ウド鈴木の「ケンカ最強説」真偽は?「天野愛」は嫁をも越える?!

ウド鈴木の「ケンカ最強説」真偽は?「天野愛」は嫁をも越える?!出典:https://matome.naver.jp
スポンサーリンク

ウド鈴木の「ケンカ最強説」真偽は?刺青説が広がったワケ

ウド鈴木の「ケンカ最強説」真偽は?出川哲朗発の「ヤンキーを退散させた」エピソードが伝説に

お笑いコンビ・キャイ~ンのウド鈴木は、数々のバラエティ番組に引っ張りだこの人気者です。1970年1月19日生まれで、山形県鶴岡市出身。本名は、鈴木任紀(すずきひでき)と言います。

農業高校を卒業して一度は就職したものの、芸能人になるという夢を実現するため退職しました。たまたま浅井企画の前を通りかかったことからアポなしで面接を受けに行ったウド鈴木。一度は追っ払われたもののどうにか事務所入りを決め、浅井企画の先輩芸人の劇団で活動を開始することになりました。ウド鈴木という芸名の名付け親もこの先輩芸人だそうです。1991年に天野ひろゆきと結成したキャイ~ンが人気を博し、愛すべき天然キャラとして活躍を続けています。

そんなウド鈴木に、「ケンカ最強説」が根強く噂されています。特に有名なのが、同じ浅井企画の先輩芸人・出川哲朗発の「ヤンキーをたった1人で追い払った」という話です。ウド鈴木と出川哲朗は一緒に仕事をする機会が多いだけでなく、プライベートでも大の仲良し。

ある時2人で車を走らせていたところ、大勢のヤンキーに取り囲まれてしまったそうです。そこで、1人車外に飛び出したのがウド鈴木でした。出川哲朗に「車の中で待っていてください」と言い残し、すさまじい迫力で「お前らどけ!」とヤンキーたちを一喝して、たちまち退散させたとか。いつも腰が低くて温厚そうなウド鈴木のイメージからすると信じられませんが、出川哲朗があちこちで話している様子を見ると、多少話を盛った部分はあってもあながち嘘とは言い切れない気もします。

スポンサーリンク

また、ウド鈴木は、歌舞伎町の繁華街で乱闘になり書類送検されたこともあるそうですが、これは正当防衛でした。サインを求めてきた若者の態度が悪くサインを断ったところ、口論に発展。一緒に飲んでいた友人に危害を加えられたため、怒ったウド鈴木が相手に背負い投げを浴びせたと言います。

正当防衛が認められてお咎めなしとなりましたが、これらの武闘派エピソードが「最強説」の信ぴょう性を高めているのでしょう。高校時代には、先輩からしつこく金をせびられパイルドライバーを食らわせたとも伝えられているウド鈴木。これらのエピソードを見る限り、理不尽な相手が許せない一本気な性格の持ち主と思われます。

ウド鈴木の「刺青説」のきっかけはバラエティ番組

そんなウド鈴木は、「実は刺青がある」という説がまことしやかに囁かれているとか。日ごろのにこやかなイメージからはにわかに信じられない話です。噂の発端は、バラエティ番組に出演した際の映像でした。ウド鈴木の腰の真ん中あたりがモザイク処理されていたらしく、ネット上に「刺青が入っているらしい」という噂が広がることに。とはいえ、実際にウド鈴木が刺青を施しているという確証が得られているわけではなく、「刺青説」はあくまで噂の範囲にとどまっています。

スポンサーリンク

ウド鈴木は憎めない性格の愛されキャラ!「天野愛」は嫁をも越える?!

