小澤征悦の歴代熱愛彼女は?滝川クリステル、杏との関係!華麗なる父、母、家族の経歴

小澤征悦の歴代熱愛報道の相手が気になる!滝川クリステル、杏との関係、現在の彼女は?


小澤征悦のプロフィール
◆生年月日:1974年6月6日
◆出身:アメリカ合衆国 カリフォルニア州
◆身長:183cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:TOM company

小澤征悦と熱愛報道があったのは滝川クリステル、杏!その関係は?

小澤征悦(おざわゆきよし)は183cmの長身を誇るイケメン俳優。そんな小澤征悦に熱愛報道があった元彼女といえば、滝川クリステルの名が挙がります。一時は結婚秒読みか、と言われていた滝川クリステルとの破局理由については、多忙によるすれ違いや、滝川クリステルが動物愛護活動に専念しすぎたなど様々な話が出ていましたが、真相は本人にしかわかりません。

滝川クリステルとの熱愛報道の前後に、杏との熱愛報道も出ていた小澤征悦。当時は、滝川クリステル・杏・小澤征悦との三角関係という記事までありましたが、芸能プロ関係者によると、小澤征悦は滝川クリステルとはつき合っていたものの、杏は仲の良い飲み友達だったとか。これは本人の言葉ではないため断定はできませんが、小澤征悦の姉の結婚式で滝川クリステルと杏が隣同士だったことや3人で飲みに行くこともあったという話からしても、杏とは恋愛関係ではなかった可能性が大きいでしょう。いずれにしても、2009年から数年間見られた小澤征悦との報道の後、杏は2015年1月に東出昌大と結婚して、滝川クリステルは2019年8月に小泉進次郎と結婚しています。当時の小澤征悦は結婚を考えるタイプではなかったのかもしれません。

小澤征悦の現在の彼女!結婚は?

モテ男として知られることになった小澤征悦ですが、2020年4月22日にNHKのアナウンサー桑子真帆との交際が報道されました。「NHKニュース おはよう日本」を担当する桑子真帆との出会いは、俳優の和田正人がキューピッドとなって実現したと伝えられています。

2020年7月時点で破局報道は出ていないので、交際が続いて2人のタイミングが合えば結婚に至るかもしれません。今のところ本人たちは何もコメントしていないので、温かく見守りましょう。

市原隼人が結婚した嫁はモデルの向山志穂!「ROOKIES」不良、近年の役は?写真家としての顔も話題!

小澤征悦の父、母、家族の経歴が凄い!

小澤征悦の父、母とは?

小澤征悦の家族といえば、父は言わずと知れた世界的指揮者の小澤征爾。そして、小澤征悦の母は元モデルで女優でもあった入江美樹。母・入江美樹は、ロシア人の父を持つハーフで、小澤征爾との結婚後は、本名の小澤ヴェラと名乗り、ファッションデザイナーとして活躍しています。小澤征悦が自然と芸能の道へ進むことになっても何の不思議もない家庭で育ったわけです。

こんな両親のもとに生まれては、プレッシャーに押しつぶされても不思議ではないでしょうが、小澤征悦には重圧など微塵も感じさせない雰囲気があります。

小澤征悦の家族の経歴が凄い!?

小澤征悦の両親は世界的指揮者の小澤征爾に、ファンションデザイナーの入江美樹ですが、両親以外の家族や親族も凄い経歴の持ち主ばかりです。実の姉は、エッセイストの小澤征良。ベストセラーとなったエッセー「おわらない夏」でも有名です。小澤征悦自身も、実はアメリカのサンフランシスコ出身で、グローバルな家庭ともいえます。

その他の親族を見渡してみても、叔父である小澤俊夫は筑波大学の名誉教授でドイツ文学者、叔母・小澤牧子は国内でも有名な臨床心理学者と肩書きが凄い方ばかり。そして、小澤征悦の従兄弟には、オザケンことミュージシャンの小沢健二もいます。この小沢健二の方から遡って行くと、首相も務めた芦田均にもつながります。さらには社長や牧場主など、その道の上に立つような肩書きのない人が1人もいないと言ってよい小澤家。その家族の経歴には圧倒されるばかりです。

黒田勇樹の現在は再び俳優?演出家!?若すぎる芸能界引退理由は何だったの?

小澤征悦は国内の枠ではおさまらない俳優?

小澤征悦のドラマや映画での活躍は数えきれないほど!

小澤征悦はテレビドラマや映画での活躍が盛んです。出演してきたドラマの数はもはや数えきれないほど。2019年1月6日から放映されたNHKの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」では子爵であり、銀行家であった三島弥太郎を演じ、2019年1月に放映された「釣りバカ日誌」にも登場しました。2020年2月から放送されたフジテレビ系のドラマ「パパがも一度恋をした」で主演を飾るなど、毎年のようにドラマでその活躍を見せています。

映画での活動も目覚ましく、2020年3月20日に公開された浜崎慎治 監督の映画「一度死んでみた」や同日に公開された遊川和彦 監督の作品「弥生、三月-君を愛した30年-」、さらに2020年6月12日公開の兼重淳監督の映画「水上のフライト」と2020年は出演映画が3作も公開されます。俳優としての活動以外にも、日本テレビ系の情報番組「スッキリ」にて、不定期ではありますがコメンテーターとして登場することもあります。

小澤征悦はアメリカのテレビドラマでも活躍中

小澤征悦はアメリカのボストン大学で演劇の勉強をしたという経歴があります。アメリカとは縁があるのか、2019年10月2日から日本で放映されたアメリカのテレビシリーズ「S.W.A.T.」第3シーズンの第13話にて警察の情報提供者・サトウ役で登場。日本ではこの第13話は2020年6月21日に先行放送されています。

「S.W.A.T.」との日本での撮影は「『クリミナル・マインド 国際捜査班』で3年位前に出演したことがあるけど、それはロサンゼルスで撮影した。そのため、このような海外ドラマを東京で撮影するのは初めてで、少し変な感じだった」と語っていました。すでに海外ドラマでの撮影経験はあるだけに、慣れていたようです。インタビューにも流ちょうな英語で答えるなど、海外でも十分に通用する小澤征悦。これからは日本国内だけでなく海外でも活躍する、国際派の俳優としてこれからも経験を積んでいくことでしょう。世界を舞台に日本を代表する俳優になっていくのかもしれませんね。

竹財輝之助が「東京男子図鑑」で主演!結婚相手は?プロフィールもご紹介!
時任三郎は白髪になってもセクシーな俳優!息子と娘は芸能人?
武田真治には食欲不振に悩まされて激ヤセだった過去が!?筋肉マッチョになったきっかけやサックスの腕前は?

関連記事

ページ上部へ戻る