市原隼人が結婚した嫁はモデルの向山志穂!「ROOKIES」不良、近年の役は?写真家としての顔も話題!

市原隼人の結婚相手は向山志穂!娘を愛する良きパパ!


市原隼人のプロフィール
◆生年月日:1987年2月6日
◆出身:神奈川県
◆身長:171cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:スターダストプロモーション

市原隼人の結婚相手は向山志穂!2014年に授かり婚

俳優の市原隼人(いちはらはやと)の結婚相手は雑誌の「Fine」や「EDGE STYLE」で活躍していたモデルの向山志穂(むこうやましほ)で、2014年9月21日に入籍届を提出し、結婚しています。当時、向山志穂は妊娠7カ月の授かり婚で、同年11月に第一子である女の子を出産しました。

結婚当初は長くつきあった元カノと別れてからの期間について微妙な意見もありましたが、2人は落ち着いた結婚生活を送っています。向山志穂は、2014年12月15日に発売された妊婦向け雑誌、たまごクラブにて表紙も飾ったようです。向山志穂のインスタには母娘で仲良くしている様子やおすすめレシピなどもよくアップされており、よき母そしてよき妻である様子がうかがえます。向山志穂の美貌とそのスタイルは産後も衰えることなく、むしろその美しさもパワーアップしたと言えるほどです。市原隼人のインスタにはあまり妻と娘の姿は登場しませんが、実はカメラマンの顔も持っている市川隼人、公開はしなくてもたくさん家族の姿を撮りためているのではないでしょうか。

市原隼人は良きパパ!向山志穂との娘はすくすく成長中

市原隼人の風貌からは、あまり家庭的なイメージが浮かばないようですが、産後は家事・育児に積極的に参加していたようで「お仕事がない時は家のことをやってくれる。だいぶ意識が変わった」と当時の向山志穂が話していました。それ以後、夫婦のネタはお互いのブログやインスタにはあまり登場しないものの、市原隼人のインスタには時々顔を隠した状態で愛娘が登場しています。

2018年12月22日に市原隼人がインスタに投稿した写真ではさりげなく娘が隣に座っており、「好きなものに囲まれるこの時間が幸せだ」という言葉を添えていました。この写真では市原隼人が好きなバイクやカメラはもちろん、最愛の娘のそばにいることに幸せを噛みしめている様子が表現されています。向山志穂のインスタ写真からも、娘がすくすく成長していることがわかりますし、市原隼人も良きパパとして娘にたくさんの愛情を注いでいるのでしょう。市原隼人のパパぶりが感じられる写真の投稿に、フォロワーも「ステキすぎます」「こんなお父さん、絶対幸せ」などとコメントを残していました。ファンにも、父親としての市川隼人は好感度が高いようです。

内野聖陽は一路真輝と離婚していた!「きのう何食べた?」と「初恋」では豹変しすぎ?

市原隼人のデビューはたらこ役?「ROOKIES」不良役でヒット!近年のドラマの役柄は?

市原隼人の最初のCMはたらこ役?!ヤンチャだった過去も!

市原隼人には、バイク事故などが原因で、テレビから消えた時期が2度もあったといいます。市原隼人は、小学5年生の時に深田恭子が主演したCM「日清SPA王」でSPA王を食べる深田恭子に釘付けになる多感な年ごろの少年役を演じました。CMの終わりには市原隼人の顔が、たらこに合成された映像も流れ、かなりインパクトがあったので覚えている人もいるでしょう。ある意味衝撃的なデビューを果たし、翌年2001年には、10月公開の映画「リリイ・シュシュのすべて」で映画初出演にして初主演を任された期待の新人となりました。

ところが、1月クールのドラマ「ロング・ラブレター~漂流教室~」で、ドラマ初出演を飾った2002年、地元の先輩が無免許で運転するバイクに同乗し、その先輩が目の前で死亡するという重大な事故に遭遇してしまった市原隼人。ドラマは第1話のみで降板となりました。その後、1年しないうちに復活を遂げた市原隼人は、このショックな出来事をバネに、2003年10月から放送されたドラマ「ヤンキー母校に帰る」や、2004年7月から放送されたドラマ「WATER BOYS2」への出演を足掛かりとして、順調に知名度を上げていきました。

市原隼人は「ROOKIES」不良役でヒット!近年は数学教師役も!?

