島崎遥香のAKB48卒業理由は?病気や指原莉乃との仲も注目された?

島崎遥香のAKB48卒業理由は?病気や指原莉乃との仲も注目された?

島崎遥香の卒業理由は?過去には病気休養も


島崎遥香のプロフィール
◆生年月日:1994年3月20日
◆出身:埼玉県
◆身長:159cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:ビッグアップル

島崎遥香は元AKB48の人気メンバー!卒業発表にファン動揺

ぱるること島崎遥香(しまざきはるか)は、2009年にAKB48オーディションに合格し、2010年12月にはAKB48正規メンバーに抜擢されました。人気はグングンと上昇し、2014年にチームAに移籍した後には、選抜総選挙上位7名を指す「神7」に入るほどになります。

少々そっけない対応が逆にファン心理をくすぐる、塩対応キャラを確立し、絶大な支持を集めていた島崎遥香。2016年10月3日に同年末での卒業を発表すると、「人気絶頂なのになぜ卒業?」と話題になりました。

AKB48に居づらくなったため、卒業を選んだのではないかとの噂もありました。本人の口からはっきりとした卒業理由が公表されなかったため、ファンの間では様々な憶測が飛び交っていたようです。

島崎遥香が休養した理由は病気?

島崎遥香はAKB48在籍中、体調不良のため休養していた時期があります。2015年8月7日にツイッターを更新し、1ヶ月前から持病である喘息の発作が見られ、仕事に支障が出ていることを告白。翌日から、約1ヶ月間休養をとりました。

ツイッターでは、喘息の発作により咳が出ているほか、薬の副作用として痙攣や食欲不振といった症状も出ていることを明かしており、休養が必要な状態であることがわかります。

過去にネット上で「激ヤセ疑惑」がささやかれていたことについて、2020年6月にYouTubeチャンネルに投稿した動画内で触れた島崎遥香。高校1年生の頃、ダイエットして42kgまで減量しましたが、その後、「疲労や精神的なもの」が重なり、一時は38kgまで体重が落ちてしまったといいます。

AKB48の人気メンバーとしての活動が、島崎遥香にとって体力的には厳しいものだったと解釈できるのではないでしょうか。

島崎遥香と指原莉乃の関係は?不仲説も浮上

島崎遥香が指原莉乃を不合格にしていた?

2016年10月3日に、AKB48を卒業することを発表した島崎遥香。卒業の理由に関して、ネット上では様々な噂が浮上しました。その1つが、ともにAKB48で活動していたメンバーである、さっしーこと指原莉乃との不仲説です。

2人の不仲説を印象付けるエピソードとして、島崎遥香の「ぱるる選抜」での発言が挙げられます。2015年11月に行われた「ぱるる選抜」は、AKB48の公式メンバーをアルバイトで募集する「バイトAKB」のメンバーを、島崎遥香が審査・決定するという企画でした。

審査基準が見た目であることも公表した上で、例として先輩である指原莉乃を不合格だとコメントした島崎遥香。これを受けて指原莉乃は、ツイッターに「ぱるPが顔以外の才能に気づいてくれることを信じて応募するまであります」と投稿していました。

島崎遥香は指原莉乃の可愛い後輩!卒業について相談も

不仲説がある島崎遥香と指原莉乃ですが、2人の間には絆を感じさせるエピソードも数多くあります。

島崎遥香が卒業を発表した「バイトルNEXT」新CM発表会には、指原莉乃も同席していました。そこで指原莉乃は、島崎遥香から、卒業について相談を受けていたことを告白。「努力が表に伝わらない」「本当に不器用な子」とも語っていることから、指原莉乃が島崎遥香の性格や個性を理解しているのがわかります。

島崎遥香にとって、AKBのメンバーとして最後のステージとなった2016年の紅白歌合戦の放送後にも、ツイッターで、島崎遥香を「可愛い後輩」と綴っていた指原莉乃。島崎遥香と不仲である様子は伝わってきません。

島崎遥香がYouTubeチャンネル「ぱるるーむ」で本音!

島崎遥香はAKB48卒業後、女優として活動しています。注目された出演ドラマは、「スーパーサラリーマン左江内氏」(2017年1月期)、「今日から俺は!!」(2018年10月期)などです。2022年1月16日より放送開始のドラマ「ハレ婚。」では、主演に抜擢されました。

2021年11月2日放送の「ロンドンハーツ」では、AKB48の先輩・大島麻衣の「元AKBという肩書がいつまでつきまとうのか不安」という悩みに対し、「AKBというブランドがいかに大きなもので、ありがたいことか分かっていない」と発言した島崎遥香。自身は、「ぱるる」を生んでくれたAKBに感謝しているとコメントしていました。

2020年6月22日に、自身の公式YouTubeチャンネル「ぱるるーむ」にアップされた動画では、「いつまでもみんなのアイドル的な存在でいたい」と表明しています。

さらに2021年7月3日投稿の動画でも、「女優よりも『元アイドル』の肩書きのほうがしっくりくる」と明かしており、自身の過去に誇りを持って活動しているのが伝わってきます。アイドル出身女優として突き進む、ぱるるの今後から、目が離せません。

関連記事

ページ上部へ戻る