白石聖は結婚情報誌ゼクシィのCMで注目された女優!素顔は毒舌?彼氏や好きなタイプは?

白石聖は結婚情報誌「ゼクシィ」CMガールでも注目された女優!彼氏や好きなタイプは?


白石聖のプロフィール
◆生年月日:1998年8月10日
◆出身:神奈川県
◆身長:158cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:芸英プロダクション

白石聖は結婚情報誌「ゼクシィ」のCMでも注目された若手女優

若手女優の白石聖(しらいしせい)が芸能活動を始めるきっかけとなったのは、高校2年生の夏休みに原宿の竹下通りで、現在の事務所・芸英プロダクションからスカウトされたことでした。

翌2016年4月から放送された「AKBラブナイト 恋工場」で女優デビュー。2018年4月からは、文化放送のティーンズ向けラジオ番組「レコメン!」内で毎週火曜放送の「白石聖のわたくしごとですが…」でパーソナリティを担当しています。

白石聖は2016年7月放送開始の「仰げば尊し」では十亀聖役を、2018年4月放送開始の「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」では 藤堂真冬役を好演。2020年1月より放送された「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」では横浜流星演じる森島直輝の恋人・佐島あずさ役を務めるなど、ドラマでも活躍しています。

映画では2019年3月公開の「PRINCE OF LEGEND」にヒロイン・成瀬果音として出演。さらに、CMでも2019年2月からオンエアのガストのCMに出演するなど、大手企業のイメージキャラクターに起用されています。

中でも、2019年4月に12代目ゼクシィCMガールに選ばれたことが話題になりました。「花嫁の幸せの中にある『意思』を表現できる演技力と人柄」が評価された結果の人選だったようです。

その期待に応えるように、白石聖はCM内で結婚式当日の朝、式場へ向かって結婚の誓いを交わすまでの花嫁の心の機微や意志を絶妙な演技で表現しており、話題を呼びました。

これまで倉科カナ、広瀬すず、新木優子など人気女優が歴任してきた結婚情報誌「ゼクシィ」のCMガールは美少女タレントの登竜門と言われており、今後の活躍が期待されます。

白石聖の彼氏や結婚したい好きなタイプは?

白石聖はゼクシィのCMで華やかなウェディングドレス姿を披露しましたが、プライベートでは未婚です。2021年時点では、熱愛報道もなく、ドラマで彼氏役や思いを寄せる相手の役を演じた人物と、噂が出る程度のようです。

2020年9月に出演した「グータンヌーボ2」では「好きだなっていう風に思っても、まず仲良くなる方法が分からなくて」と、自身の恋愛について語っています。

また、ゼクシィのCMガールお披露目発表会の時に理想の結婚について「干渉し合うのが苦手。それぞれ自立して支え合っていけるようなかたちで」と語っており、相手に依存せず、きちんとした軸のある人が好みのようです。

撮影時のインタビューでは、理想の結婚相手の条件に「食べ物の趣味が合う人」も挙げ、「一緒に食べて、おいしいねって言い合いたい」と語っており、日々を過ごす上での価値観の一致も重視していることが分かります。

20歳だった時点で、結婚における内面の相性の重要性を達観しているような発言が聞かれた一方で、恋愛面では奥手という様子の白石聖が、将来どんなパートナーを選ぶのか、気になりますね。

池田朱那が始球式で剛速球!野球少女の過去が!インスタ写真がかわいすぎる!

白石聖の性格は?素顔は毒舌キャラ?歌やギターもうまい!

白石聖の性格は?素顔は毒舌キャラ?

2018年12月から放送されたドラマ「I’’S」で、容姿端麗で性格は明るいが、おとなしい葦月伊織を演じた白石聖。清楚な癒し系女優と呼ばれることも多い彼女ですが、素顔はそうしたイメージとは異なるようです。

2018年11月に「東京コミコン2018」に招待された際、「私自身、伊織ちゃんと近しくない。普段は自称サバサバ系で、周りからそう言ってもらえることも多いです」と語っており、実際はおとなしいタイプではないのだとか。監督の豊島圭介も「色々と話しているとサバサバしているというか、毒舌キャラ。思ったことを全部言う」とコメントしていました。

菜々緒主演で2018年4月から放送されたドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」出演中に受けたインタビューでも、白石聖は「素の私は、全然癒やし系じゃないんです。毒舌だし、サバサバしてる方」と明かしています。

2017年9月のエンタメサイトのインタビューでは「全然几帳面ではないし、大雑把でいい加減で、部屋の片づけとか整理整頓は全然できません」と語っており、実際の白石聖は意外と男前なキャラのようです。

白石聖は歌やギターもうまい!

