。

全身の服装がわかる写真の多くは、モデルとしての仕事のファッション。華やかな衣装からガーリーなワンピース、カジュアルと、織田梨沙が何でも着こなしていることがわかります。

メイクでの織田梨沙の変化にも注目です。ナチュラルメイクに笑顔の画像もあれば、目力のある顔立ちが映える濃い色味のリップをポイントにしてクールに決めた表情の写真もあり、雰囲気が変わる織田梨沙の姿を堪能できます。

美しい素肌も魅力の織田梨沙がスキンケアで大切にしているのは「保湿とUVケア」とのこと。化粧水を多くつけ、日焼け止めも肌身離さず持ち歩いているそうです。また、バレエを続けているのも柔らかい筋肉を保つことにつながり、美容と健康に役立っていると語っています。

織田梨沙は強い女性が憧れ?

織田梨沙はアクションができる女優に憧れ、護身術も習っているとのこと。「物騒な世の中なので自分の身を守るために習い始めた」といいますが、単純に強い女性にも憧れがあるそうで、技術の習得に余念がない様子です。

また、憧れの人として挙げたのは、オードリー・ヘップバーンやマリリン・モンロー。方向性の違うタイプであることに触れ、それぞれの良さを参考に「自分らしさ」を見つけたいと語っていました。

作品を観る側の場合は、「頭が良くて、強い女性」に惹かれることが多いのだそう。「いつかそういう役もやってみたい」と希望を明かしていました。

武井咲の旦那はTAKAHIROで子供は女の子!ドラマ「黒革の手帖」最強悪女で覚醒?

織田梨沙がBSドラマにレギュラー出演!WOWWOW30周年記念作品もゲストで参加

織田梨沙がBSドラマ「カンパニー」にレギュラー出演!

織田梨沙は、2021年1月10日放送開始のNHKBSプレミアムドラマ「カンパニー ~逆転のスワン~」に出演します。

同作はV6の井ノ原快彦が主演で、倉科カナや黒木瞳らが出演するバレエの世界を描いたドラマです。熊川哲也がバレエ監修を行い、宮尾俊太郎や古川雄大などバレエ界やミュージカル界からも名優が出演します。

織田梨沙は、バレリーナの高崎美波役で登場。大役ながらも3歳の頃から習っているバレエが活かせるチャンスということもあり、大いに期待できます。

織田梨沙がWOWWOW30周年記念作品もゲストで参加

2020年12月から「WOWOW開局30周年記念」として放送されている「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」に、織田梨沙がゲスト出演していました。

この作品は、アメリカのテレビドラマシリーズ「コールドケース 迷宮事件簿」のリメイク版として、2016年10月から放送されている吉田羊主演の人気シリーズです。

そこで織田梨沙はシーズン3の第5話「夜のドライブ」に松澤匠らと共に出演。婚約パーティーの最中に駐車場でさらわれ、行方不明となった弁護士の久保沙織を演じ、婚約者の谷口翔馬役を小久保寿人が熱演していました。

シリアスなドラマにおいても、その演技が際立つ織田梨沙。今後、さらに大きな作品に登場する日も近いのではないでしょうか。

宮澤エマは学歴や家族に驚き大のハーフ女優!「おちょやん」継母栗子役で大反響?DAIGOと首相の孫トーク
 宮尾俊太郎はドラマやバラエティで多才ぶりが話題!バレエダンサーがこだわる食事とは
竹内結子が中村獅童と離婚後に再婚した夫は中林大樹!語り継ぎたいドラマや映画は?

関連記事

ページ上部へ戻る