ウド鈴木は憎めない性格の愛されキャラ!事故対応も誠意たっぷり

ウド鈴木の性格の良さがよく表れているエピソードがあります。それは、2007年4月のことでした。ウド鈴木が、お台場のフジテレビ本社前交差点を青信号で直進したところ、対向車線から右折してきた車と衝突。ウド鈴木にケガはなく、相手車を運転していた50代の女性は腰に軽いケガを負うという事故が起こりました。

当初は、双方が「相手の信号無視だ」と主張して意見がぶつかったものの、最終的にはそろって「前方不注意」だったと認めたこの事故は、ともに書類送検され、起訴猶予処分に落ち着いています。しかし、ここで終わらなかったウド鈴木。事故現場がフジテレビ前だったため、カメラがその顛末をしっかり記録していました。

映像には、相手車の運転席に駆けつけて謝罪するウドの姿が。一般的には、直進していたウド鈴木より、右折してきた相手に落ち度があると考えられがちですが、それをさておいて相手を心配して駆け寄る誠意的な姿は好感を集めました。ウド鈴木は、相手が誰であっても腰が低いことで知られています。

「ウドちゃんは憎めない。1回会うと、全員ウドちゃんを好きになる」と評されるほどですから、本当に性格がいいのでしょう。

ウド鈴木の「天野愛」はハンパなかった!仲睦まじい嫁とどちらが上か?!

お笑い芸人コンビの中には、舞台を降りるとあまり仲が良くないケースもあると言います。しかし、ウド鈴木は、相方の天野ひろゆきが好きでたまらないことで有名です。その溺愛ぶりは、もはや「天野愛」と呼ぶべきレベルに達しています。そのため、キャイ~ンは「芸能界きっての仲が良いコンビ」と呼ばれるように。

実際、ウド鈴木の相方好きはハンパでなく、そのエピソードは数あまた伝えられています。例を挙げると、「プライベートくらいは別々になろう」と持ちかけられたウド鈴木は、ものすごい勢いで天野ひろゆきの胸ぐらをつかみ、「天野君、僕のこと嫌いなの!?」と泣きながら詰め寄ったとか。

他にも、「もしキャイ~ンが解散することになったらどうする?」と聞かれると、「天野君と刺し違えるかも知れない」。「無人島にひとつだけ持って行くとしたら?」という質問には、「天野君」と答えるなど、ウド鈴木の「天野愛」はとどまるところを知りません。

結婚した嫁とどちらが好きかと聞かれたら、間髪を入れず「天野君」という答えが返ってきそうです。とはいうものの、2歳年下の嫁との結婚生活も幸せそうなウド鈴木。2006年4月に結婚してから10年以上が経ちますが、今でも変わらず仲睦まじいそうです。独身時代は毎日仲間と遊び歩いていましたが、結婚してからは一直線で帰宅するようになったとか。果たしてウド鈴木の中では、相方と嫁といずれの比重が大きいのでしょう?

ウド鈴木が香取慎吾に寄せた短歌に反響!お互いに連絡先を交換し合う親密な関係だった!

ウド鈴木は、短歌をたしなむという風流な面も持っています。事実、これまでにも何度かTwitterで自作の短歌を投稿してきました。その短歌の1つが最近大きく注目され、話題になりました。それは、「清らかに 身をひく友が 進む道 何があっても 共にする未知」という1首です。

実は、この短歌を投稿したのと同じ日には、元SMAPの香取慎吾が、草彅剛と稲垣吾郎とともにジャニーズ事務所を退所していました。そのため、この短歌の「友」とは、「香取慎吾のことを指しているのでは?」と注目を集めることに。ウド鈴木は、相方の天野ひろゆき共々、香取慎吾と長年「香取慎吾の特上!天声慎吾」で共演してきた間柄です。今も交友は続いており、お互いの連絡先を交換し合うほど親密な関係です。

大河ドラマの共演者にすら連絡先を教えないことで知られる香取慎吾ですが、その稀有な例外がキャイ~ンの2人。そうした経緯をよく知る香取慎吾のファンからは、ウド鈴木が投稿した短歌に対して、「ファンの気持ちを代弁してくれてる」「ウドちゃんありがとう!」といった反響の声が続々と寄せられました。

「天野愛」ならぬ「香取愛」をいかんなく発揮したようにも見えるこの短歌は、香取慎吾ファンの心を癒したのでしょう。さりげない表現方法ですが、このようなエピソードからも、ウド鈴木が誰からも長年愛され続ける理由が分かるような気がします。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る