菅田将暉は仮面ライダー出身!彼女は誰?実家も普通じゃない!歌手としての歩みや出演ドラマを予習・復習!

菅田将暉は「仮面ライダーW」出身俳優!歌手としても活躍!「星を仰ぐ」は竹内涼真の励みに


菅田将暉のプロフィール
◆生年月日:1993年2月21日
◆出身:大阪府
◆身長:176cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:トップコート

菅田将暉は若手俳優の登竜門「仮面ライダー」出身!

菅田将暉(すだまさき)の俳優デビュー作は、2009年9月より放送された「仮面ライダーW」です。今や仮面ライダーシリーズといえば、人気俳優を多く輩出する若手俳優の登竜門となっています。

しかも、菅田将暉は、事務所に所属したばかりの頃に仮面ライダーに抜擢されたのだとか。菅田将暉は、高校1年の時に「ジュノンスーパーボーイコンテスト」に応募して決勝まで進み、賞は逃したものの現在の事務所と縁ができ、所属していました。

ライダー最年少16歳での大抜擢のきっかけは、マネージャーと一緒に挨拶まわりのために、東映本社に行ったこと。担当者が光るものを感じたのか、オーディションに誘われた菅田将暉は、2000人のライバルの中から、いきなり主役に選ばれました。

思いがけない幸運をつかんだ菅田将暉ですが、歴史ある仮面ライダーシリーズの主演とあって、かなりのプレッシャーを感じたと、当時の気持ちを明かしています。

進学校・池田高校に進み、部活のアメフトに打ち込んでいた菅田将暉。葛藤の末に選んだ転校・上京という選択肢が、唯一無二の俳優として高く評価される輝かしい道につながっていきました。

菅田将暉は歌手としても活躍!「星を仰ぐ」は竹内涼真の励みに

菅田将暉とは俳優である、と認識している人も、彼の歌声を1度は耳にしたことがあるはず。菅田将暉は俳優業の傍らで、歌手としても本格的に活動しています。

2015年5月から放送されたドラマ「ちゃんぽん食べたか」にてさだまさしをモデルにした主役を演じた菅田将暉は、演技のためにギターの練習を開始。2016年1月9日放送のバラエティ番組「さんまのまんま」で吉田拓郎の「人生を語らず」の弾き語りを披露し、この番組を観ていたレコード会社の人に声をかけられたのだとか。

2016年10月公開の映画「何者」では、バンドでギター&ボーカルを担当している大学生・神谷光太郎を熱演し、劇中ではその歌声も響かせています。その後、2016年12月からオンエアされていた auのCMソングも歌っていました。

2017年1月に公開された映画「キセキ -あの日のソビト-」では共演の成田凌、横浜流星、杉野遥亮と共に劇中でGReeeeNの前身グループであるグリーンボーイズを演じ、同月にグループとしてCDデビュー。2017年3月にはソロ歌手としてデビューし、2019年には歌手として紅白歌合戦にも出場しています。

2021年1月より放送されたドラマ「君と世界が終わる日に」では主題歌「星を仰ぐ」の歌唱を菅田将暉が担当。主演の竹内涼真と菅田将暉2人の「仮面ライダー」のタッグにファンも喜んでいたようです。竹内涼真も「1度聴いただけで菅田くんが自分と響に向けて歌ってくれた曲だと分かりました」と、励みになったことを語っていました。

竹内涼真の熱愛彼女は?弟と妹も芸能人?主演ドラマと菅田将暉の歌のコラボに仮面ライダーファン歓喜!

菅田将暉の彼女は「糸」で共演した小松菜奈?過去の熱愛報道相手・二階堂ふみとの関係!実家も個性的

菅田将暉の彼女は「糸」で共演した小松菜奈?

2016年5月に公開された「ディストラクション・ベイビーズ」と、同年11月に公開された映画「溺れるナイフ」で菅田将暉と小松菜奈が共演していました。

菅田将暉は主演映画「溺れるナイフ」では10代の少年少女の危うい恋愛を官能的に熱演。そのあやしい魅力に、女性ファンは夢中に。特に、作中のキスシーンは、菅田将暉が相手役の小松菜奈の顔に唾をかけるという衝撃的な演出であったにもかかわらず、「美しい」「官能的」と、ものすごい反響があったといいます。

ともに映画俳優としての評価が高い菅田将暉と小松菜奈ですが、2020年3月には熱愛報道がスクープされました。しかし所属事務所はこの交際に関しては、ノーコメント。2020年8月には3度目の共演作となる、中島みゆきの同名楽曲を元にした映画「糸」が公開されました。

交際しているのか真相は不明ながら、ファンからは「美男美女カップル」「お似合い過ぎてぐぅの音も出ない」といった好意的なコメントが上がっています。

菅田将暉の熱愛報道相手・二階堂ふみとの関係!

