Fischer’sシルクロードの心霊体験に震える!軍艦島の恐怖は続いていた?

Fischer’sシルクロードの心霊体験に震える!軍艦島の恐怖は続いていた?

Fischer’s シルクロードの心霊体験とは?人生最恐の旅を映像化


Fischer’s シルクロードのプロフィール
◆生年月日:1994年8月19日
◆出身:東京都
◆身長:163cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:UUUM

Fischer’s シルクロードのホラー体験が映画化!

人気YouTuberグループ「Fischer’s(フィッシャーズ)」のリーダー・シルクロードがホラー映画「カカリ-憑-」をプロデュースしたことが話題になっています。

「カカリ-憑-」はシルクロードが高校3年生の時に、修学旅行で訪れた島での恐怖体験を実写化したもの。シルクロードは多くの不思議な体験をしており、心霊スポットにも自ら足を運んでいますが、中でもこの修学旅行での体験が1番の恐怖だったと振り返っています。

島についた瞬間から、記憶が飛んでいるというシルクロード。友人の証言によると、記憶がない間は顔色も変わり、何かに取り憑かれたような状態になっていたのだとか!

仲間たちと撮影した写真にも、異変が…。帰宅後にも恐ろしい出来事が次々と起き、「いつか映画にしてみたい」と考えるようになったといいます。

Fischer’s シルクロードの「カカリ-憑-」が大盛況!ついにYouTubeで公開

「カカリ-憑-」は当初、2022年8月12日から18日までの期間限定で、ヒューマントラストシネマ渋谷で上映予定でした。あまりに好評だったため、19日から25日までの1週間の延長と、大阪のリーブル梅田でも追加上映が決定。それでも8月18日時点で、全日程のチケットが完売する人気ぶりでした。

Fischer’sのYouTubeチャンネルでは、シルクロードが度々修学旅行での心霊体験に触れていたため、「あの話がついに映画に!」と上映を待ち望んでいたファンが多かったに違いありません。

熱い期待に応え、Fischer’sは2022年8月19日よりメインチャンネルでの本編動画配信も開始しました。

普段のYouTube動画風パートと高校時代の再現映像を合わせた構成に、シルクロードらしさが光っています。

公開からわずか3日で、「カカリ-憑-」の再生回数は300万回を突破!いかに注目度が高かったかが、数字に表れていますね。

Fischer’s シルクロードは軍艦島に行かないほうがいい…?

Fischer’s シルクロードの命に関わる心霊体験が怖すぎる!

Fischer’sのYouTubeチャンネルには「都市伝説・心霊」というカテゴリーがあり、心霊スポットを撮影した投稿も豊富です。心霊ネタを好むファンも多く、チャンネルの人気テーマの1つとなっています。

特にファンを震え上がらせているのが、軍艦島に関するエピソードです。映画「カカリ-憑-」の劇中では島の名前が変更されていますが、2013年8月20日に公開した動画にて、修学旅行先が長崎県の軍艦島だったと明かされていました。

2021年10月、シルクロードは、生命の危機を感じるほど不運な出来事が続いたことを告白しています。

シルクロードが考える心あたりは、軍艦島へ2021年8月末に訪問する予定を組んだこと。2021年7月以降は乗車していたタクシーが逆走したり、別の日にもタクシーが踏切内に取り残されたりと、偶然にしては重なりすぎなレベルで不運が連続したといいます。

さらに、新型コロナウイルスに感染し、メンバー全員が住むマンションの火災騒動まで勃発。シルクロード自身が、「人生の中で1番運が悪い」と感じたほどでした。

スケジュールを決めた途端に異変が続くようになったため、「霊に『今年はお前やめとけよ?』みたいに言われている」と考えたシルクロードは、軍艦島行きを中止。すると、不思議なことに不運な出来事がピタッと止まったのだのだとか…。

ファンからは「無理はしないで」など、シルクロードの身の安全を気遣うコメントが多数寄せられています。

Fischer’sの鬼ごっこが大反響!シルクロードの発想力の原体験は?

Fischer’sシルクロードは遊びの天才!ギネス記録も持っている?

Fischer’sの人気動画は、心霊ネタだけではありません。2022年8月10日には、YouTubeで「世界の全員参加できる鬼ごっこ」を開催しました。

子供から大人まで楽しめる企画で人気を集めているFischer’sは、鬼ごっこ参加人数のギネス世界記録を達成した経験もあります。2019年9月16日に開催した「世界最多!鬼ごっこキミ達VSフィッシャーズ」では、なんと10908人が参加!公式な世界記録として認定されています。

その後、前代未聞のオンライン鬼ごっこを思いついたきっかけは、新型コロナウイルスの流行により、ファンとの対面企画を実施するのが難しい時期が続いたこと。「家にいても鬼ごっこができないか?」と考えた結果、ひらめいたのだそう。

1年半も前から準備を進めていたという企画の反響は凄まじく、YouTubeだけでなくツイッターでも「めちゃくちゃ楽しかった!素敵な企画」「新感覚で楽しい!凄すぎて感動」といった絶賛のコメントが多数寄せられた結果、トレンド入りしたほどでした。

心を動かすような企画の成功は、やはりシルクロードというリーダーの才能があってこそといえるのではないでしょうか。

シルクロードの子供時代がFischer’s人気の鍵?

シルクロードの原点は、子供の頃の遊び方にあるようです。テレビゲームやおもちゃより自分で遊びを創る方が楽しかったといい、そのクリエティブな原体験がYouTube動画の作成にもつながっています。

大人になっても子供のように遊ぶ気持ちを忘れないシルクロードは、これからもドキドキするような企画で楽しませてくれそうです。

心霊現象で体調を崩さないかは、少々気がかりなところ。映画「カカリ-憑-」本編動画のヒットがどんな影響を及ぼすか、「都市伝説・心霊」カテゴリからも目が離せません。

老若男女、幅広い世代のファンから愛されるFischer’s。ユニットを率いるシルクロードには、今後もYouTubeを盛り上げてほしいですね!

「カカリ-憑-」本編映像はこちら!

前半はいつものYouTubeテイストなので、怖いのが苦手なシルクロードファンも視聴できそうです。

後半は…

鬼ごっこも大好評

関連記事

ページ上部へ戻る