白石聖は、中学時代は吹奏楽部、高校時代は軽音楽部に所属していたとのことで、歌やギターもうまいと評判です。2019年3月放送の初主演ドラマ「福岡恋愛白書14 天神ラブソング」では路上ライブを行う主役の高校生・未来役を演じ、劇中ではギターの弾き語りも披露しています。

また、2020年10月から放送されたドラマ「時をかけるバンド」にもメインキャラクターの1人として出演。このドラマは、三浦翔平演じる「未来からやって来た」という音楽プロデューサーのもとでメジャーデビューを目指す3ピースガールズバンド・ちゃあはんの活躍を描いた作品です。

白石聖はバンドのリーダー的存在で、かつボーカルの江花有希役を好演。劇中では大原優乃と長井短の演奏にのせて歌声を披露し、実際に「ちゃあはん」として放送期間中に「オレンジ」「pray」「衛星」と3つの楽曲もリリースしています。

長井短の本名や出演ドラマは?栗原類とソックリで話題に!結婚してネガティブも卒業?

白石聖はドラマ「I’’S」や「絶対主義」で話題に!「ガールガンレディ」で主演!バラエティでも活躍

白石聖はドラマ「I’’S」や「絶対主義」で話題に

白石聖の知名度を一気に高めた作品の1つが、2018年12月から放送されたドラマ「I’’S(アイズ)」です。「I’’S」で演じた葦月伊織は控えめで美しく、透明感のある王道ヒロインでした。

伊織のような人物を演じた一方で、2019年2月から放送されたドラマ「絶対主義」では、山口沙也加扮する主人公・範子が正義を絶対とする人格を決定づけた高校時代を怪演。同年の「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」新人賞に選ばれた白石聖は、その演技力を高く評価されています。

2019年7月から放送されたドラマ「だから私は推しました」では、アラサーの主人公・愛が、ふとしたきっかけから推すことになる地下アイドル・栗本ハナに扮していました。いろいろな役を演じ、経験を積んできています。

白石聖はドラマ「ガールガンレディ」で主演!バラエティでも活躍

白石聖は、2020年8月から放送のホラードラマ「恐怖新聞」にて黒木瞳と共演しました。白石聖が演じたのは、京都市内の大学に通う女子大生・小野田詩弦。黒木瞳がその母・歌子役を演じました。

途中、突如時代劇に切り替わり、前世として江戸時代が描かれるという斬新な展開にはネットも騒然。最終話まで予測不能な謎と恐怖が渦巻くストーリーで、これまでとは異なる白石聖の表情が見られた作品でした。

負の感情表現も高評価を得ている白石聖は、2021年4月6日から放送されるドラマ「ガールガンレディ」で、主演を務めます。白石聖演じる立花小春は、学校では友達がいない孤独な女子高生。プラモデルを組み立てたことがきっかけでパラレルワールドに召喚され、「ガールガンファイト」に参加するという、大人向け特撮ドラマとなっています。

次々と話題のドラマに出演している白石聖ですが、2020年10月に放送された報道番組「全力!脱力タイムズ」に、お笑い芸人のケンドーコバヤシと共にゲスト出演した際はノリツッコミを披露。その意外性と面白さが注目されていました。

2021年1月深夜に放送されたお笑いコント番組「新しいカギ」にも美人転校生・白石セイとして出演。少しずつその活躍の幅を広げていっています。

ドラマだけでなく、バラエティ番組での露出も増えてきている白石聖。これからさらに大きな活躍を見せてくれるのに違いありません。数年後はどんな大女優になっているのか、見守っていきましょう。

白石聖は声優志望だった?珠玉の写真集や「スカッとジャパン」出演で注目度上昇!
浜辺美波は「まれ」でかわいいと話題に!中村倫也やじんじんは彼氏ではない?ドラマ絡みで恋愛に言及!
久保田紗友は「べっぴんさん」で評判に!元モーニング娘。の噂の真相は?ドラマのライバルキャラで大注目

関連記事

ページ上部へ戻る