菅田将暉はイケメン俳優だけに、熱愛彼女の存在も常に世間の関心の的。過去には菅田将暉と同じく実力派と話題の女優・二階堂ふみと付き合っているのではないかと噂されたこともあります。

2015年秋には、2人でストリートライブを楽しんでいる姿を、週刊文春がキャッチ。2016年3月には、深夜のカフェで、交際中のカップルであった俳優の仲野太賀と女優の門脇麦2人と一緒に、ダブルデートを楽しんでいる姿としてフライデーされました。

しかし菅田将暉は公の場で「完全に役者仲間です」「太賀の誕生日パーティーをみんなで一緒に祝ってました」とコメント。その関係が恋仲であることは否定しています。

2019年2月に出版された菅田将暉のアニバーサリーブック「誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。」の中でこの報道を振り返っていました。

完全否定したのに消えない噂が周囲に及ぼす影響を考慮し、つるんで遊ぶことを一旦やめたのだそう。同書の企画では、仲の良いクリエイティブな俳優の1人として登場。2人の関係性を「親族みたいな感じ」と表現しています。

同世代の中では突き抜けた感性の持ち主である菅田将暉だけに、同様の感度と才能を有している二階堂ふみが、特に気が合う存在であることは間違いないでしょう。

菅田将暉の実家も普通じゃない?テーラー2階で生まれて服が大好き!

菅田将暉の地元は大阪で、実家があるのも大阪です。本名は、菅生大将(すごうたいしょう)という、珍しい名前。3人兄弟の長男ですが、両親の方針で珍しいことに、兄弟3人とも自宅出産で生まれたのだそうです。

ちなみに出産は、祖父の営む仕立屋の2階でした。服の近くで生まれたためか、菅田将暉は、自分でミシンを使って服を作るほどの洋服好きだといいます。2016年には「第45回ベストドレッサー賞  芸能部門」を受賞。パタンナーをしている友人と一緒にオリジナルの服を作成していると語っていました。

実家の家族も個性的です。経営コンサルタントの父にサロンを経営の母、YouTubeで活躍する2人と弟。顔や名前、菅田将暉の家族であることを公開して積極的に露出しています。

2017年12月には菅田将暉の父・菅生新(すごうあらた)が「スゴー家の人々 ~自叙伝的 子育て奮戦記~」という本を出版。菅田将暉の家族のことや、どんな環境で菅田将暉が育ってきたのかを詳しく知りたい人にとっては、確かな情報が得られる1冊でしょう。

二階堂ふみはカメラマンとしての腕も話題!宮崎あおいと顔以外に似ている点!「私の男」がスゴかった

菅田将暉は映画「ドラえもん」の歌「虹」も担当!大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演!

菅田将暉は映画「ドラえもん」の歌「虹」も担当

菅田将暉は2020年11月公開の映画「STAND BY ME ドラえもん 2」の主題歌「虹」を担当しており、のび太君がしずかちゃんを思う気持ちを豊かな歌声で表現しています。

この「虹」は菅田将暉の友人でもある石崎ひゅーいが作詞作曲を担当、編曲をトオミヨウが担当。「家族」をテーマに、新郎新婦やその両親の思いに寄り添うウエディングソングとなっています。

菅田将暉とドラえもんのコラボを記念して、菅田将暉がタケコプターをつけて、ドラえもんとのび太とともに空に浮かんでいる写真を使ったスチールも作られました。

菅田将暉のドラマを予習・復習!大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演!

菅田将暉はこれまで数多くのドラマや映画に出演していますが、中でも反響が大きかったのは、2019年1月から放送されたドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」にて演じた柊一颯役でしょう。

2020年6月放送のドラマ「MIU404」では、フェイクニュースで社会や警察を混乱に陥らせるという久住役を熱演。劇中でも大きなインパクトを残していました。

出演したらヒット確定ともいえそうな菅田将暉が、2021年4月期ドラマ「コントが始まる」で、お笑い芸人の役を演じます。ドラマの内容が発表された2月にはツイッターに「燃え尽きたいと思います 」と熱い思いを投稿しています。

さらに、2022年より放送される大河ドラマ「鎌倉殿の13人」には、源義経役での出演が決定。出演に際し「悲劇の武将」と呼ばれていることに触れ「ドラマティックに描かれることが多い人物ではあるけれど、 意外と創作されているエピソードも多く実体がよくわからないところが演じる上では興味深い」とコメントしています。

「綺麗なイメージがあるので、生々しく、義経は生きていたんだと僕自身も実感しながら演じていきたいです」とも語っているので、劇中では菅田将暉らしさの感じられる源義経が見られる予感です。

菅田将暉がそれぞれの役をどんなキャラクターとして演じるのか、期待しましょう。合わせて歌手としての活躍も、楽しみに見守っていきたいですね。

小松菜奈がハリウッドで女優デビュー!?シャネルのアンバサダー就任も話題に
成田凌がメンノンモデル応募の理由を告白!ドラマごとに変わる髪型がセクシーすぎる!
菅田将暉はマネージャーの手腕で飛躍?兄弟はYouTuber!評判が悪かった過去を反省?

関連記事

ページ上部へ戻る