市原隼人は2008年4月から放映されたTBS系の「ROOKIES(ルーキーズ)」で野球部のエースで不良という安仁屋恵壹(あにやけいいち)役を熱演し、それが当たり役となって一気にブレイクしました。しかしあまりにもハマり役だったために役柄の印象が強すぎたのか、その後の出演作は「ROOKIES」の時ほどには話題になっていませんでした。

しかし、ここ数年は再びテレビでもその姿をよく見かけるようになってきました。2019年10月にはドラマ「おいしい給食」で給食を愛する少しコミカルな数学教師の役を熱演。不良から教師へ。今までとはまた違った市原隼人の魅力が感じられる作品です。

2019年2月23日に放送されたNHKのスペシャルドラマ「捨て猫に拾われた男」では猫との暮らしを通じて世界観を変えていく「僕」を好演しました。結婚してから少しアットホームな雰囲気の役を演じるようになってきたようです。「ROOKIES」での不良役のイメージにとらわれず、カラーの異なる役に積極的に挑んでいる市原隼人は、これからますます俳優として成熟していくことでしょう。

桜田通の年齢・身長・体重や佐藤健との関係は?発売中カレンダー に不満があった!?

市原隼人に映画でも新たなブームがやってきた?写真家としての腕が凄い!?

市原隼人の新たなブームがやってきた?映画の主演・大役が続いている!

市原隼人は主演映画が多い俳優ですが、特にここ数年は 2019年10月公開の映画「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」や 2019年11月公開の映画「喝風太郎」、 2020年3月公開「劇場版 おいしい給食 Final Battle」など主演作が続いています。そして2021年に公開される映画「太陽は動かない」では主演ではないものの、主役の若手エージェント・田岡亮一を指導する先輩エージェントとして大きな役を演じています。

市原隼人はWOWOWで 2020年5月24日から6月28日まで放送されていたドラマ版の「太陽は動かない」でも同役で熱演していたため、映画版を待ちわびている人も多いようです。端正でクールな見た目の市原隼人の新たなはまり役ともいえるかもしれません。これからもどんな役を演じていくのか、市原隼人の活躍から目が離せません。

市原隼人の写真家としての一面に魅せられる人も多い!

市原隼人のインスタには、彼自身が撮った写真も多く投稿されており、写真家のギャラリーのような並びになっています。それもそのはずで、写真好きが高じて2014年にはニューヨークフィルムアカデミーの写真の授業を受けていたそう。カメラの前で俳優として立つ市原隼人だけでなく、カメラの反対側に回って、彼なりの感性でシャッターを切った風景を楽しみにしているフォロワーも多いようです。

2019年6月13日から銀座のキャノンで、7月11日からは大阪で「市原隼人 写真展」を開催。彼がニューヨークで見たり感じたりしたことがそのまま写真に表現されていて、大好評のうちにその幕を閉じました。ぜひ地方でも写真展を開いてほしいという声が多く上がっているようです。

俳優、そして写真家としてもますますその才能に磨きをかけている市川隼人。日本を代表するアーティストの1人として活躍の場を広げているのが頼もしいですね。

松下優也が公式サイト兼ファンクラブをオープン!?プロフィールを詳しくご紹介!
村上虹郎は父母も芸能人のサラブレッド!映画デビューでいきなり主演・カンヌへ
濱田龍臣が有名になったきっかけや役者人生の転機は?ストイックな一面とは?

関連記事

ページ上部へ戻る