染谷将太は映画「ヒミズ」や「空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎」で大人気!ジョージアCMでもおなじみ

俳優・染谷将太(そめたにしょうた)の名前を知らない人はいないでしょう。「ヒミズ」「WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜」「寄生獣」「さよなら歌舞伎町」「空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎」など話題を呼んだ映画に多数出演。若手俳優ながら順調にキャリアを築き上げている染谷将太について紹介します。

映画「ヒミズ」で爆発的人気!二階堂ふみとも共演

染谷将太が芸能界へ入ったのは、彼が7歳だった頃。「STACY」で9歳にして映画初出演、映画初主演は11歳で出演した「パンドラの匣」で務め、俳優としてのキャリアは申し分ないでしょう。

染谷将太が19歳だった頃、2012年1月公開の映画「ヒミズ」において「第68回ヴェネツィア国際映画祭」のマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞しました。同賞は、最優秀新人賞にあたる大変名誉ある賞として知られています。日本人としての同賞受賞はこれが初、ちなみに同じ「ヒミズ」で共演した二階堂ふみも同賞を獲得しています。

染谷将太の受賞歴には華々しいものがあり、2011年1月公開の「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」では「第66回毎日映画コンクール」スポニチグランプリ新人賞、2012年10月公開の「悪の教典」では「第36回日本アカデミー賞」新人俳優賞、2015年1月公開の「さよなら歌舞伎町」では「第14回ニューヨーク・アジア映画祭」ライジングスター賞など、一部を切り取っても錚々たるもの。

昨今、染谷将太の名をさらに知らしめたのは、チェン・カイコー監督が手がけた日中合作映画「空海 -KU-KAI-」でしょう。2018年2月に公開された同作で見事主役の座を勝ち取り、主人公・空海を演じました。

こちらもおすすめ:井之脇海のカップルCMが可愛い!インスタ・ツイッターが怖い?大河・朝ドラで活躍の実力派

「ジョージア」CMでもおなじみ

「ジョージア グラン微糖 世界は誰かの仕事でできている・社長にプレゼン編」や「ジョージア・エメラルドマウンテンブレンド・ブラック 世界は誰かの仕事でできている・だから私は、がんばれる。編」、そして「ジョージア ディープブラック 世界は誰かの仕事でできている・待つ者と、待たせる者。編」など、ジョージアシリーズのCMにも多数出演している染谷将太。

俳優・山田孝之と共演していることでも話題を呼んだこのCMで、2人は互いに刺激を受けた現場であったことをインタビューで明かしています。

染谷将太は中国語もペラペラ!?「空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎」で主演

映画「空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎」の主役を演じたことで、染谷将太という俳優の幅がさらに広がることとなりました。「空海という歴史に名が残る高僧と自分は、とても比べものにならない。オファーが来たこと自体に非常に驚いた」と振り返っています。

空海を演じるにあたって急務となったのは、ナチュラルな中国語の習得。染谷将太は中国に5ヶ月滞在して中国語オンリーの生活に浸り、短期集中で身につけた背景を明かしました。その影響か、「いくつかあった日本語を話すシーンでは、内心パニックになってしまった」と語っています。

こちらもおすすめ:滝藤賢一の中国人と見紛う演技力!「重版出来!」の裸体も凄かった!

染谷将太の趣味は、映画鑑賞と写真撮影、そしてプロレス観戦。写真撮影では、主にフィルムカメラの「ナチュラクラシカ」を愛用しているのだとか。また、生粋の大日本プロレスファンで、ファンを公言するプロレスラーの葛西純とは、格闘技雑誌「KAMINOGE」で念願の対談も果たしています。

日頃から趣味も高じ、演技勉強の一環として映画を多数観ているという染谷将太。中でも特別な思い入れのある作品は、1976年10月に公開された長谷川和彦監督作品「青春の殺人者」なのだそう。

映画は観たり演じたりするのに加え、自主映画を高校生の頃から制作しているという染谷将太。自ら主演した「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」のスピンオフムービー「episode.0.38あの子とパーマ」の監督を務めたこともあります。「自分は役者なので監督で生活を送ったり監督に転身することは一切ない」としながらも、今後も映画作りは続けていきたいという思いがあるようです。

そんな染谷将太は、2015年1月1日に女優・菊地凛子との結婚を発表。染谷将太22歳、菊地凛子は34歳と、12歳離れた姉さん女房カップルとなった2人は、2016年10月に第1子、2019年3月には第2子誕生を報告しています。

2019年は、2月公開の「サムライマラソン」、5月公開の「パラレルワールド・ラブストーリー」、6月公開の「旅のおわり世界のはじまり」、さらに11月1日に公開を控える主演作「最初の晩餐」と、4本の映画に出演している染谷将太。

加えてドラマの世界でも、4月から広瀬すず主演で放送中のNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」に主人公なつの後輩アニメーター・神地航也役で出演する他、同年6月には「聖☆おにいさん」で、松山ケンイチ扮するキリストと下町のアパートで同居するブッダをコミカルに演じ、好評を博しました。

2020年も「シライサン」「初恋」とすでに2本の出演が決定しており、今後も幅広い役柄で楽しませてくれそうです。

<こちらもおすすめ!>

「聖☆おにいさん」あらすじネタバレ!宗教がギャグの元ネタって大丈夫!?
田中圭は「おっさんずラブ」で大注目の俳優!バラエティでも大人気の愛くるしい魅力
磯村勇斗が「今日俺」で人気!仮面ライダー俳優だった?他の出演ドラマは?

関連記事

ページ上部へ戻る